CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年10月24日

「タイトルと文頭・文字」で読んでもらえる記事になる!

文章書くのって苦手なんだけど…。どんな風に書いたらいいかなぁ?そんな人に特に読んで欲しいのが今回の記事です。

このブログを書いている千々松(ちぢまつ)は文章を書くことを職業とも趣味ともしていません。苦手意識があるほうです。そんな私がブログの記事を書くときに注意していることをお伝えします。


タイトル、文章の書き出し、文頭・文字数を意識しましょう!
タイトルや文章がブログ内以外でどのように活用されるかを見てみましょう。

晴れあっとほーむ山口の場合
団体名+ブログタイトルを表示。

52_4.jpg

晴れさぽらんて公式ホームページの場合
団体名+ブログタイトル+ブログ記事文頭20文字程度
52_2.jpg


晴れフェイスブックの場合
ブログタイトル+ブログ記事文頭50文字程度。それ以外にフェイスブック上でリンク先の説明を付加できます。
52_3.jpg


タイトル+記事の文頭というのが一般的です。
まずはタイトルで目を引いて、記事文頭で補足しましょう。



CANPANマニアをはじめて半年、ブログのアクセスも認知度も少しづつアップグッド(上向き矢印)出先の団体さんでブログについて質問を受けることも増えてきました手(チョキ)

記事を書くことはまだまだなれません。でも、説明部分をより丁寧に書くことを心がけて、ブログを続けていきたいなと思います。読んでくださっているみなさま、今後ともよろしくお願いします揺れるハート


この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック