CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | 2006年04月»
最新記事
最新コメント
Moncler Jackets Sale
◇◇◇コメント受付中です◇◇◇ (10/24) game
安全運転の徹底を。 (10/17) y8
トヨタ/ハイエース (09/07) friv
「夢ふれあい」握手マーク (08/31) ray ban sunglasses
障害者理解から始まる地域社会の形成 (07/06) Game
NPO民間救急の夜明けに (04/16) Kate Vaughan
ホンダ/ライフ (12/04) 有料老人ホームのヘルプマン
トヨタ/ハイエース (11/09) 心の救急ケア
NPO民間救急の夜明けに (04/12) 伊藤
2006年度から2007年度へ (11/15)
最新トラックバック
<< 2006年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月別アーカイブ
新手のオレオレ詐欺? [2006年03月20日(Mon)]
2005年度福祉車両決定団体への納車が進んでいるところですが、先日とある決定団体さんからこんな問い合わせが・・・。

「日本財団の福祉車両が地元のディーラーさんから納車されたのですが、突然別の業者から電話がかかってきたんです。「その新車は誤って納車されたモノ。アルファードこそがあなたのクルマです。取り替えるからまずはその車を引き上げさせて欲しい。」と。」

団体さんは、その業者は聞いたことのない会社であり不審に思って、日本財団に電話したそうです。

もちろん、助成車両はあらかじめラインナップから選んでいただいているわけですし、決定して納車の段階になって変更がきくはずもありません。それはまったく関係のない業者であり、詐欺事件に発展するおそれもあるため関わらないでほしい旨団体さんに即伝えました。団体さんも「そうですよね。関わらないようにします。」とおっしゃっていました。

現車を狙った新手のオレオレ詐欺でしょうか。このような、怪しい(というか大胆すぎ・・)電話には十分ご注意を。

ーーーー
今日は家の都合でお休みを頂き、自宅からのブログ更新になりました。では!。
伊藤@こだわりの福祉車両
| 次へ