CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
http://blog.canpan.info/zikyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/zikyo/index2_0.xml
プロフィール

滋賀県障害者自立支援協議会さんの画像
平成30年度相談支援「現任研修」受講者募集 [2018年08月10日(Fri)]

 平成30年度「滋賀県相談支援従事者現任研修」の受講者募集を開始します。この研修は、相談支援専門員として業務に従事している者を主な対象とする研修(*1)であり、相談支援専門員の資格継続の要件(5年に1回以上の受講が必要)となっているものです。

● 研修日、場所
 研修日:平成30年(2018年)10月10日(水)、11日(木)、24日(水)の3日間
 場 所:滋賀県危機管理センターおよび滋賀県庁

● 応募方法
 下記「ダウンロード」より『募集要項』及び『日程表』、『受講申込書』をダウンロードしてください。そして『募集要項』をお読みいただいた上で、受講申込書に入力(*2)〜プリントアウト(もしくはプリントアウト〜自筆記入、押印)(*3)いただき、郵送にてご送付ください(*4、*5)。

 募集締切:平成30年9月4日(火)消印有効

※1. 受講の対象者については、『募集要項』の「2.受講対象者(受講要件)」の項をお読みください。
※2. ご参考までに申込書の記入例を下記「ダウンロード」に掲載しています。
※3. 押印をお忘れの方が散見されますが、必ず押印をお願いします。また、必要事項の欠如も見られます。記入後の見直しをよろしくお願いいたします。
※4. 『募集要項』に記載の通り、相談支援従事者初任者研修の修了証のコピー及び(過去に受講されている場合)現任研修の修了証のコピーを同時にご提出ください。
※5. FAXやメールでの受講申込はお断りいたします。

● ダウンロード(*6)
平成30年度滋賀県相談支援従事者現任研修
『募集要項』(H30SWAGuide.pdf)
『日程表』(H30SWATTable.pdf)
『受講申込書』(H30SWAEntry.xlsx) (*7) (*8)
『受講申込書記入例』(H30SWAEntExample.pdf)

※6. ファイルのダウンロードについては、2012年06月04日投稿記事「ファイルのダウンロードについて」をご参考ください。
※7.「受講申込書」は Excel のファイルです。パソコン入力の後、プリントアウトしていただき、押印の上、郵送していただければと思います。入力方法は、カテゴリアーカイブ「ご利用に際して」に含まれている2014年9月4日投稿記事「Excel シートタイプの受講申込書の入力方法」をご参考ください。
 もちろん、先に(無入力のまま)プリントアウトし、そこに手書き記入していただいても結構ですが、受講者の自署でお願いいたします。
※8. 申込書にご記入いただいたお名前、生年月日が、修了証書における記載項目となりますので、判読に支障なきよう丁寧にお書きください。また漢字の異体字をお使いの場合、そのことがよくわかるようにお書きいただければありがたく存じます。

Posted by 事務局員 at 00:00 | 研修案内(相談支援専門員) | この記事のURL
初任者研修、課題書式 [2018年07月25日(Wed)]
※2018-07-26 「C 社会資源調査表」ブック内の「利用計画原案」シート
を削除しました。(このシートは課題には不要です。)
※2018-08-01、1行目「初任者研修@」→「初任者@及びA」に訂正。

 平成30年度滋賀県相談支援従事者初任者研修@及びAにおける課題入力用書式(Excelブック)を下記に掲載します。ダウンロードの上、ご入力ください。

■ ダウンロード

@ 申請者の現状(基本情報)(H30SWB1Sub1.xlsx)
A サービス等利用計画原案(H30SWB1Sub2.xlsx)
B サービス等利用計画原案(週間計画表)(H30SWB1Sub3.xlsx)
C 社会資源調査表(H30SWB1Sub4.xlsx)(H30SWB1Sub4B.xlsx)

 完成された全4種の書類は、それぞれ
・9部をプリントアウト、もしくは
・1部をプリントアウト、それを原本として8部コピーし

研修4日目にご持参
ください。受付時に1部を提出していただき、残りをグループワークで使います。
 なお「事前課題説明」で申した通り、事前課題の提出がないか、あまりにも不十分な場合、4日目以降の受講はしていただけません。

Posted by 事務局員 at 18:00 | 研修案内(相談支援専門員) | この記事のURL
平成30年度強度行動障害「実践@」受講者募集 [2018年07月13日(Fri)]
※別記事で「基礎A」の案内をしています。混同ご注意。
※2018-07-13 募集要項に「使用するテキスト」関係加筆及び申込用紙名称訂正。

 平成30年度滋賀県強度行動障害支援者養成研修「実践研修@」の募集についてご案内いたします。

■ 研修日
 平成30年(2018年)9月26日(水)および27日(木)
 の2日間(いずれも終日)

■ 場所(両日とも)
 滋賀県庁 東館 7階 大会議室

■ 応募方法
 下記「ダウンロード」より『募集要項』、『日程表』と『受講申込書』をダウンロードしてください。そして『募集要項』をよくお読みの上、受講申込書に入力〜プリントアウト(もしくはプリントアウト〜自筆記入)していただき、郵送にてご送付(※1)ください。

 募集期間:平成30年7月13日(金)〜8月7日(火)【消印有効】

 ※1. FAX送信はお断りいたします。

■ ダウンロード (※2)
平成30年度滋賀県強度行動障害支援者養成研修(実践研修@)
『受講者募集要項』(H30DBA1Guide.pdf)(H30DBA1GuideC.pdf) (※3)
『日程表』(H30DBA1TTable.pdf)
『受講申込書』(H30DBA1Entry.xlsx) (※4) (※5)

 ※2. ファイルのダウンロードについては、「ファイルのダウンロードについて」(2012年06月04日投稿記事)をご参考ください。

 ※3. 今回の、強度行動障害支援者養成研修「実践研修@」では下記の市販本をテキストとして使います。お持ちでない場合、受講申込書の「テキストの購入」欄にご記入いただけば当日受付でお渡しできます。『募集要項』の「10.受講料」をご参照ください。
(使用テキスト)
 『行動障害のある人の「暮らし」を支える
  強度行動障害支援者養成研修 [基礎研修・実践研修]』
  監修:特定非営利活動法人 全国地域生活支援ネットワーク
  発行:中央法規出版


 ※4.「受講申込書」は Excel のファイルです。パソコン入力の後、プリントアウトしていただき、押印の上、郵送していただければと思います。入力方法は、カテゴリアーカイブ「ご利用に際して」に含まれている「Excel シートタイプの受講申込書の入力方法」(2014年9月4日投稿記事)をご参考ください。
 入力前にプリントアウトし、そこに手書き記入していただいても結構ですが、受講者の自署でお願いいたします。
 なお本年度から Excel のファイル形式を「Excelブック(*.xlsx)」形式に更新しています。旧の「Excel 97-2003ブック(*.xls)」形式でなければならないパソコン環境の方は、メールで当自立支援協議会までご連絡ください。

 ※5. 誤記、記入漏れ、押印忘れのないよう、ご注意ください。特に申込書にご記入いただいたお名前、生年月日が、受講後の修了証における記載項目となります。よって判読に支障なきよう丁寧にお書きいただきたいと思います。また漢字の異体字をお使いの場合、そのことがよくわかるようにお書きいただければありがたく存じます。

平成30年度強度行動障害「基礎A」受講者募集 [2018年07月13日(Fri)]
※別記事で「実践@」の案内をしています。混同ご注意。

 平成30年度滋賀県強度行動障害支援者養成研修「基礎研修A」の募集についてご案内いたします。

● 研修日
 平成30年(2018年)9月12日(水)および13日(木)
 の2日間(いずれも終日)

● 場所(両日とも)
 滋賀県庁 東館 7階 大会議室

● 応募方法
 下記「ダウンロード」より『募集要項』、『日程表』と『受講申込書』をダウンロードしてください。そして『募集要項』をよくお読みの上、受講申込書に入力〜プリントアウト(もしくはプリントアウト〜自筆記入)していただき、郵送にてご送付(※1)ください。

 募集期間:平成30年7月13日(金)〜8月7日(火)【消印有効】

 ※1. FAX送信はお断りいたします。

● ダウンロード(※2)
平成30年度滋賀県強度行動障害支援者養成研修(基礎研修A)
『受講者募集要項』(H30DBD2Guide.pdf) (※3)
『日程表』(H30DBD2TTable.pdf)
『受講申込書』(H30DBD2Entry.xlsx) (※4) (※5)

 ※2. ファイルのダウンロードについては、「ファイルのダウンロードについて」(2012年06月04日投稿記事)をご参考ください。

 ※3. 今回の、強度行動障害支援者養成研修「基礎研修A」では下記の市販本をテキストとして使います。お持ちでない場合、受講申込書の「テキストの購入」欄にご記入いただけば当日受付でお渡しできます。『募集要項』の「10.受講料」をご参照ください。
(使用テキスト)
 『行動障害のある人の「暮らし」を支える
  強度行動障害支援者養成研修 [基礎研修・実践研修]』
  監修:特定非営利活動法人 全国地域生活支援ネットワーク
  発行:中央法規出版


