CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
熊本市のフードパル熊本内にある障がい者就労支援事業所です。事業所内での悲喜交々の活動をご紹介しています
« 2019年08月 | Main | 2019年10月 »
プロフィール

自立応援団さんの画像
自立応援団
プロフィール
ブログ
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
最新コメント
ゆき
ご結婚おめでとうございます(*^-^*)/ (12/03) ゆき
ご結婚おめでとうございます(*^-^*)/ (12/03)
『きらり活動』 (04/09)
『きらり活動』 (04/09) 大塚瞬
『きらり活動』 (04/09) 大塚瞬
『きらり活動』 (04/09)
『きらり活動』 (04/09) 福島貴志
美味しい野菜をつくる! (12/28) 翔子
美味しい野菜をつくる! (12/17) CANPAN 山田
清掃活動 (11/20)
最新トラックバック
http://blog.canpan.info/zirituouendan/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/zirituouendan/index2_0.xml
月別アーカイブ
熊本市外国人総合相談プラザ開所式[2019年09月01日(Sun)]
IMG_3267.jpg熊本市国際交流会館にて、熊本市外国人総合相談プラザの開所式が行われました。主催者挨拶は、大西一史熊本市市長。
今後の熊本市外国人総合相談プラザとしての役割についての説明を含めた挨拶がありました。
入管法の改正により、熊本市にも多くの外国人の方々が来られる事が想定される中、外国人留学生も年々増えており、安心して熊本に暮らすことができる街を目指して、熊本市国際交流事業団が受託し実施するものです。
言葉や文化・習慣の違いを認め合い、「誰もが暮らしやすい多文化共生社会」の実現。様々な国の言葉に対応した相談員により、安心して相談できる環境が整いました。
熊本市居住支援協議会の事務局を行っていますが、第3水曜日に毎月、住まいの相談窓口として、活動を行う予定です。
そのほか、各種行政手続きや、地域のルール、法律や制度、医療・福祉、教育や仕事の相談を請けることができます。
IMG_3268.jpg
右の写真は、テレビ電話を使った相談の様子です。
英語や中国語、韓国語等以外の言語にも対応する仕組みを見ることができました。

当日は、たくさんの方々が参加し、盛大に開所式が行われました。本相談プラザに関する関心の高さを感じました。来賓を代表して、熊本市市議会議長の倉重徹さんと法務省出入国在留管理庁福岡出入国在留管理局長の君島宏さんが代表でご挨拶されましたが、そこでも、大きな期待を感じたところです。

熊本市居住支援協議会としては、外国人の方が住まいに関する不安等に対して、寄り添った支援を行う事ができればと思います。その中で、国際交流事業団との連携を図りながら、スムーズな対応を行いたいと思います。
体に優しいオーラルピースを使ってみませんか?[2019年09月01日(Sun)]
20180313_102000.jpg熊本地震の際に、熊本YMCAが運営する益城町総合体育館の株式会社トライフの支援が縁で、熊本YMCA会長でもあったNPO法人自立応援団理事長の福島貴志が、はーとアラウンドくまもとを委託販売先として紹介し、現在、はーとアラウンドくまもと加盟事業所(会長 福島貴志)が販売を行っています。本事業は、手嶋社長の意向もあり、障害者就労支援事業所での販売となっています。

オーラルピース チラシはこちら → オーラルピース販売.docx

オーラルピースに関する製品詳細資料
文献・プレスリリースはこちら → http://oralpeace.com/library
オーラルピースに関する説明動画はこちら → https://www.youtube.com/playlist?list=PLBegZ2BmeuTIaOS55wJXZSj7G_-VmPOAF