CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«福祉労働とアート | Main | 第1回アメニティ・ネットワーク・フォーラムin滋賀»
最新記事
最新コメント
Moncler Jackets Sale
◇◇◇コメント受付中です◇◇◇ (10/24) game
安全運転の徹底を。 (10/17) y8
トヨタ/ハイエース (09/07) friv
「夢ふれあい」握手マーク (08/31) ray ban sunglasses
障害者理解から始まる地域社会の形成 (07/06) Game
NPO民間救急の夜明けに (04/16) Kate Vaughan
ホンダ/ライフ (12/04) 有料老人ホームのヘルプマン
トヨタ/ハイエース (11/09) 心の救急ケア
NPO民間救急の夜明けに (04/12) 伊藤
2006年度から2007年度へ (11/15)
最新トラックバック
<< 2008年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
月別アーカイブ
助成制度説明会in滋賀 [2007年02月01日(Thu)]
2/1は滋賀県の助成制度説明会のため出張をしました。

滋賀県。琵琶湖とそれを取り囲む山々が美しい。故郷の長崎県の「鶴の港」とそれを取り囲む「稲佐山や立山」が思い出されます。ただし、長崎県だと人口が福岡県に取られどんどん減ってきているのに対し、滋賀県では京都のベッドタウンとして栄えてきている点では、異なりますね。

今回参加いただいた方は50名を超えました。皆様、時間前にピシリと集合されていて、整然と且つ静かに席についておられました。遅れてくる方とかいないんですね。
県民性なのでしょうか。そんな滋賀県に住みたいと思ってしまいました。

説明会はこれまでも各地で行っておりますが、第1部では、改修事業の助成制度説明会を行い、また、第2部では個々の具体的な案件や疑問点を交えた申請相談を行うという構成です。

改修制度は、申請者の法人格や整備する施設の種別によって助成金額や助成率等が変わってきますし、手引きを読んだだけではイメージしづらいことも多いかと思います。多くの方にわかりやすく制度を案内することで活用してもらいたいです。


また、その後での申請相談では、希望者に対する個別の案件に対しての相談となります。

どうしても改修事業の制度の対象外となってしまう案件、例えば新築で整備するものや国庫補助物件の改修については難しいと答えざるを得ないですが、それ以外の自治体の補助がおりていないが独自事業で行っている福祉活動拠点の整備といったものについては、はじめから消極的にならず、事業内容やその必要性に焦点を当てた上で、できるだけ支援ができるような形を考えています。


2007年度改修助成の次期募集期間は、3/15〜4/13となっています。事前の相談はどうぞお気軽にされて下さい。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント