タグ   /  不耕起

記事

不耕起」 の検索結果 7件

丸オクラとモロヘイヤの苗がぼちぼち育ってきたので、定植することにしました。 丸オクラは、最近までスナップ豌豆(エンドウ)と絹莢(キヌサヤ)豌豆を植えていて、支柱と豌豆を取り除いたところに植え..
ロロンと小玉西瓜(こだまスイカ)のはたけは隣同士につくってあって、例年交互に植えています。 今年は、冬に地元の小学生を主な対象として行っている焚き火遊び用に借りている芋ばたけのとなりにロロン用の..
例年通り小玉西瓜も人肌発芽で苗を育てていて、いつもより少し早めに始めたので5月初めには定植できそうだったので、はたけも早めに4月下旬に準備を始めました。 しかも、今年は、不耕起でやってみようと思..
周防大島で、耕作放棄地をこつこつ開墾し、畑の草、浜に打ち上げられた海藻、竹炭や竹チップを主な肥料に、無農薬・無化学肥料・露地栽培・耕さない不耕起で、野菜を作って直販を行っている「野の畑 みやた農園」。..
タイトル名が変ですが、古式農法として、不耕起栽培と言うのがあります 刈り草や枝打ちした枝、調理後の残渣、など、所謂産業廃棄物的なものを全て肥料に変えて利用する方法です もともと、もみ殻など..
 大豆を撒くのは6月第2週の予定なので、種のイロハ実践編はしばらく苫小牧の記事が続きます。  一応、畑(12坪くらい)は、それなり整理されました。  上から見るとこんな感じ。  不耕..
 種のイロハ実践編では、札幌と苫小牧の大豆栽培の様子を中心に紹介していきます。  また、私んとこ(苫小牧)の素人家庭菜園の様子も紹介します。  私んとこは「不耕起栽培」です。  「家庭菜..
タグ:  不耕起  
表示
<    1    >