タグ   /  中国

記事

中国」 の検索結果 205件

中国の不動産業界は総崩れの様相となっているのではないだろうか。 データ イギリス・ロイター2021・11.1  中国の不動産開発会社、ヤンゴー・グループ(陽光城集団)は、同社発行の資産担..
中国の軍事兵器の水準が、ロシア、アメリカを超えてきたようだ。アメリカが懸念を表明するということは、脅威として受け止めているということである。 アメリカ国内の強固派ー軍事優先の勢力の台頭をまねき危..
台湾問題に関しては、アメリカは歴史を振り替えれば道義的な義務を負っている。アメリカの利害だけで動けない宿命を負っている。 アメリカが道義を捨てれば、世界の信頼を失うことになるだろう。 台湾..
中国の大手不動産業者の恒大集団が利払いを見送ったという。危険水域にあるということはまちがいない。問題は中国政府が救援する、か、見放してつぶしにかかる、か、どちらだろう。 万が一、倒産となれば世..
日本の東京の位置はどうなのであろうか。世界金融センター指数(GFCI)からの数値であるがロンドンが2位なのには驚いた。EUからの離脱で順位が大きく下落するものと思われていた。 アジアからは香港、..
自動車産業の電気自動車と水素自動車の開発が加速している。未来のエネルギー源,動力源の開発競争が激化している。 その開発では、独逸の企業が一歩も二歩も進んでいるようだ。未来を先取りする技術競争だが..
中国の加盟申請でTPPの行方はどうなるのであろうか。アメリカはバイデン氏が副大統領時代にTPPを推し進めていたがとトランプ氏によって離脱した。 再度、アメリカは復帰するのかどうかがポイントとなろ..
2021年08月25日 08:57短縮 URL 0 0 0 米ホワイトハウスは24日、ベトナムの首都ハノイ駐在の米外交官に「ハバナ症候群」が生じた模様であることが原因で、カマラ・ハリス副..
世界の政府債務残高の1位は、現時点で日本であるという。政府債務は国債の発行額に連動していると思うが、その国債をだれが買っているかということである。 日本国民が大部分を買っているとすれば、償還期限..
アジアは飛行距離、速度、打撃力が増した最新鋭の通常型ミサイルが密集する地域となるだろう。近年とは打って変わった危険な状況だという。 高性能なミサイルをアジア諸国が配備に力を入れるとアジアの危険度..
フォト

中国」 の検索結果 0件

該当するデータはありません
ビデオ

中国」 の検索結果 0件

該当するデータはありません
オーディオ

中国」 の検索結果 0件

該当するデータはありません