• もっと見る

«【出動要請】急募!ラベンダーの収穫作業 7月3日(日) | Main | 中学生の職場体験サポートを行いました!»
【報告】ラベンダー収穫作業 [2011年07月03日(Sun)]

 今回の任務はNECソフトさんとNPOグリーンワークスさんが育ててきたラベンダーの収穫作業のお手伝いです!

 午前9時に最寄り駅の新木場駅に集合。歩いて現地へと向かいます・・・が、このラベンダー畑は、駅のロータリーを挟んですぐの場所にあるんです!
駅前にラベンダー畑があるなんて素敵ですね。こういう駅が増えればいいのに。。。

このラベンダー畑は、NECソフトさんが駅前の清掃活動をしていて、減らないゴミ対策として、花を植えよう!となったとことから始まったとのこと。今では、江東区のみなさんも参加してラベンダー収穫作業を行っているそうです。

それらの活動の説明をうけてから、準備体操し、グリーンワークスさんからラベンダーの収穫方法を教えてもらい作業開始です。



みんなでワイワイお喋りしつつ、どんどん刈り取りますが、うーん、ラベンダーのいい香りが周囲に漂います。ミツバチも集まり、生物にも優しいラベンダー畑です。



このラベンダー収穫作業、思いのほか、進まない・・・たいへんな作業でした。

やってみないとわからないことって多いんですよね。。。



収穫したラベンダーは輪ゴムで束ねていき、
こんなに沢山収穫できました!(これは収穫できた一部です。)



この棚へ束ごと掛けて、自然乾燥させます。
乾燥させたラベンダーはNECソフトの社員さんの手により、香り袋やせっけんなどに加工されます。その後、イベントなどで販売され、売上の全額が、被災地支援や発展途上国への支援に使われる予定とのこと。ラベンダーがつなぐ、チャリティの輪!

被災地支援が話題になりボランティア参加も増えていますが、継続していくことが大事です。被災地支援に限らず、「できる人」が「できる場所」で「できること」を見つけられるよう、レンジャーズは”かけ橋”となれればと思っています。

また、NECソフトさんやグリーンワークスさんのような、環境活動に熱心な方々を応援し、企業や団体の垣根を越える”かけ橋”にもなるべく、がんばっていきます!