• もっと見る

«ブログ再開の理由 | Main | 1年間の参加者688人!2013年度の活動報告書が完成しました。»
「夏の体験ボランティア」説明会、参加者から受入側への華麗なる転身! [2013年07月08日(Mon)]

毎年恒例となりつつある
東京ボランティアセンターさん主催の
『夏のボランティア体験キャンペーン』に受入団体として説明会参加してきました!

夏のボランティア体験キャンペーンチラシ

↑キャッチコピーの「笑顔に会いにいく、夏」が素敵です!

夏のボランティア体験キャンペーン会場風景

申込多数とのことで、急きょ大きな会場になったとのこと、
高校生から社会人まで多くの方に参加いただきました。

個人的にボランティア説明会は気合が入ります!
というのも、私自身がボランティア説明会がきっかけで、ボランティア参加し、
そのまま、事務局スタッフになったからなのです!
ボランティア説明会参加者から受入側になるとは・・・しみじみ。。。

だから、ボランティアに参加する方々の気持ちはよーくわかります。

変わった団体だったらどうしよう・・・
自分はついていけるか不安・・・
気軽な気持ちで参加してもいいのかな・・・
自分には何ができるんだろう・・・
役に立たないかも・・・
人づきあいは得意じゃないし・・・

私自身、未知の世界に対する恐怖心があったことは確かです。

レンジャーズプロジェクトに参加のTさんも、申込前は、
警戒して3カ月はブログを見続けたとか・・・

それでも、心配!という方は、ボランティア説明会などにご参加いただき、
担当者とお話してみるのもいいかもしれませんよ。

この夏、ボランティアデビューしてみてください。
でも、レンジャーズは8月は熱中症対策のためお休みです。。。

─ 笑顔に会いに行く、夏。
『夏の体験ボランティア』キャンペーン2013
東京ボランティア・市民活動センター(TVAC)

http://www.tvac.or.jp/summer/



れぽーと:ジリー