CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
熊本市のフードパル熊本内にある障がい者就労支援事業所です。事業所内での悲喜交々の活動をご紹介しています
« 2015年04月 | Main | 2015年06月 »
プロフィール

自立応援団さんの画像
自立応援団
プロフィール
ブログ
<< 2015年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
最新コメント
ゆき
ご結婚おめでとうございます(*^-^*)/ (12/03) ゆき
ご結婚おめでとうございます(*^-^*)/ (12/03)
『きらり活動』 (04/09)
『きらり活動』 (04/09) 大塚瞬
『きらり活動』 (04/09) 大塚瞬
『きらり活動』 (04/09)
『きらり活動』 (04/09) 福島貴志
美味しい野菜をつくる! (12/28) 翔子
美味しい野菜をつくる! (12/17) CANPAN 山田
清掃活動 (11/20)
最新トラックバック
http://blog.canpan.info/zirituouendan/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/zirituouendan/index2_0.xml
月別アーカイブ
自立応援団へのアクセス[2015年05月27日(Wed)]
訪問して下さる方が多い、
就労支援センターくまもと、
A型、B型ですが、
分かりずらく、案内板も無い為、

迷う方が続出!!

そこで、地図を作成してみましたぴかぴか(新しい)

B型裏.gif

役に立ったらうれしいです。

職員:おの
きょうされん国会請願署名募金活動のお礼[2015年05月26日(Tue)]
この度は、きょうされん国会請願署名募金活動にご協力頂きまして、誠にありがとうございました。特定非営利活動法人自立応援団におきまして、300筆を超える署名と23,000円の募金を集める事ができました。
きょうされん熊本支部の活動としましては、4月下旬から熊本県選出の国会議員の皆様にも署名を1,000筆ずつお持ちし、現在の障害者の暮らし、就労状況についてお話をすることができ、本当に親身にお話を聞いて頂きました。特定非営利活動法人 自立応援団からは、仲間をはじめ、福島が代表で、松野頼久議員、馬場せいし議員、木原稔議員にお会い致しました。5月28日には、全国の仲間たちと一緒に請願活動を行ってまいります。そちらの様子はブログでもご報告したいと思います。
 障害者福祉についての法制度の拡充に関する請願は、直ぐに解決できない部分もあると思いますが、毎年の活動を通して、多くの市民や議員の皆様に理解を頂けるよう引き続き頑張っていきたいと思います。

特定非営利活動法人自立応援団と致しましては、請願項目の1「障害者総合支援法の見直しにあたっては、「骨格提言」を尊重してください」という部分を特に主張しております。
・障害に伴う必要な支援は原則無償とし、これ以上の負担をさせないこと
・一人の市民として地域で安心して暮らす為に、所得を保証し、生活する場と支援体制を整備する事。

皆様の強いお力を頂きました。今後とも共に、安心して暮らす社会実現に向けて頑張っていきましょう。よろしくお願いいたします。
第1回特定非営利活動法人自立応援団仲間会「クローバの会」総会[2015年05月21日(Thu)]
5月16日土曜日に第1回自立応援団クローバの会の総会をしました会場は熊本保険科学大学でしましたわーい(嬉しい顔)参加者は仲間20名の参加と家族の方、おおぞらの会の会長さん、そしてわれらが法人の理事長が参加しました。第一号議案から第4号議案までとどこうりなく終わりました 昨年の11月から約半年間がんばってきてよかったと思います  これから先いろんなことがあると思いますが役員のみんなと仲間みんなでがんばって行きたいと思います
第32回くまもと健康祭り[2015年05月21日(Thu)]
5月10日の日曜日にくまもと健康祭りに始めて参加しましたわーい(嬉しい顔)揚げ焼き鳥、フライドポテト、ジュース、ビーズ製品を出しましたグッド(上向き矢印)仲間10名、職員は4名の参加でしたジュースとフライドポテトは完売でした ビーズの方も方も結構売れましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい) また来年も参加したいと思いますかわいい 

けんこうまつり.jpg 
非営利活動法人自立応援団仲間会準備会運営委員会[2015年05月21日(Thu)]
昨年11月から仲間会の準備委員会の話し合いを8名でがんばってきました。
みんなでいろんな話し合いを積み重ねてましたぴかぴか(新しい)
名前も決まりクローバの会とゆう名前に決まりました日本では「希望」「愛情」の印と意味があります。
これから先大変だと思いますががんばって生きたいと思いますグッド(上向き矢印)
なかまかい.jpg
居宅介護・重度訪問介護事業所ネットワーク総会[2015年05月19日(Tue)]
ウェルパル熊本にて、居宅介護・重度訪問介護事業所ネットワーク第8回通常総会が開催され、管理者の村上と代表の福島で参加しました。
平成26年度事業報告及び収支決算、監査報告の承認。
平成27年度事業計画及び収支予算が承認されました。
役員としては、特定非営利活動法人自立応援団からは、村上希が幹事として選出された事をご報告いたします。
その後、リデルライト記念老人ホームの中山泰男施設長より、「難病支援について」の講演をいただきました。中山さん自身が当事者であり、難病患者として生きていくうえでの偏見や差別、誤解等を通じて、現在の課題を知る事ができました。病気の時に支援が必要である。しかし、元気な時もあり、支援の使いづらさ等も理解する事ができました。
居宅介護事業所として、どのような働きがあるでしょうか?
具合が悪い時に、直ぐに利用できる環境整備が求められているように感じました。しかし、人不足の今日の事業所。解決方法は、人材確保です。
ヘルパーが生活保障されるためには、もっと制度についても考えなければなりません。
また、事業所間の連携も必要です。具体的には、ヘルパーが不足した場合に互いに連携して支援していく仕組みづくり。一つの事業所だけでは限界があります。もっと、連携し合って、緊急時の支援ができるように考えていければと思います。