CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年02月18日

新しい協働を考える会主催シンポジウム

新しい協働を考える会主催シンポジウム
 〜理念を保障する、より実践に近い契約形態へ〜
「協働の新たなステージ」


●概要:「新しい協働を考える会」では、横浜における子育て支援事業を事例に、
本来の市民自治を永続的に約束していくツールの一つとして、その契約形態にこだわ
り続け、
この3年間研究を続けてきました。
全国に先立って協働の6原則『横浜コード』を策定した堀田力氏から、
この時代の推移と策定当時の課題や展望を語っていただいた後、研究成果も踏まえな
がらパネルディスカッション。

●日時:平成23年2月18日(金)15:00〜18:00
シンポジウム終了後交流会

◆第1部
基調講演 15:00〜16:00 堀田力氏 (公財)さわやか福祉財団理事長・弁護士

◆第2部◆
シンポジウム 16:15〜18:00
シンポジスト
NPO法人くびき野NPOサポートセンター理事長 秋山三枝子氏
神奈川大学法学部教授 三浦大介氏
NPO法人びーのびーの事務局長 原美紀
コーディネーター:(株)地域計画研究所代表 内海宏氏

◆第3部
交流会 18:30〜20:00

●場所:横浜市社会福祉センター4Fホール(横浜市健康福祉総合センター内)
     交流会:同センター内10F
●参加費:無料     交流会1000円
●主催者:新しい協働を考える会
(こども未来財団 平成22年度児童関連サービス調査研究等事業)

開催チラシは>>こちらから
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック