タグ   /  持続可能性

記事

持続可能性」 の検索結果 15件

GAP総合研究所 所長の武田泰明です。 先日、組織委員会が東京オリンピックの報告書を発表しました。 その中で、GAP認証品の調達比率も出ていましたので、情報共有します。 選手が食べる食堂..
いつも大変お世話になっております。 事務局長の荻野です。 ◆SDGsの達成に貢献するGAP◆ 昨今SDGs(持続可能な開発目標)が注目を集めています。 今や「持続可能性」が人類共通のテ..
いつも大変お世話になります。 専務理事の荻野です。 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が閉会しました。調達基準として話題となったGAP認証制度は、農業における持続可能性を実現し未..
令和元年度 地域協働フォーラム伝統芸能継承活動を通じた地域コミュニティの持続可能性を考える 伝統芸能を継続することの意義、また活動の持つ機能は何でしょうか? 地域の伝統芸能継承活動の担い手不足..
いつも大変お世話になっております。 事務局長の荻野です。 来る11月30日に開催する「食の安全・信頼シンポジウム ~フードチェーンで取り組む日本発食品安全規格」をご紹介します。 東京のベルサ..
気候変動のリスクを言及していることが注目される。 今世紀の気温上昇が抑制されなければ、洪水や飢饉(ききん)、大型暴風雨が発生する頻度が高まるという警告は、すでに台風の発生頻度が高くなり、また大型..
いつも大変お世話になります。 事務局長の荻野です。 東京オリンピック・パラリンピック競技大会(東京2020大会)まで、あと2年と少しとなりました。今回は、公益財団法人東京オリンピック・パラリン..
いつも大変お世話になっております。 事務局長の荻野です。 来る7月11日に開催する「食の安全・信頼シンポジウム ~フードチェーンで取り組む食の未来」をご紹介します。 東京大手町の日経ホールで..
アジアGAP総合研究所 所長の武田です。 アジアGAP総合研究所は、日本唯一のGAPのシンクタンクとして、GAPや農業に関する情報提供を行う公益団体です。 2年に一度開催されるGLOBAL..
いつも大変お世話になっております。 事務局長の荻野です。 日本GAP協会は「JGAP」において、これまでの青果物、穀物、茶に加え、新たに畜産物に取り組むことといたしました! 今後、畜産関係の..
アジアGAP総合研究所 所長の武田です。 日本のデファクトスタンダードGAPであるJGAPの最新の基準書「JGAP2016」が発表されました。 GFSI承認を取る予定であるなど、日本発の国際規..
事務局長の武田です。 日本ではイスラム国の怖いニュースが毎日のように流れていますが、私が今いる中東の国、アラブ首長国連邦はとても平和な国です。 人々は優しく豊かで、道もきれいで美しい町です..
表示
<    1  2