タグ   /  バジル

記事

バジル」 の検索結果 35件

去年、コロナ禍で余裕があったのではじめてみた、いろんな種類の野菜を交えて植える混植。 今年は、6月12日に苗を植えました(去年の経験を踏まえて、少しは、それぞれの野菜の特性を考えてお互いが協力し..
6月下旬にミニトマトと隠元豆(インゲンマメ)、モロッコ豆が採れはじめて、食べきれないので知り合いや職場に配ったりしています。 そして、少し遅れて、丸オクラや胡瓜(キュウリ)、ピーマン、分散させて..
2021年4月4日に、大きな深いお皿状の鉢に、バジル、パクチー、ルッコラ、セロリの四種類のタネを四等分した区画に蒔いてみたことについて書きました。 パクチーとルッコラが強くて、それらある程度収穫..
去年、今年とコロナ禍でいつもよりはたけに費やす時間が取れるので、いろいろ試してみたいことをやっています。 1か所にいろんな野菜を植える混植もその一つ。今年は去年の経験で、モロヘイヤを1本だけ植え..
今年から2か所になったちょっとだけお手伝いしているはたけ。前回から1週間後にまた様子を見に。 まずは、去年からのはたけ。 甘く見ていたら、ミニ南瓜はやばいほど瓜葉虫(ウリハムシ)食害されていた..
あまり聞いたことのない言葉かもしれませんが、私が住んでいるところでは、前の年(もしくはそれ以前)に収穫しそびれてはたけに残っていたり、食べた後にはたけに捨てたタネから芽生えて、次の年に苗を植える時期に..
4月4日に、大きなお皿のような鉢に、ルッコラ、パクチー、セロリ、バジルのタネを蒔いたところ、途中経過でも書いたように、育つ速さの違いが歴然。 1か月後の5月4日には、やはり、ルッコラが一番大..
深い大皿のような鉢があるので、試しに、ルッコラ、バジル、パクチー、パセリのタネを大雑把に区域を分けて4月4日に、直接撒いてみました。同じ鉢にタネ蒔きしたので、違いがわかりやすい。 やはり、と..
今年、はたけ仕事に余裕があったため、いたずらに、いろんな野菜を1本ずつ混植してみた部分。茄子(ナス)、ピーマン、モロヘイヤ、ミニトマト、バジル、枝豆、セロリ、ルッコラ(ルッコラは8月13日に追植)。手..
ほぼ毎年バジルは作っていて、そのままカプレーゼや刻んでパスタになどには使っているのですが、バジルペーストを初めて作ってみました。 勢いよく育っているバジルを畑から採ってきて、 大蒜..
今年はコロナ禍で、はたけ仕事に余裕があったので、6月6日に、1株ずついろんな苗を植えてみた部分、どうなっているかのご報告を。 まず、植えた当初は、こんな感じ。 ほぼ1か月後の7月8日は..
バジルは、何か所かに分けて植えていて、場所によって育ち方がかなりまちまちです。 ミニトマトの株と株の間には、虫の害を防ぐコンパニオン・プランツとしても植えていますが、もともとミニトマトはそれほど..
表示
<    1  2  3