CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
熊本市のフードパル熊本内にある障がい者就労支援事業所です。事業所内での悲喜交々の活動をご紹介しています
« 2015年09月 | Main | 2015年11月 »
プロフィール

自立応援団さんの画像
自立応援団
プロフィール
ブログ
<< 2015年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
最新コメント
ゆき
ご結婚おめでとうございます(*^-^*)/ (12/03) ゆき
ご結婚おめでとうございます(*^-^*)/ (12/03)
『きらり活動』 (04/09)
『きらり活動』 (04/09) 大塚瞬
『きらり活動』 (04/09) 大塚瞬
『きらり活動』 (04/09)
『きらり活動』 (04/09) 福島貴志
美味しい野菜をつくる! (12/28) 翔子
美味しい野菜をつくる! (12/17) CANPAN 山田
清掃活動 (11/20)
最新トラックバック
http://blog.canpan.info/zirituouendan/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/zirituouendan/index2_0.xml
月別アーカイブ
緑の地へ!![2015年10月31日(Sat)]


今年の日帰り旅行は、緑の地へ行ってまいりました!


何でも、その緑の地ぴかぴか(新しい)楽園揺れるハートの様に楽し気なところだとか・・・。


仲間の期待不安渦巻く中、ついに当日を迎えました。


バズの中では・・・なんでも緑の地にはお化けが出たり、巨大な渦巻く道の上を人が乗った車が高速で駆け抜け、人々の叫び声がコダマするらしい・・。など様々な憶測が飛び交っていました。

そんな中、バスに乗車している、M・T氏は自身のスマホで事業所の仲間や職員の姓名判断をしていました。ほとんどの人の姓名が低得点をたたき出す中、A型職員のM・S氏の姓名だけ高得点をたたき出しており、疑念の声も上がっていましたが、就労支援センターくまもとの理事長であるF・T氏を姓名判断したところ、財産散財などピンと来る納得せざるを得ないものもあり、渋々占いを信じる事にした一同でした。

S__20594698.jpg

S__20594699.jpg


そんなこんなで、彼の緑の地に到着した一行は、

絶叫マシン大丈夫、少し苦手、かなり苦手、等の分け方で分かれた4つの班に分かれ、

それぞれ緑の地(グリーンランド)を楽しんだのでした!

S__20594700.jpg

S__20594701.jpg

S__20594702.jpg

S__20594703.jpg

S__20529156.jpg


文/おの
実習生からのお手紙[2015年10月23日(Fri)]
就労支援センターくまもと B型事業所に8日間実習を頑張ったTさんより、お手紙を頂きました。
ありがとうございます!!KMBT_C20020160210170339.pdf
これからの学校生活を通じて、社会人としてのいろいろな学びをすると共に、友人との交流を通じて学校生活を楽しんでほしいと願っています。

ご活躍をお祈り申し上げます。

実習生からのお手紙[2015年10月11日(Sun)]
9月8日〜18日までの10日間就労支援センターくまもとで実習に来ていただいた 熊本大学教育学部附属特別支援学校高等部3年生。
就労支援センターくまもとの皆様へ・・・
お手紙を頂きました。ありがとうございます。
写真では、一生懸命箱おり作業をしているところや封入作業をしているところが写っています。
短い間でしたが、私たちにとっても楽しい時間となりました。
残りの学生生活を通じて、学びながら楽しい思い出を作ってください。
益々のご活躍をお祈りしています。

お手紙の内容を掲載させて頂きます。

「いろんな仕事をさせていただいた中で、一番がんばったのは、箱折りと紙折です。だんだん作業のスピードが速くなってたくさん折れるようになり、僕は、箱折とチラシ折の仕事が、とても好きになりました。
これからは、あいさつの仕方や相手との距離に気をつけ、次の仕事をたずねるように心がけます。2週間ありがとうございました。」