タグ   /  来訪神

記事

来訪神」 の検索結果 5件

 元旦に古代出雲歴史博物館へ寄った際、書棚にあった、文化財保護委員会編,昭和42年刊「正月の行事2・島根県・岡山県」(平凡社)を開いてみた。「被差別(という意味の表現だったと記憶)の村から来る人が……..
「ホトホトと餅とダイシコの関係」のつづきとして記す。  今日、島根県立図書館で、『仁多町民俗調査 昭和55年度報告書』なるものが書棚にあるのを見つけて驚いた。どこから出てきたのか、もとからそこにあっ..
 「カラサデさんがくるぞ」という子供への脅しが効果的であるのは、カラサデさんが「さん」づけで呼ばれる「神的」※1)存在であること、そして子供を連れ去る場所(異界)があることが想像の中であれ、具体的な地..
 宮本常一が山口県玖珂郡高根村向峠での調査記録を著作集23に残している。 ●申年ノ飢饉ー天保7年飢饉ヲ思フ  この続きを今回。  複写したところをふと読み返し、はたと膝を打ったので、思いつきでは..
 来訪神がちょっとしたブーム?かもしれません。日本でもっとも有名なのは秋田のナマハゲですが、近年、子供への虐待なのでやめてほしいという苦情・訴えによって存続があやぶまれているとか。一方でナマハゲ含め日..
表示
<    1    >