CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«このお医者さんに嫌われたらどうしよう | Main | 初動9割、治療1割»
ブログ内検索
 
検索語句
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
このブログの著者

松井 二郎さんの画像
松井 二郎
プロフィール
ブログ
著者のホームページ
最強のお茶 [2021年05月02日(Sun)]




 あーあ、まぁた政府さん、やっちまったなぁ。
 ウイルスは数時間で世代交代している。
変異なんかするに決まってる。
ばからしい。

「あら坊や、大きくなってえ」
「あたりまえだろ。子供だぞ。大きくなるわ」
みたいな。

 ウイルスに対して
1年前から
世界をあげてやっていることは
すべてムダです。
あ、ムダじゃないや。
ウイルスにとってじつに有利です。

 わたしの見解は
1年前に
このYouTubeを出したときから
変わっていません。

ちかごろの報道で
わずかでも恐怖心がおきてしまっている方は
聴き直してみてはどうでしょう。

(さいしょの5分半だけ聴けば安心できますよー)


 ▼YouTube
 「ウイルスと免疫を知れば百戦して危うからず」


 



 さて
メールをご紹介しますね☆

      ◇

> 松井さん
> いつも、メルマガ、読ませて頂いてます。
> 甲田先生も勧めてらっしゃる、
> 柿の葉茶を飲んでみたいです。
> 柿の葉茶、いろんなメーカーから出ており、
> 選ぶのに迷うところです。
> おすすめのメーカーあったら、教えてほしいです。
> よろしくお願いいたします。(江連)

      ◇

 おおっ、目のつけどころがお高い♪

 ウイルスには甲田光雄先生の食事法が最強です。
 甲田先生がおっしゃったとおりの
やり方で少食にしている。
これに勝る対策はありません。

 で、柿の葉茶は
その食事法のなかで唯一
推奨されているお茶ですね。

 胃を荒らさない、
カフェインレス、
これほどビタミンCをとれるものはない、
ゆえに虫歯予防、
がん予防、
かぜ予防、
つまりただのかぜであるコロナ予防、
および
薬事法の関係で言えないけど
予防どころか
かかったあともこれ飲んでりゃいい
(言っちゃった)、

などなど
すごいお茶です。

個人の感想です
(薬事法回避)。


 正しい製法でつくらないと
威力がガタ落ちするので
値段で選ばないほうがいい。
 甲田医院の売店に置いてあったものは
こちら。
これを飲んでおけばまちがいないです。

  ▼柿茶本舗「柿茶」
  (4gパック)
  https://amazon.co.jp/o/ASIN/B00574L27O/jironosyosai-22/

 あとは
甲田式健康法のもとになった
西式健康法の「西会」が出している
こちらも
本家なので正しい製法でつくってあるはず。

  ▼西会本部「西武健康法の柿の葉茶」
  (2gパック)
  https://amazon.co.jp/o/ASIN/B0086QVZY0/jironosyosai-22/


 余裕があれば2つ飲んでみて
味の好み、
使いやすさで(抽出量が違う)、
リピするほうを決めたら
いいんじゃないでしょーか。

 ちなみに
柿の葉茶は味がやさしいのはいいけど
私にはやさしすぎるので
抽出時間の5〜10分が過ぎても
ティーバッグをとり出さずに
ずーっとひたしておいて
出過ぎてからが私は好きです。
んー、マンダム。




 ◆ 編集後記
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 「んー、マンダム」を知らないひとはお若くてうらやましい。





 ◆このブログはメールマガジンの記事をアップしたものです。
 最新の記事は、メールでお送りしています。


 >> 無料購読するにはこちらから