CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ゆとりすと

障がいがあろうとなかろうと、
人生を楽しまないなんてもったいない!!
いまこそCHENGEからCHANGEへ変わるとき!
「ゆとりすと」はあなたです。


最新記事
最新コメント
髭爺
宮崎シーガイヤ ジョギング・ユニファイド大会 (05/14) 北九州のS保育士です
宮崎シーガイヤ ジョギング・ユニファイド大会 (05/10) to なつ姫 from 髭爺
晩御飯 (11/09) なつ姫
晩御飯 (11/09) to 隊長♪ from 髭爺
年甲斐もなく(>_<) やっちまったぁ〜3 (11/07) 隊長
年甲斐もなく(>_<) やっちまったぁ〜3 (11/03) ちーちゃん
なんだぁ〜? (09/24) ちーちゃん
全肢連全国大会が開催 (09/04) ちーちゃん
全肢連50周年記念式典 (09/03) to やくもパパ from 髭爺
校外学習へ、いざぁ〜(^_^)v (08/24)
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新トラックバック
Google

Canpn
ゆとりすとブログ
あっという間の一か月でした(^o^)丿 [2006年04月29日(Sat)]

北九州市立総合療育センターの
みなさまぁ〜!
大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。



本当に、あっという間の一か月でちた。
時にはつらい事もあったけど、
なんだかよく食べたなぁ〜!
身長が随分伸びちゃったみたい(^^♪
みなちゃん、お元気で!
また来年会いまちょうね!

北九州市立総合療育センターには昨年に引き続き2度目の母子入所でしたが、本当に温かく招き入れていただき、そして昨年以上にみっちりと訓練を受けさせていただくことができました。

今回の入所を通じて、昨年と今年の一世の成長の様子が比較できたことで、予想以上にその変化が手に取るように、そしてしっかりと確認することができました。
また、将来へ向けての新たな行動目標を明確にしていただけたことも、とても大きな成果でした。本当に実りある入所であったと心から感謝申し上げます。

また、佐伯所長には、毎朝のように8時15分には必ず病室を訪問していただき、日中でも折を見ては気軽に病室を訪れて様子を伺っていただくなど、大変によくしていただきました。
言うまでもなく、関係スタッフのみなさまも、毎日必ず病室を入れ替わり訪問していただいて様子を伺ってくださるなど、とても心配りの行き届いた対応をして頂きました。本当に心からお礼申し上げます。

本来ならば、お1人おひとりのお名前を申し上げてお礼を述べさせて頂かなければならないのですが、悲しいかな、私の脳の退化により、スタッフの皆様のお名前に漏れがあっては大変な失礼を申し上げる事になりますので、代表で佐伯所長にお礼を申し述べさせていただきます。 大変お世話になり誠にありがとうございました。 

っと、これだけ申し上げれば皆様もお分かりのように、北九州市立総合療育センターは、スタッフの皆さんが一丸となって親身になって対応していただける、とっても素晴らしい実績と歴史を誇る二つとない療育施設なのです。

宮崎には一世のお友達を初めとして、北九州市立総合療育センターで治療訓練を受けたいと切望している子どもが沢山おります。これからも引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。

我が家では、早速、今回の行動目標に沿って更なる計画を立てつつ、楽しく、そして時には厳しく、一丸となって更なる一世の成長を支えて参ります。

そして、2007年も時期が参りましたら、分析と評価、そして次なる行動計画のご示唆を仰ぎたく、3度目の入所をさせ頂く事を切望しておりますので、どうぞ来年もまた引き続き宜しくお願い申し上げます。

最後に、佐伯所長を初めとして関係スタッフの皆様のご健康と更なるご発展を心から祈念申し上げて、お礼とさせていただきます。ありがとうございました。

感謝

戯れ(^3^)-☆chu!! [2006年04月27日(Thu)]



今の時間は一世のお昼寝の時間。
眠れないといつもこうやってぇ……。

いま(午後1時半)に小倉につきました。
恐らく病室に着いた頃には(-.-)zzZZZzz....かな♪


携帯電話から
髭爺

ご要望に応じて(^o^)丿 [2006年04月26日(Wed)]

これが一世のお母さん♪
そして、私の家内です(^_-)-☆


いままで、一世を中心のブログとなっていましたが(^_^;)、読者も皆さんからお母さんの顔が見えない!紹介して欲しいとの強いご要望がありました。(^_^;)
別に隠していたわけではないのですが・・・・・・。 


っというか、一世の誕生にまつわるお話の中でご紹介をさせて頂こうと考えてはいたのですが、度重なる皆様から強いご要望に屈しまして、

謹んでm(__)m

一世が2062gの未熟児として帝王切開で誕生し、
めでたく保育器を卒業したときの写真です。

若いなぁ〜!