 ※4.「受講申込書」は Excel のファイルです。パソコン入力の後、プリントアウトしていただき、押印の上、郵送していただければと思います。入力方法は、カテゴリアーカイブ「ご利用に際して」に含まれている「Excel シートタイプの受講申込書の入力方法」(2014年9月4日投稿記事)をご参考ください。
 入力前にプリントアウトし、そこに手書き記入していただいても結構ですが、受講者の自署でお願いいたします。
 なお本年度から Excel のファイル形式を「Excelブック(*.xlsx)」形式に更新しています。旧の「Excel 97-2003ブック(*.xls)」形式でなければならないパソコン環境の方は、メールで当自立支援協議会までご連絡ください。

 ※5. 誤記、記入漏れ、押印忘れのないよう、ご注意ください。特に申込書にご記入いただいたお名前、生年月日が、受講後の修了証における記載項目となります。よって判読に支障なきよう丁寧にお書きいただきたいと思います。また漢字の異体字をお使いの場合、そのことがよくわかるようにお書きいただければありがたく存じます。

7月4、5日の研修受講の方へ [2018年06月27日(Wed)]
※ここに記載の研修はすでに終了しました。
悪天候の中、受講の皆様はお疲れ様でした。

 いよいよ来週から7月、暑さも本格化する中ですが、下記のように4日(水)、5日(木)と相談初任、サビ管就任予定の研修が開催されます。

■ 平成30年度 滋賀県相談支援従事者初任者研修@の1日目、2日目
■ 平成30年度 滋賀県相談支援従事者初任者研修Aの1日目、2日目
■ 平成30年度 滋賀県サービス管理責任者等就任予定者対象研修

 初日7月4日(水)は9時20分開場・受付です。利用交通機関の便など、お確かめください。

■ 交通手段について

 研修会場「滋賀県立長寿社会福祉センター」へは、JR瀬田駅や南草津駅からのバスがあります。

<JR瀬田駅から>
 帝産バス(帝産湖南交通)で「長寿社会福祉センター行」、「滋賀医大行(大学病院)」があり、8分程度で着きます。
「帝産バス 時刻・運賃案内」

<JR南草津駅>
 南草津駅からは近江鉄道バスで「長寿社会福祉センター行」があります。25〜30分程度、かかるそうです。
「近江鉄道(バス)湖国バス 路線図/運賃表」

 なおタクシーなら、瀬田駅から長寿社会福祉センターまで1,200〜1,300円程度だと思います。

 会場には駐車場はありますが、研修以外の利用者も多く、台数は限られます。もし満車などのため研修開始に遅れる事態が生じても、便宜を図るようなことは一切できませんので、ご承知おきください。
 また、出欠を取らせていただきますので、受講決定通知書(はがき)と印鑑をお忘れなくご持参ください。

 毎年、この季節の研修では「気分が悪い」などと訴えられる方がいらっしゃいます。万全な体調で受講に臨まれるよう、お体にお気をつけください。

Posted by 事務局員 at 09:00 | 研修案内(総合) | この記事のURL
強度行動障害「基礎研修@」受講の方へ [2018年06月15日(Fri)]
※ この研修はすでに終えました。

 いよいよ来週の水曜、木曜と強度行動障害「基礎研修@」を開催します(※1)。受講の皆様、ご準備はよろしいでしょうか? 特に次の物品はお忘れなくお願いいたします。

■ 軍手(1組)
■ 折り紙(15cm角程度、色不問、10枚程)
■ 印鑑


 また、今回購入の申し込みをされてない方はテキスト本
『行動障害のある人の「暮らし」を支える』
(強度行動障害支援者養成研修[基礎研修・実践研修]テキスト)
監修:特定非営利活動法人 全国地域生活支援ネットワーク、発行:中央法規出版
をご持参ください。(※2)

 さらに会場、時刻も、今一度お確かめください。(※3)

■ ピアザ淡海(3階、大会議室)9:20開場(初日)

 最寄り駅は京阪・石場駅ですが、健脚ならJR膳所駅から歩いても大した距離ではない(12分程度)と思います。
 駐車場はありますが台数が限られていますのでご注意ください。(研修受講に関する割引などは一切ありません。)

※1. 正確には「平成30年度 滋賀県強度行動障害支援者養成研修 基礎研修@」です。

※2. これまでに第1版、第2版の2種が出版されています。今回お申し込みいただいた方には「第2版」をお渡ししますが、すでに所有の方は第1版でかまいません。ちなみに主な改訂部分は以下の通りです。
 (講義部分)
 ・虐待の件数などの数字データを最新版に修正
 ・発達障害者支援法の改正点を追加
 ・障害者総合支援法3年後の見直しに内容について最新の情報を追加
 (演習部分)
 ・アセスメント
 ・氷山モデル
 ・やりやすくする(旧バージョンでは自立課題を作る)
 ・予防モデルのアセスメントシートの修正

※3. 受講者募集時点の会場(草津)は変更されています。お間違いなきよう。

平成30年度サービス管理責任者等「就任予定者対象研修」応募の方へ [2018年06月12日(Tue)]
※2018.06.15『受講のご案内』を訂正しました。
振込期限25日は、誤「金」→正「月」。

 昨日6月11日、平成30年度滋賀県サービス管理責任者等就任予定者対象研修について、受講決定通知書(あるいは不決定通知書)を発送(ハガキ郵送)しました。

<不決定通知を受け取られた方へ>
 定員を180名としておりましたが、230名を超える方からのお申し込みをいただきました。よって、県外の方のお申込は全て受講をお断りさせていただき、県内の方についても何とか一人でも多くの方に受講していただけるよう調整しましたが、研修の進行上、これ以上、受講者を増やすことができませんでした。
 ご希望に添うことができず、申し訳ありません。何卒ご理解くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

<受講決定通知を受け取られた方へ>
 先ず、記載のご氏名(漢字表記、ふりがな)、生年月日に誤りがないことをお確かめください。もし誤りがあるようでしたら、お手数でも当協議会事務局までご連絡ください
 受講料の納入、その他、日程、会場などに関しては、下記「ダウンロード」から「受講のご案内」及び「日程表」をダウンロードの上、ご熟読ください。

 なお、受講決定通知書は研修初日、受付の際に必要となりますので、ご持参ください。また出欠簿に押印が必要となります。印鑑をご持参ください。遅刻、欠席、早退された場合、修了証は交付できません。

● ダウンロード
『受講のご案内』H30SABNotice.pdf H30SABNoticeB.pdf)※2018.06.15訂正
『日程表』(H30SABTTableC.pdf) (※)

※ この日程表(カリキュラム)は、募集時点のものを追補・改訂したものです。ダウンロードの上、時刻、場所等、お確かめ願います。

平成30年度相談支援「初任者研修@A」応募の方へ [2018年06月12日(Tue)]

 先週末(6/8)から週明け(6/11)にかけ、平成30年度滋賀県相談支援従事者初任者研修@及びAについて、受講決定通知書(あるいは不決定通知書)を発送(ハガキ郵送)しました。

<不決定通知を受け取られた方へ>
 今年度は定員の倍近い方からのお申し込みをいただきました。よって県外申込者は全て受講をお断りさせていただき、県内申込者についても各種要件を勘案し、何とか一人でも多くの方に受講していただけるよう調整しましたが、研修の進行上、これ以上、定員を増やすことができませんでした。
 ご希望に添うことができず、申し訳ありません。何卒ご理解くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

<受講決定通知を受け取られた方へ>
 先ず、記載のご氏名(漢字表記、ふりがな)、生年月日に誤りがないことをお確かめください。もし誤りがあるようでしたら、お手数でも当協議会事務局までご連絡ください
 受講料の納入、その他、日程、会場などに関しては、下記に「受講のご案内」及び「日程表」を掲載しますので、ダウンロードの上、ご熟読ください。
 なお、受講決定通知書は研修初日、受付の際に必要となりますので、ご持参ください。また出席確認簿に押印が必要となります。印鑑をご持参ください。遅刻、欠席、早退された場合、修了証は交付できません。

● ダウンロード
『受講のご案内』(H30SWBNotice.pdf)
『日程表』(H30SWBTTableB.pdf) (※)

※ 本記事掲載の『日程表』は募集時のものに追補・改訂したものです。お手間ですが再度、ダウンロードしていただきご覧ください。
 また、再三、ご注意を喚起している通り、日程の3日目以降に関して開催日と場所が@とAとで異なります。ご自分がどちらなのか受講決定通知の記載をよくお確かめください。

Posted by 事務局員 at 12:00 | 研修案内(相談支援専門員) | この記事のURL
| 次へ