CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
熊本市のフードパル熊本内にある障がい者就労支援事業所です。事業所内での悲喜交々の活動をご紹介しています
« 2011年10月 | Main | 2011年12月 »
プロフィール

自立応援団さんの画像
自立応援団
プロフィール
ブログ
<< 2011年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
最新コメント
ゆき
ご結婚おめでとうございます(*^-^*)/ (12/03) ゆき
ご結婚おめでとうございます(*^-^*)/ (12/03)
『きらり活動』 (04/09)
『きらり活動』 (04/09) 大塚瞬
『きらり活動』 (04/09) 大塚瞬
『きらり活動』 (04/09)
『きらり活動』 (04/09) 福島貴志
美味しい野菜をつくる! (12/28) 翔子
美味しい野菜をつくる! (12/17) CANPAN 山田
清掃活動 (11/20)
最新トラックバック
http://blog.canpan.info/zirituouendan/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/zirituouendan/index2_0.xml
月別アーカイブ
つながり∞ふくしま[2011年11月30日(Wed)]
11月取り組んだ

つながり∞ふくしま

皆様のご協力のお蔭で100個完売しました!乾杯

本日、きょうされん熊本支部 上野支部長に収益分の17,500円を手渡しをしてきました。
きょうされん熊本支部より、JDFに寄付されます。JDFを通じて東北の障がい者施設の支援金として使われます。

缶バッチにはひまわりの種が入っていたと思います。この次は、ヒマワリの種を植えて、その種を福島に送りましょう!みんなに元気がでる花を…。

たくさんのご協力ありがとうございました[2011年11月27日(Sun)]
11月26日 きずな あいぽーと文化祭がウェルパルくまもとの熊本市市民活動センター・あいぽーとで開催されました。今回の文化祭は15団体が参加しました。

特定非営利活動法人自立応援団で参加しました。
・ペットボトル回収イベント
・廃食油の油と就労支援センターくまもとでつくっている無農薬野菜交換

このイベントを行う為に4月から実行委員会として参加し準備してきました。熊本市内で活動しているNPOと熊本市で協働で行う事業です。会場には「食&環境」についての事業を行っている団体紹介や文化活動を行っている団体、福祉団体の活動紹介コーナー、体験コーナーでは肥後ちょんかけコマ保存会の演技や手話ダンス体験、気孔体験、竹細工教室や食育かるた大会などもりだくさんの行事が行われました!

就労支援センターで行っている廃食油をBDFに変えCO2削減に協力をということで、取り組んだ廃食油と無農薬野菜交換も大好評で、10人以上の方が廃食油を持参頂きました!
昨年より倍以上の廃食油を集めることができました。継続して事業を行う事の重要性を再認識させられたところです。普段の交換を希望される方も多くおられましたので、今後の事業につなげていきたいと思います。=良いきっかけとなりました=

また、エコキャップ選手権にも20団体以上の方が参加!
最高は熊本市立黒髪小学校の方でなんと172キロのペットボトルを持参頂きました!お蔭で6万円以上の収入になりそうです。この収益金は、障がい者の就労支援活動と、タイ若竹寮の里親支援活動に使わさせて頂きます。ありがとうございます。

タイ若竹寮支援についてはこちら → 学校

また、「南相馬発 福島の再生プロジェクト」缶バッチも同時に行い、子供たちがたくさんのバッチを購入して頂きました!
活動についての詳しい内容はこちら → ひまわり

くまモンが来るとたくさんの子供たちが集まってきました!
写真を一緒に撮ったり…
 くまモン体操をしたり…
大変盛り上がりました。

くまモンの取材もありました。就労支援センターくまもとの紹介や本日のあいぽーと文化祭のイベント内容をご案内!インタービューを担当した子供たちからもいっぱい質問もあり、こちらの方がちょっと緊張したくらいです。
しかし、就労支援センターくまもとの活動についてはしっかりPRできたと思います。

総合福祉法についての署名活動にもたくさんの方に参加して頂き70筆以上いただく事ができました。骨格提言が行われ今期中に法案が出されます。「私たち抜きに私たちの事を決めないで」という運動の結果、やっと私たちの意見を骨格提言にまとめることができました。その内容をしっかりと受け止め、法案に盛り込んで頂かなければなりません。どうぞ皆さんのお力を下さい。よろしくお願いいたします。

集まったエコキャップ




あいぽーと文化祭[2011年11月26日(Sat)]
11月26日 あいぽーとへ
ペットボトルキャップを集めて持っていこう!

廃食油で野菜と交換もできちゃう!



skmbt_c25011101816190.pdf
特定非営利活動法人 自立応援団の取り組みとして、ペットボトルキャップを回収しています。
ペットボトルキャップを換金し、その収益をタイの若竹寮の子供たちんへの里親支援活動と、障がい者の就労支援活動に役立てています。
詳しくはこちらをダウンロード下さい → 

11月26日あいぽーと文化祭において、エコキャップ持参の個人及び団体の皆様に感謝状を授与します!
たくさん集めて頂いた個人及び団体の皆様には優秀賞を授与!
たくさんのご参加待っています!

