タグ   /  ニンジン

記事

ニンジン」 の検索結果 70件

時期的には、寒さの底なのですが、春の兆しを感じる今日この頃の収穫風景を。 まずは大根(ダイコン)、小松菜(コマツナ)、蕪(カブ)、人参(ニンジン)、葱(ネギ)。 大根は本当はもっと..
この時期の間引き菜は、みそ汁の具や浅漬けなど大活躍してくれます。 だんだん成長してくると、本格的な収穫との境界があいまいになってきますが、そもそも家庭菜園では区別する必要などありません。 ..
寒さに向かっているとはいえ、ちょっと一息、暖かさが戻っているここ数日。例年、虫に食べられないように少し遅めに植える菜っ葉類をはじめ、間引き菜が最盛期です。 今日の間引き菜はこんな感じ。左から人参..
つくね芋の収穫時期になってきました。いつもならそろそろ葉やメインのつるが枯れてきたりするのですが、今年はいつまでも暖かかったので、全体的にまだ元気な感じ。 週末に珍しく知り合いが家に遊びに来るの..
いつもより遅めの9月23日にタネ蒔きをした人参。 だいたい人参は芽が出るのが遅くて1週間以上かかったりすうるのが普通ですが、今年は日中暑い日がいまだに続いているので、5日目にはどんどん芽が出始め..
タグ:ニンジン  芽吹き  タネ蒔き  
3月にタネ蒔きして、ある程度収穫して少しだけ残してほったらかしにしておいたら、草がかなり生えてきていて、上のほうを手で取り除いてもこの通り。 さらに、草を取っていくと、何本かの人参はひそかに..
タグ:ニンジン  収穫  最後  春蒔き  秋蒔き  
長雨が続くと、根ものは根腐れを起こしてしまうので、梅雨の間長雨が続くことが多かったので心配していたのもつかの間、このところ日照りが続いているので、3月にタネ蒔きをした人参が、少し乾燥気味になってしまっ..
人参の花は、テラス状になっていて、さまざまな虫たちがやってくるので、いくつか紹介します。 とはいえ、花蜘蛛(ハナグモ)をメインに。花蜘蛛は、花のそばにいて、そこにやってくる虫たちを捕食することで..
人参の花はとてもかわいらしく、9月にタネ蒔きをして、冬から春にかけて収穫したのち、2、3株は残して花になるまで置いておきます。 人参の花は、小さな花がたくさん集まってできているので、まずは1つの..
タグ:ニンジン    花芽  
錦帯橋近く臥竜橋通りに面した元古美術商を改修してシェアハウス的に活用しているライブデポで、月1回ペースで行われているのんびり交流イベント。 今回も、マスキングテープでカードづくりWSでの参加です..
3月にタネ蒔きした人参もほぼ最終の間引き。 間引く前、 間引いた後、 写真ではあまり差がわからないのですが、株間が十数センチ間隔くらいになっています。 間引いた人参..
タグ:ニンジン  間引き  最終  
3月11日に人肌発芽の開始と同時にタネ蒔きをした人参。 1か月前の4月4日ごろに軽く草取りをしただけだったので、草まみれ。それでも、草取りをしていたので、人参がやや優勢。 すこし遅れば..
タグ:ニンジン  草取り  間引き  
表示
<    1  2  3  4  5  6