CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
熊本市のフードパル熊本内にある障がい者就労支援事業所です。事業所内での悲喜交々の活動をご紹介しています
« 障害者の地域生活支援 | Main | 自立型人材の育成法 »
プロフィール

自立応援団さんの画像
自立応援団
プロフィール
ブログ
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
最新コメント
ゆき
ご結婚おめでとうございます(*^-^*)/ (12/03) ゆき
ご結婚おめでとうございます(*^-^*)/ (12/03)
『きらり活動』 (04/09)
『きらり活動』 (04/09) 大塚瞬
『きらり活動』 (04/09) 大塚瞬
『きらり活動』 (04/09)
『きらり活動』 (04/09) 福島貴志
美味しい野菜をつくる! (12/28) 翔子
美味しい野菜をつくる! (12/17) CANPAN 山田
清掃活動 (11/20)
最新トラックバック
http://blog.canpan.info/zirituouendan/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/zirituouendan/index2_0.xml
月別アーカイブ
火の国未来づくりネットワーク総会・全体交流会[2019年06月01日(Sat)]
令和元年度の総会・全体交流会が菊池笹乃屋で開催されました。平成30年度事業報告及び決算並びに令和元年度の事業計画及び予算について、事務局より説明がなされ、協議の上、承認されました。今年の新たな取り組みとしては、事業コンペです。まちづくりの活性化に繋がればと感じています。現在、詳細な要綱について役員会で検討されていますので、決定次第、皆さまにお伝えしたいと思います。
全体交流会において、NPO法人きらり水源村の地域づくりと里山イノベーションとして、原井手下りアドベンチャーの報告がありました。NPOと地域住民行政が連携して、それぞれの立場や役割を持って活動している事がとても面白い事例だと感じました。その背景には長年にわたり培ってきた活動が原点にありました。「ナイフを使わない竹細工」「地域の風景を再認識フットパス」「ハイジ気分を味わう森のブランコ」等の活動が地域の信頼となり、前向きに進んでいる。「先ずはやってみよう」だと感じたところです。ポジティブ思考がそこにありました、でも、原点は自分たちが楽しむと言う部分があり、その中に「画になる」「唯一無二」「ストーリー性」を盛り込んだ活動です。6月〜9月までだそうです。一度、原井手下りアドベンチャーを体験しえみませんか?
体験料は、中学生以上2,000円、小学生以下1,000円だそうです。
この記事のURL
http://blog.canpan.info/zirituouendan/archive/1822
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント