CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年06月29日

windows標準ソフトで画像サイズを小さくする

ディスク使用量がいっぱいになりそうなんだけど、どうしよう(><)との電話

そんな場合には私はブログを見る前にまず質問をします。

「画像圧縮してからアップロードしていますか?」

ディスク容量がいっぱいに、、、というすべての団体さん、圧縮していません。。。

安いデジタルカメラでとった写真でも、1枚1MBから2MBあったりします。
そんな写真を圧縮しないで掲載すると、2MBの写真なら50枚掲載しただけで100MB超え…7。

必ず圧縮してから掲載しましょう!

windowsのパソコンを購入したときからはいっているソフトを使って圧縮してみましょう。
-----------------------------------------
@ペイントを開く
 すべてのプログラム>アクセサリ>ペイント

A縮小したい画像を開く

B「サイズ変更」をクリックし、開いた画面でサイズ変更する
 ・赤文字@のエリアにある「サイズ変更」をクリック
 ・「縦横比を維持する」にチェックをいれる
 ・「ピクセル」を選択
 ・横幅は500ピクセル程度でOK
paint1.jpg

アルバムとして使うのではなくて、団体(会議やイベント・活動の様子など)の雰囲気を伝えるための写真であれば、横500ピクセルあれば十分です。

C「名前をつけて保存」
 ※高解像度のファイルは残したままで、必ず上書きせず別の名前で保存しましょう。
 
-----------------------------------------

リニューアルして、画面左側に「現在ご使用中のディスク容量」が表示されるようになりました。

ちなみにディスク使用状況は「必要に応じて容量を拡大することができます」とCANPANヘルプに書いてあります。


まとめて縮小できる&別名保存してくれる、フリーソフト「縮小専用ーAIR]も便利ですよ。
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック