• もっと見る

« スタッフ×インタビュー | Main | 活動短信»
ミッション完了!! 親子で農作業体験 in 鎌倉中央公園 [2016年07月29日(Fri)]

【ミッション完了!!〜親子で農作業体験〜 in 鎌倉中央公園】

7/18(祝)海の日ですが、田んぼミッションが完了しました!
当日は心配していた雨も降らず、梅雨の中休みのさわやかな陽気になりました。

この時期の田んぼの作業といえば...、
そう、草取りです!
昔ながらの農作業を行っている鎌倉中央公園では、
草取りも手作業です!

頭上から降り注ぐ日差し、田んぼの水面からの照り返しもあってじりじりと
体力を奪いましたが、膝から下は田んぼの中。
場所によってはぬるま湯のようになっていましたが、
谷戸の湧水の温度が気持ちよく、
無事に田んぼ1枚分、ミッションを完了しました!

詳しいレポートは後日ホームページで公開します!

▼クサガメがお出迎え! ここでは個体を識別して大きさや重さも記録しています。
この子はよく田んぼに出てくるそうです。
IMG_6491_s.jpg

▼この姿勢で畔から畔へ、草を抜きながら移動します。
泥の抵抗で思ったように歩けません(^^;)
IMG_6501_s.jpg

おかげさまで、「親子レンジャーズ」企画は盛況のうちに!終了しました。
レンジャーズプロジェクトは、お子様からおじいさまおばあさま世代まで、
どなたでも参加できる環境保全ボランティアです。
引き続き、ご家族でのご参加、お待ちしております!!
(いがらし)

親子レンジャーズ〜参加者募集中!〜 [2016年07月13日(Wed)]

【出動要請】親子で農作業体験しませんか?

農作業、と聞いて想像するのはどんなことでしょうか。
畑?田んぼ?はたまた酪農?

昔は地形や特性を生かした農業が各地で行われていました。
ここ鎌倉では、東日本に特徴的な「谷戸」という地形、
その豊かな湧水を利用した田畑を作ってきました。
谷底では田んぼ、壁面と尾根では畑と雑木林、といった感じです。

鎌倉中央公園では、昔ながらの谷戸の風景を守り、
伝統的な農法で農作業を行っています。
すなわち、動力や近代的な薬を用いない方法です。

今回のミッションは「田んぼの草取り」です。
たかが草取り、と思うなかれ! 手作業ですよ!
農薬を使わない田んぼでは雑草もぐんぐん育ちます!
お手伝いをしてくださるご家族、一般の方を募集しています!

※田んぼの作業は小学5年生以上に限らせていただきます。すみません!
※4年生までのお子さんと保護者の方は、通常の農作業のお手伝いです。

【かまくら】 7/18(月祝)  9:00〜13:00  ガッツリ度★★★★☆
谷戸を楽しもう!親子で農作業体験 in 鎌倉中央公園<親子レンジャーズ>
詳細はこちらをご覧ください!
http://rangersproject.jp/schedule-child/160718/

お申し込みは7/15(金)のお昼まで!
URLをご覧いただくか、info@rangersproject.jp まで「参加希望」とご連絡ください。
お申し込み方法をご案内します。

▼こんなふうに腰をかがめた姿勢で草取りします!

IMG_0773_s.jpg

▼夏の谷戸の風景!

IMG_0081_s.jpg
ミッション完了!!〜親子で公園整備体験〜 in 杉並区立柏の宮公園 [2016年07月07日(Thu)]

【ミッション完了!!〜親子で公園整備体験〜 in 杉並区立柏の宮公園】

梅雨の中休みにしては暑かった週末ですが、
杉並区立柏の宮公園でのミッションが無事終了しました!

この時期は、花の終わったドクダミの除草です!
根っこでふえ、毎年毎年いつの間にかびっしりになってしまうドクダミ、
白い花はかわいくもありますが、時期が終わればすこーし数を減らします。

▼Before

P7020880_s.jpg

▼そしてAfter!

IMG_2309_s.jpg

蒸し暑く風がない中でしたが、皆さんのご協力でこのようになりました!
ドクダミはご存知、ドクダミ茶の原料です。
独特の香りにつつまれ、体にもよさげな作業となりました!

作業後は園内を案内していただき、
田んぼの生きものの観察(トンボもバッタもいっぱい!)、
アメリカザリガニのお話など、盛りだくさんの内容となりました。
詳しいレポートは後日、ホームページにて公開します!

親子レンジャーズ〜参加者募集中!〜 [2016年06月27日(Mon)]

【出動要請】(再募集!)親子で公園整備を体験しませんか?

週末は梅雨も一休み、夏の到来を感じますね。
今日は、先日雨のため延期となった活動のご案内です。

公園、と聞くとどんなところを思い浮かべますか?
私にとっては...、すごく身近で生活に密着してますね笑
子どものいる家庭ではどこもそうかと思います。
そして、もし柏の宮公園のような公園が近所にあったら...!
毎日の公園通いがもっと楽しくなったかもしれません。

柏の宮公園は、駅から徒歩5分、植物や動物がたくさん暮らす自然豊かな公園です。
なんと、田んぼもあります!
今は見渡す限り住宅地のこの辺りでは、昔は普通に見られた光景だそうです。
この公園は普段、ボランティアの方々の手によって保全作業が行われています。
その作業は、繁茂する特定の種類の植物を一本ずつ抜く、
積もった落ち葉を木の根元を避けて集め、堆肥づくりに使う、など
地味ではありますがとても大事です。

この作業を一緒に体験しませんか?
初めての方にもお子さんにもわかるように現地の方がていねいに説明してくださいます。
ノルマはありません(^_-)-☆ お昼になったら終了!
楽しみながらできる範囲での作業をお願いしています。
生きものや花の種類にも詳しくなれるかも?!

【トーキョー】7/2(土)9:00〜13:00 ガッツリ度★★☆☆☆
生きものいっぱいの公園をつくろう! in 柏の宮公園 <親子レンジャーズ>(東京都杉並区)
詳細はこちらをご覧ください。
http://rangersproject.jp/schedule-child/160702/

ご家族でご参加ください!
中学生以上はお一人でもOK!
もちろん、ガッツリ作業ご希望の体力自慢の大人の皆様も大歓迎です。

お申し込みは7/1(金)のお昼まで!
URLをご覧いただくか、info@rangersproject.jp まで「参加希望」とご連絡ください。
お申し込み方法をご案内します。

▼特定の種類の植物だけを抜きます。見分け方も簡単なものを教えてくださいます。
IMG_0323_s.jpg

▼木陰が気持ちいい!
IMG_0205_s.jpg

▼シュロの葉でつくるバッタを教えてもらいました! 
この後実家の庭からシュロをごっそりもらって帰って飽きるまで作りました。
IMG_0243_s.jpg

▼田んぼです!冬の間も水を抜かないことにより、生物相も豊かになるそうです。
IMG_0356_s.jpg
ミッション完了!!〜親子で水辺の環境整備〜 in 鶴ヶ島市高倉地区 [2016年06月26日(Sun)]

【ミッション完了!! 親子で水辺の環境整備 in 鶴ヶ島市高倉地区】

梅雨らしいお天気だった先日、
鶴ヶ島市高倉地区での活動が無事終わりました。
早朝は青空が見え、さわやかな暑さになるのかと思いきや、
徐々に広がる雲...、撤収後には雨もパラパラ...
絶妙なタイミングで作業を終えることができました。

この時期恒例の泥んこ作業!
IMG_0082_s.jpg
作業後は、トメさんに癒されました。
IMG_0165_s.jpg

詳しい活動報告は、ホームページで公開予定です!
ふるさとの水辺復元への道、これからも見守っていきたいですね。

「ふるさと」の水辺〜フィールド紹介〜 [2016年06月13日(Mon)]


【フィールド紹介】「自然環境の復元」と「ふるさと」の関係?!

