CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«日産/セレナ | Main | トヨタ/シエンタ»
最新記事
最新コメント
Moncler Jackets Sale
◇◇◇コメント受付中です◇◇◇ (10/24) game
安全運転の徹底を。 (10/17) y8
トヨタ/ハイエース (09/07) friv
「夢ふれあい」握手マーク (08/31) ray ban sunglasses
障害者理解から始まる地域社会の形成 (07/06) Game
NPO民間救急の夜明けに (04/16) Kate Vaughan
ホンダ/ライフ (12/04) 有料老人ホームのヘルプマン
トヨタ/ハイエース (11/09) 心の救急ケア
NPO民間救急の夜明けに (04/12) 伊藤
2006年度から2007年度へ (11/15)
最新トラックバック
<< 2008年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
月別アーカイブ
日産/キャラバン [2006年03月06日(Mon)]

■■◆日産/キャラバン
■■■車いす対応車(普通車)
■■■定員:車いす2+8/後部リフト/4WDあり
■■■エントリー年度:1995〜2005年度

◆日本財団仕様(2005年度基準価格:\3,620,000)
ルーフサイドウインドウ、助手席エアバック+ABS、プライバシーガラス、電動格納式リモコンメッキ広角ドアミラー、電動スライドステップ(左側)、アシストレール(右窓上)、4列席胸部固定ベルト、セカンド補助席シートベルト、サード補助席シートベルト、車いす用3点式シートベルト、ストレッチャー専用固定装置(前後)、車いす固定装置、フロントフロアマット、リアフロアマット、プラスチックバイザー、特殊車いす用固定ベルト、指定マーキング
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

» 日産 キャラバン from 自動車トピックス
こんにちは、自動車トピックス管理人です。 下記は日産 キャラバンに関して収集した情報・記事です。日産... [ReadMore]
Tracked on

コメントする
コメント
1.車いす用のシートベルトが3点式になり、安定感が有り車いすの方でも、しっかりと装着出来る。
2.電動式固定金具が、車いす後部からワンタッチで行えて使い易い。
3.前列シートの助手席部がフラットで、中央に座る方の移動が容易である。
4.アシストグリップやレールが使い易い位置に有り、利用者の乗降りがスムーズに行える。
5.プライバシーガラスが装備されているので、プライバシーの確保が保てる。
6.走行中の揺れやエンジンの振動が少なく、乗り心地が良い。

Posted by: 社会福祉法人 九十九里ホーム  at 2006年05月08日(Mon) 08:50

(つづき)
4.運転席に座りハンドルを握った感触
 助手席の位置が高いので、高齢者・障害者が昇降するときには踏み台を利用していますが楽に乗り降りできる方法を検討願います。ハンドル操作は軽すぎるのでもなく、重すぎるのでもなく良い感触。サイドミラーが角度調整可能となり非常に見やすく、車体前面も十分に見えるので安心です。でも車体が大きいので後進する時には後部が見にくいので、今後はリバースモニター取り付けを標準仕様として下さい。

5.車いす固定方法
 新型になっただけあってかなり良く工夫した成果が見られ、簡単に固定したり解除したりが押しボタンで可能になりましたが、車いすに固定金具をセットする時には床面に両肘をつけなければならない状態です。後部車いす用の固定・解除ボタンの取り付け位置は問題ありませんが、前部車いすのボタン位置は左後部シート下部にあり見つけにくく、操作もやりづらいのでスライドドアー前面のベンチシート下部にするか、リモコン操作にするなどの検討をお願いします。

 以上、当地で1ヶ月間使用した感想を申し上げましたが、新型車両は確かによく改善されており、朝夕2時間ハンドルを握っても以前と比べて疲労感が少なく大いに気に入っております。私たちの所見や意見が今後の福祉車両開発に少しでもお役に立てば幸いであります。貴財団の今後益々の発展をお祈り申し上げます。

(2of2)
Posted by: (特)NPOいきがいサロンオリーブ  at 2006年04月20日(Thu) 16:16

 この度は大変立派な福祉車両の寄贈を賜り厚く御礼申し上げます。頂戴しました日産/キャラバンは入れ替わった旧車両と車種と同一ですが、新しいだけあってすべてに改良、工夫が見られます。
 私どもの利用は朝夕デイサービス利用者(主に高齢者、障害者)の通所される方々の送迎であり、中には車いす利用の方も多数おられます。
 送迎1回の運行は午前7〜8人、走行距離役30km、所要時間約2時間。午後の運行もほぼ同じであります。(1ヵ月間の走行は約900kmです。)

 使用1ヵ月経過しての感想、使い勝手等について

1.外観スタイル
 旧車両に比べて一段と逞しく、精悍な感じを受け満足です。サイドミラーが収納可能なので狭隘な路地に入るのも楽になりました。

2.運転感覚
 エンジン選定をガソリンにしたのは正解でした。福祉車両にはディーゼルエンジンは騒音、臭気、振動の面から不適当と思います。エンジンパワーは5〜6人乗車ならば問題ありませんが、定員近く乗車したときなどは心持ちパワー不足を感じアクセルを深く踏み込むことが多くなりますが、エンジン騒音や振動は問題ありません。

3.車内仕様
 @定員と限られたスペースの関係からこれが限界と思いますが、後部座席シートの幅が狭く、普通の大人でも体が横にはみ出しますのでこれを防止する折りたたみ式の肘掛が必要です。(このシートは子供用サイズではないでしょうか)
 A後部ベンチシート前部の床の段差(出っ張り)は何とかならないでしょうか。セレナの様にフラットな床面にならないのでしょうか。ベンチシートに着席すると足の置き場がありません。エンジン設置場所を変更するなどの基本的な設計変更が必要ですが、理想的な福祉車両を完成させるためにも是非ご検討下さい。
 Bシートの質は掃除もしやすくこれで十分です。
 C運転席からの視界も良好で速度計等の計器類も見やすく工夫されており問題はありません。
 Dシートベルトは車いす用、後部座席、ベンチシート右側が3点固定式となり安全性は向上しましたが、これの取り付け取り外し操作がしにくく、一工夫必要です。特に助手席のベルト受け口が短く見つけにくい。

(1of2)
Posted by: (特)NPOいきがいサロンオリーブ  at 2006年04月20日(Thu) 16:07

GE−DQGE25=車椅子2台取り付け易い。ステップ(出入)=乗車降車時の介助サ−ビスが楽だ。リフト使い易い。その他=タイヤの上部に運転席があるものは振動が腰にもろにかかり腰痛になる要注意。
Posted by: (特)暮らしいきいきサポ−トの会  at 2006年04月03日(Mon) 19:32

日産キャランバンについての書き込みありがとうございます。
知人が所有している新型のトヨタ・ハイエースのリフト車が旧型に比べて全長が短くなって2列目のシートの足元が非常に狭くなって、乗られる方が困っていますので、新型のトヨタ・ハイエースは良くないなぁ〜。昔は、ハイエースとキャラバンとホーミ(キャラバンの双子車。日産プリンスの販売)は、殆ど同じだったので、ハイエースの全長が長くなって、2列目のシートの足元に余裕が出来るまでは、日産のキャラバンかな?と思っていましたが・・・使われている方にはそれなりの欠点のご指摘があると言う事ですね。
2列目のシートの足元の余裕も欲しいし、一方で日々の使用に際して、車椅子の固定に手間がかかると言うのも苦しい問題です。
それは、メーカーさんが使用者の意見を聞いていただいて、これ改良に努めて頂く他ありませんが・・・よろしくお願い致します。
Posted by: 福祉送迎ボランティア大阪  at 2006年03月23日(Thu) 19:46