また、当日廃食油(植物性)を持参して頂いた方には、農薬不使用、動物性肥料不使用、不耕起野菜をプレゼントいたします。

集められた廃食油は、軽油になりその収益が障がい者の就労支援に繋がります。
皆様のご協力お願い申し上げます。

ジャガイモ収穫[2011年11月25日(Fri)]
今日はジャガ芋の収穫をしました。
そしたらカブトムシの幼虫がゴロゴロでてきました。

こんなに地球に優しい畑はないな・・ と思ってしまいました。

耕さないといろんな虫を殺さずにすむのでうれしいです。


左写真はジャガイモ収穫風景です。 →

下の写真は採れたてのジャガイモ


日南市市民協働研究会様よりお手紙を頂きました[2011年11月24日(Thu)]

kmbt_c20020111124111953.pdf
日南市市民協働研究会様より研修視察のお礼文を頂きました。ありがとうございました。ラブ
城彩苑に行きました[2011年11月23日(Wed)]
日 時:2011年11月23日(祝)
場 所:桜の馬場 城彩苑内“桜の小路”
内 容:食事券を利用した昼食(地元食材を使用した料理のビュッフェ)
目 的:
通常、GH内で食住を共にするメンバーでの外食・観光による気分転換・交流休日の生活リズムの崩れ(日中寝て過ごすなど)の防止

GH親和荘の日中活動で、桜の馬場・城彩苑へ行ってきました!

祭日だったので、仕事がある方は残念ながら行けなかったので、「お土産を買ってくるのでお仕事がんばってください!」と朝から送り出し、残りの希望者5名で行きました。

城彩苑は熊本の新たな観光地としてオープンして8ヶ月が過ぎましたが、今回活動に参加したメンバーは、みんなまだ行ったことがありませんでした。
11時頃現地に到着して30分ほどお土産屋さんを見て回り、メインイベントの昼食へ!
そもそも、今回城彩苑へ行くことになったのは、入居者の方が城彩苑内のレストラン“ぎんなん”のお食事券をくじ引きで当てられ、GHのみんなで行きましょう♪とお誘いをいただいたからなのです。
通常1,500円のビュッフェが、なんと!ひとり500円で食べられちゃったのです!
選べないほどのお料理の中から、みなさんお好みのお料理をお好きなだけ(笑)お皿に盛って堪能されていました。馬肉やデコポンなど、地元の食材を使ったお料理はどれも美味しくて、ドリンクやデザートも種類が豊富でした!

お土産屋さんでは、就労支援センターくまもとでお仕事されている方が「偵察!」と言われ、普段お仕事でパッケージや箱を作成させていただいている“あんたがたどこさ”の商品を見に行きました。他の入居者さんのお仕事について知る機会にもなりました。自分たちが携わっている商品が店頭に並んでいるのを見ると、やっぱり嬉しいものですね!

お仕事に行かれていた他の入居者のお土産にはあんたがたどこさの「でこぽん棒」をみんなで購入し、他にもみなさんご自分へのお土産など購入されていました。
中には試食上手な方がいて、どこへ行ってもしれ〜っと試食されていました。(ビュッフェもしっかり食べられていましたが・・)
とっても楽しい日中活動になりました!

うまか〜

テントウムシ[2011年11月22日(Tue)]
最近はめっきり寒くなってきました 畑も広くなり五年後が楽しみです



写真は畑の全体とてんとう虫です


冬季販売事業のお願い[2011年11月21日(Mon)]

kmbt_c20020111121120428.pdf
きょうされん2011年度 冬季販売事業食品カタログをアップします 
こちら→

この収益金はグループホームの施設整備事業として活用されます。どうぞ皆様のご支援お願い申し上げます。
みんなの障害者総合福祉法熊本フォーラム[2011年11月20日(Sun)]
みんなの障害者総合福祉法熊本フォーラムが水前寺共済会館グレーシアで行われました。主催は、みんなの障害者総合福祉法熊本フォーラム。共催で障害者差別禁止条例をつくる会。

講師は内閣府障がい者制度改革推進会議担当室長の東俊裕さん。今までの経緯についてのご説明を頂いた後に、障害者総合福祉法の骨格に関する総合福祉部会の提言概要を丁寧にご説明頂きましたが、大きく変わる予感を感じました。
一方、予算の部分に対する不安も感じています。予算の関係もあるでしょうが、この提言がどこまで生かされるのかまだまだわかりません。

最後にみんなの障害者総合福祉法熊本フォーラムアピール案が可決されましたが、この提言が生かされた総合福祉法にしていく為に、今が一番大事な時です。いろんな方に協力を頂きながら、私たちの将来に関わる本法案についてみていく必要性があります。
あんしん住み替え相談会[2011年11月19日(Sat)]
あんしん住み替え相談会を開催しました。
毎月第3土曜日にウェルパルくまもとで行っています!

お気軽にご相談下さい。
次回は12月17日ウェルパルくまもとで行います。

あんしん住替え相談に関することはこちら → パソコン
| 次へ