東京から電車に揺られて1時間弱、埼玉県は鶴ヶ島市に到着します。
都心への通勤圏内でもあり、静かな住宅地と田畑が広がり、
郊外型の大きなお店が点在しています。

その鶴ヶ島市の高倉地区では、地域にお住まいの方々と行政、
自然環境復元協会が一緒になって「川」を復元しました。

復元なんてできるの? できるんです!
この写真をご覧ください。

ほんの4年前の飯盛川の様子です。
DSC_6731_s.jpg

それが!!
8_s.jpg

「ふるさと」と聞いて思い浮かべる風景はそれぞれかと思います。
山、海、川、田んぼ、畑、雑木林。
ごく自然に「水」のある風景を思い浮かべられる方も多いでしょう。
そんな「ふるさと」に高倉地区の風景が加わればうれしいです。

私事で恐縮ですが、生まれも現住所もン十年前は畑だらけだった
都区内ですが、育ったのは大きな川の流れる干拓地です。
川、そして水をたたえたキラキラした田んぼの広がる風景を
忘れたことはありません。
だからでしょうか、レンジャーズの数あるフィールドの中でも、
高倉地区の眺めが一番好きです。

現地の「高倉ふるさとづくりの会」さんは、どなたにとっても懐かしい
景観の保存を目指して活動していらっしゃいます。
レンジャーズがお手伝いにうかがうようになって、
これまで手が足りなくてできなかった事にも
取り組めるようになった、とおっしゃってくださいます。

前々回の高倉地区での親子レンジャーズでは、この川辺で植樹を行いました。
その時の様子はこちらから。
ブログ->https://blog.canpan.info/7029/archive/213
ホームページ->http://rangersproject.jp/report-child/160313/

その前の年はこんな様子でした。
子どもたちが活動する様子を、温かく見守ってくださいました。
ホームページ->http://rangersproject.jp/report-child/150315/

これからもみんなの「ふるさと」として発展(というとおかしいですが)の
途上にある高倉地区でのミッションをお手伝いいただけると嬉しいです。
今回は、パワフルな大学生諸君と親子さん限定の活動となっていますが、
これを機にお子さんと一緒のご参加、お待ちしております!

締切は6/17(金)お昼12:00です!
---------------------------------------
【埼玉】 6/19(日)  9:30〜12:30  ガッツリ度★★★☆☆
大学生のお兄さん、お姉さんと一緒に自然を守ろう! in 鶴ヶ島<親子限定>
http://rangersproject.jp/schedule-child/160619/
---------------------------------------
親子レンジャーズ〜参加者募集中!〜 [2016年05月23日(Mon)]


【残念ながら雨のため中止となりました。7/2(土)に延期して行います!】

【出動要請】公園整備を体験しませんか?

もう今週は6月!早いですね。
先週末は運動会が行われた学校も多かったようですね。

ちょっとお天気が気になりますが、晴れれば絶好の外遊び日和!
今日は親子レンジャーズ@柏の宮公園のご案内です。

公園、と聞くとどんなところを思い浮かべますか?
私にとっては...、すごく身近で生活に密着してますね笑
子どものいる家庭ではどこもそうかと思います。
そして、もし柏の宮公園のような公園が近所にあったら...!
毎日の公園通いがもっと楽しくなったかもしれません。

柏の宮公園は、駅から徒歩5分、植物や動物がたくさん暮らす自然豊かな公園です。
なんと、田んぼもあります!
今は見渡す限り住宅地のこの辺りでは、昔は普通に見られた光景だそうです。
この公園は普段、ボランティアの方々の手によって保全作業が行われています。
その作業は、繁茂する特定の種類の植物を一本ずつ抜く、
積もった落ち葉を木の根元を避けて集め、堆肥づくりに使う、など
地味ではありますがとても大事です。

この作業を一緒に体験しませんか?
初めての方にもわかるように現地の方がていねいに説明してくださいます。
ノルマはありません(^_-)-☆ お昼になったら終了!
楽しみながらできる範囲での作業をお願いしています。
生きものや花の種類にも詳しくなれるかも?!