次に車いす固定装置(電動式)の「フック、固定ベルト」と「フタ」について述べます。この固定装置は、機能説明に「車いすを後ろから簡単に固定できる」とあるように「マッチングする車いす」では、確かに簡単に扱えます。しかし、普通の車いすでも形状は種々あり、中には、フックを掛ける「座席中央部の支柱」の無いものもあります。加えて、「フルリクライニング車いす」、「電動車いす」、「介助用車いす」など、比率は低いかも知れないが、様々なものが存在します。「フック、固定ベルト」が装着できず、直面して慌てることも少なくありません。
取り扱い説明書では、「特殊な車いすで固定装置(電動式)が使用できないときは、特殊車いす用固定ベルトを取りつけて、ロック(固定)することができます」と表記されています。確かに固定ベルトを用いれば、相当の対応は可能ですが、狭い空間で限られた時間での作業は簡単ではなく、煩わしいと云わざるを得ません。
この固定装置(電動式)は、ワンタッチで装着でき、電動で固定できることを特徴としているのでしょうが、その特徴付けが「座席中央部の支柱」がある車いすを対象にしていることや、多用途対応の目的をもつ、この車種への採用について疑問を持っています。
「フック、固定ベルト」を収納している「フタ」についても、問題があります。「フタ」が車いすの真下に位置するため、「フタ」を開ける際、車いすに当たり、開けられない事例があります。このときは、「フタ」を予め開けておいて、車いすを定位置に納めたが、溝がニ筋できるため。車いすを押し難いです。
以上のような理由により「車いす固定装置」については、「2004年ハイエース」のように「車いすの下に隠れない、4点独立フックを電動で固定するのが、様々な車いすへの対応において、汎用性があり、作業がし易いです。
日産車であれば、「2000年キャラバン」の手動固定を電動固定にすればよいと思います。 以上(2of2)
Posted by: :(特)ワーカーズ・コレクティブ ケアびーくる  at 2006年03月23日(Thu) 17:48

私どもは、通院や外出等の「移動サービス」と「ミニデイサービス」の送迎を4台の福祉車両(キャラバン、ハイエース、デミオ、セレナ)とセダン20台余りで、対応しております。
この度、日本財団様から新たに車両を提供していただき、対応能力が向上することを喜び、感謝しております。
サービスの利用者さんは、介助で乗車できる方、介助で車いすから車両に移乗する方、車いすのまま乗降される方、ストレッチャーの方などあり、様々な状況の方に対応しなければなりません。多くの用途に対応できるように望めば、用途毎の要望にはある程度の制約を受けることになり、車両の選択には苦慮します。
この度の車両おいても、諸々検討の末「キャラバン チェアキャブ M仕様」を選択させていただきました。2月半ばに納車され未だ日が浅いので、使用経験が少なく、多くを語れませんが、いままでに気づいていることを記載させていただきます。
まず、車両について述べます。後席のセカンドシートが折りたたみ式になっているのはよいと思います。10人乗りで
ありながら、必要に応じて折りたためば「フルリクライニング車いす」でも、積載できるのがよいです。欲を云わせてもらえば、後部座席の補助席を1席にして「一人掛けシート」を2席に増やして貰いたい。やはり、補助席は座り心地がよくないです。
また、フロアーに段差があるのはよくないです。「一人掛けシート」に誘導する際、利用者さんがつまづくことがある。
運転席に関しては、左サイドミラー(電動格納式)とフロントアンダーミラー(成形タイプ)の取りつけ位置が離れているのは好ましくない。フロントアンダーミラーには、車両左側すぐ下が写し出されるので、一瞬、左サイドミラーだと錯覚する。改めて、左サイドミラーを見るためには、視線を移動しなければならない。左サイドミラーとフロントアンダーミラーは、隣接して設置すべきだと思います。 つづく(1of2)
Posted by: (特)ワーカーズ・コレクティブ ケアびーくる  at 2006年03月23日(Thu) 17:46