タグ   /  人肌発芽

記事

人肌発芽」 の検索結果 48件

錦帯橋近くの臥竜橋通りに面した元古美術商を改修して、シェアオフィス的に活用しているライブデポで、月1回ペースで開催されている交流イベント。 今回もマスキングテープカードづくりWSと人肌発芽で発芽..
ロロン(南瓜(カボチャ))と同時に4月17日から人肌発芽で育苗をはじめた小玉西瓜の苗も、約2週間遅れでようやく定植できる程度に大きくなってきました。 行うことは、ロロンとほぼ同じ。ある程度の広さ..
今年も3月11日から始めた人肌発芽、発芽する端から育苗ポットに移していきながら、常に首から吊り下げ式の袋に何らかのタネを入れて、お風呂以外は2か月強過ごしてきましたが、気温も暖かくなってきたのでそろそ..
玉蜀黍は、はたけにじかに蒔くので、これまで人肌発芽で発芽させたことはなかったのですが、どんな感じで発芽するのかを見てみたくてやってみることにしました。 そもそも玉蜀黍のタネは普通と違います(..
毎年行っている人肌発芽では、後半戦で南瓜や西瓜(スイカ)や胡瓜(キュウリ)などの発芽を行います。 もともと成長が早いのと、特に胡瓜は気温が暖かくなってからのほうがいいような気がするからです。 ..
例年春に、夏野菜の育苗の一環として行っている人肌発芽。 発芽とはいっても、まず根が出てきて、その段階で育苗ポットに移して育てていきます(あまり伸びると、折れてしまってもいけないので)。 今..
今年も3月11日から始めた人肌発芽、まずは、ミニトマト8種から(その後ピーマンなどが続きます)。 早いタネは開始3日目から発芽(正確には発根)をはじめ、 いつものように発芽した..
例年3月10日前後に始めていた人肌発芽を、東日本大震災10年目の2021年から3月11に始めることにして3年目。今年もミニトマトから。今年は8種類育てる予定で、とりあえずは4種類温め始めました。 ..
中国自動車道熊毛インターからほど近い自然豊かな場所(芝生広場的な場所も)にある霊園 永寿園で、10月にはじめて子ども食堂「山の中のカレー食堂」が開催され、私も縁あってマスキングテープカードづくりワーク..
5月12日に人肌発芽をはじめ、すぐ翌日から芽が出始め、順次育苗ポットに移して育苗をはじめたアスパラガス。 ひょろひょろで心もとない感じではありますが、以前育てたときもこんな感じでしたので、はたけ..
周防大島で、耕作放棄地をこつこつ開墾し、畑の草、浜に打ち上げられた海藻、竹炭や竹チップを主な肥料に、無農薬・無化学肥料・露地栽培・耕さない不耕起で、野菜を作って直販を行っている「野の畑 みやた農園」。..
人肌発芽では、芽(正確には根)がでたものを育苗ポットに入れるので確実性が高いというのが一番大きく、生長期間はそれほど違うというわけではないという実感です。ただ、アスパラガスは、じかにタネ蒔きすると地上..
表示
<    1  2  3  4