次回は...
【トーキョー】6/5(日)9:00〜13:00 ガッツリ度★★☆☆☆
生きものいっぱいの公園をつくろう! in 柏の宮公園 <親子レンジャーズ>(東京都杉並区)
詳細はこちらをご覧ください。
http://rangersproject.jp/schedule-child/160605/

お子様も一緒にご参加ください!
中学生以上はお一人でもOK!
もちろん、ガッツリ作業ご希望の体力自慢の大人の皆様も大歓迎です。

お申し込みは6/3(金)のお昼まで!
URLをご覧いただくか、info@rangersproject.jp まで「参加希望」とご連絡ください。
お申し込み方法をご案内します。

▼特定の種類の植物だけを抜きます。見分け方も簡単なものを教えてくださいます。
IMG_0323_s.jpg

▼木陰が気持ちいい!
IMG_0205_s.jpg

▼シュロの葉でつくるバッタを教えてもらいました! 
この後実家の庭からシュロをごっそりもらって帰って飽きるまで作りました。
IMG_0243_s.jpg

▼田んぼです!冬の間も水を抜かないことにより、生物相も豊かになるそうです。
IMG_0356_s.jpg

ミッション完了!! 親子で竹林整備を体験しよう! in 鶴ヶ島市高倉地区 [2016年05月02日(Mon)]

【ミッション完了!! 親子で竹林整備を体験しよう! in 鶴ヶ島市高倉地区】

4月30日土曜日、鶴ヶ島市高倉地区でのミッションを無事完了しました!

しばらく風の強い日が続いていましたが、
この日は穏やかで絶好の活動日和!
この時期に訪れるのは初めてでしたが、暑すぎず寒くもなく、
日頃の疲れが一瞬で消え去るようなさわやかなお天気に感動すら覚えました。

この日のミッションは、
「伸びすぎたたけのこを切り倒そう!」
「間伐した竹のササを有効利用しよう!」
でした。

そう、あたたかい日がしばらく続き、
掘り出す予定のたけのこはすっかり大きくなっていました。
竹林の中はまさに「雨後のたけのこ」!
この光景を初めて見た参加者の方も!

そしてこのビッグたけのこは、見た目に反してとっても柔らかいんです。
子どもの力でもザクザク切り倒せます。
水分を含んでしっとり、みずみずしい大たけのこが切り放題とあって、
子どものみならず私たち大人も夢中になってしまいました。

その間に、地元の「高倉ふるさとづくりの会」さんが大きく育った竹を倒します。
数メートルの竹がバリバリと倒れる様も、
みんなの記憶にしっかり残ったかなと思います。
その竹の新鮮なササの葉は、
動物の餌として利用してもらうことになっていました。
そのため、先端から2メートルほど切り取りそこからさらに葉を落とします。

レンジャーズの皆さんの活動はここまで!
あっという間にお昼近くなり、
最後のミッションは「トメさんに会いに行こう!」です。
あのヤギさんに名前がつきました!
のんびり川辺を散歩し、トメさんのいる風景を楽しんで無事終了しました。

鶴ヶ島市高倉地区での親子参加の活動は、初夏にも予定されています。
川のある懐かしい風景を楽しみに、ぜひご家族でご参加ください!
(五十嵐)

▼今回の竹林はこんなところでした。
P4300800_s.jpg

▼飯盛川のほとりには青空に泳ぐ鯉!
P4300816_s.jpg

親子レンジャーズ〜参加者募集中!〜 [2016年04月27日(Wed)]

春を通り越して、そろそろ初夏の陽気の日も増えてきました。

4月から新生活が始まった方もそうでない方も、ちょっと一息つきませんか。
今が旬の、たけのこほりミッションのご案内です!
よく口にする食材ですが、掘る体験はなかなかできないかと思います。
ぜひご家族でいらしてください!

担当の諸事情により、お知らせがぎりぎりになってしまいました。
28日のお昼まで、まだお申し込みいただけます!
お待ちしております!


◆お申し込み方法◆
レンジャーズプロジェクトのホームページをご覧ください。
http://rangersproject.jp/
隊員登録がまだの方は、ご登録のうえお申し込みください。
お問い合わせは info@rangersproject.jp までお願いします。

◆参加費◆
無料(参加、登録とも)

◆締め切り◆
4/28(木) お昼12:00

◆---------------------------------
【さいたま】 4/30(土)  9:10〜12:30  ガッツリ度★★★☆☆
親子で竹林整備を体験しよう! in 鶴ヶ島市高倉地区 <親子レンジャーズ>
http://rangersproject.jp/schedule-child/160430/


都心から電車で1時間弱。
どなたにとっても「ふるさと」を感じられるこの高倉地区では、
昔ながらの風景を守り、継承していく取り組みが行われています。
レンジャーズでは、四季を通じて飯盛川周辺の水辺環境を保全する
お手伝いをしています。
初めての方でもお子さまでも無理なく取り組める作業を、
受け入れ団体の方と一緒に行います。
高倉地区のすばらしい自然と景観を楽しみに、いらしてください。

今回のミッションでは、「春の竹林整備」を予定しています。
成長が早く、手入れをしないとあっという間に周りに影響する竹の管理には、
多くの人の手が必要です。
大きく育った竹を伐採するのは秋から冬にかけてがよいといわれますが、
春のこの時期は、幅広い年代の方に参加していただけるたけのこほりの作業です。

対象:小学生以上の親子(ご家族)、一般


▼のどかな風景が広がる高倉地区。地元の方々がこの景観を守っています。
IMG_0162_s.jpg

▼川辺には除草隊としても働くヤギさんがのんびりくらしています。
P3130732_s.jpg

親子レンジャーズ〜参加者募集中!〜 [2016年04月09日(Sat)]

やっと暖かい日が続くようになりました。
今年は長く楽しめた桜の花も、散るときはあっという間です。
美しいものははかないのですね。

今年度も親子レンジャーズ、ご参加を募集しています。
街からほど近い森へご家族でリフレッシュにいらしてください!


◆お申し込み方法◆
レンジャーズプロジェクトのホームページをご覧ください。
http://rangersproject.jp/
隊員登録がまだの方は、ご登録のうえお申し込みください。

◆参加費◆
無料(参加、登録とも)

◆締め切り◆
4/22(金) お昼12:00

◆--------------------------------------------------
【ヨコハマ】 4/24(日) 9:20〜12:00  ガッツリ度★★★☆☆
親子で里山保全を体験しよう! in カーリットの森 <親子レンジャーズ>
http://rangersproject.jp/schedule-child/160424/

大都市のイメージの強い横浜ですが、少し離れると
深い森が広がっています。

その昔、ここには谷戸の風景が広がり、
人々の暮らしのすぐそばに里山がありました。
自然の営みと人々の生活のバランスが取れ、
長い間その関係を保ってきました。

近年そのバランスが崩れ、人々が手を
入れなくなった里山が荒れ始めています。
定期的にお手入れをし、子どもたちが遊ぶことで
得られてきた里山の恵みは取り戻すことができます。

その作業を少しお手伝いしてみませんか?
多様な生き物が暮らす里山の自然観察も行います。

対象:小学生以上の親子(ご家族)、一般


▼森の入り口。住宅街のすぐそばですが、別世界のような森が広がっています。
P7260190_resized.jpg

▼昨年夏の様子。探検隊みたいですね。大人も子どももヘルメットかぶってレッツゴー!
IMG_1375_resize.jpeg

| 次へ