そして現在の、

先々週北九州へ戻る際に宮崎空港の
レストランで写メした写真です。
二人ともすくすくと(^^♪成長した感じが
見て取れますね(^_-)-☆


ッと言うわけで、家内であり、一世の大好きな
お母さんのお初ブログデビューでした。


これからも折を見てご紹介をと考えておりますので、以後どうぞお見知りおきのほど宜しく御願い奉りまするぅ〜m(__)m

28日に一世とお母さんが北九州市立総合療育センターでのスケジュールを無事に終え、退所することになりましたので、その最終カンファレンスに出席するために、私も明日再び北九州に行ってまいりまぁ〜す(^o^)丿

こんなの出来ちゃいました(^o^)丿 [2006年04月25日(Tue)]

エッ? ダンボールで出来てるの?!


先日、北九州に行ったときに、強化ダンボールで、リハビリ用の補装具を手作りしてきちゃいました(^o^)丿

使い方はねぇ?


あれぇ〜?? なんか変だぞぉ〜(;O;)
カラダがクニャっちゃっている(^_^;) 
こんなはずじゃなかったのに(>_<)


本当の使い方はねぇ〜、

こうやってね、胸で体を支えながら、おもちゃで遊んだり、膝立ちの練習につかうんだよぉ〜!

名づけて「ポチロール・一世スペシャル」ってんだぁ〜(^o^)丿

まだ、接着剤が乾いていないから白いガムテープが目立っちゃってるけど、もうすぐお化粧をするから綺麗になるよ!


ちなみに訓練で使用している「ポチロール」はね、ちょっと形が違うけど、ピンクで可愛いっしょ(^_-)-☆

ちょっとカッコつけすぎ?!


おまけ(^u^)


製作過程の一こま。
電動ナイフカッターを使って強化ダンボールを
切断して張り合わせていきます。


さて、あさって27日から28日の北九州に行って、次なるダンボール補装具作りにチャレンジしてきまぁ〜す!


lovefruiteさんへ [2006年04月25日(Tue)]

書き込みありがとうございましたm(__)m


lovefruit さん

はじめまして。
昨晩は、書き込みありがとうございました。
一世のことお褒め頂いてとっても嬉しかったです。一世ブログをアップした甲斐がありました。

たまたまとはいえ、わが息子と同じ名前で、しかも2月生まれとは、本当に偶然ですね。その偶然がこのようなにブログを通じてお話しできる。これもまた何かの縁なのでしょうね!

また、ブログをお読みいただいて、lovefruitさんが、「半分だけやっぱり努力してもいいかな!」と思われたこと。そして、「しばらく本気で考えてみよう」と思って頂くきっかけにして頂いた事は、思いもよらぬことでしたが、これまたとっても嬉しく、涙腺が思わず緩んでしまいました。

もしも、lovefruitさんがひねくれた人間であったとするならば、このような書き込みはされないのではないかと思います。

そして、大好きな恩師が言われた「運命はない。ないから変えられるとかどうとかの問題ではなく、迷ったら前だけ見てみろ」というお言葉。 私も同感です。

一世がウェスト症候群という難治の病を背負って生まれてきたことは、運命という言葉では片付けられないと考えていますし、それってとても悲しいことだと考えます。 

障害があろうがなかろうが、私たちの息子であることには変わりなく、してあげられることは分け隔てなく何でもしてあげたい。例え、今の一世にとってちょっとハードな訓練であったとしても、今しか彼の持つ可能性を引き出すことができないかもしれないから。

そして後々に後悔しないためにも、今できるだけのことは悔いが残らないようにしよう! ただそれだけのことです。 それって、普通のお子さんでも同じことだと思います。ちょっとでも良い学校に入れたい。だから塾に通わせたいと思うのと。

私たちが言うのもおかしな話ですが、私たちも一世には心から感謝しています。 一世がいなかったら今の私たちは存在しないわけですから。

木曜日にまた北九州に参りますので、そのときにlovefruitさんからの「一世くんありがとう」のお言葉、責任を持って伝えさせて頂きます。

lovefruitさんの書き込み、楽しみにお待ちしています。 
一世君によろしくお伝えください。ありがとうございました。


UFO\(◎o◎)/!? [2006年04月24日(Mon)]

やったぁ〜!これで、散歩できるぞぉ〜!


念願のUFOウォーカーが来たよぉ〜(^o^)丿
乗り心地はねぇ〜、ちょっとまだ慣れてないからぎこちないけどね、くるくる回ってね、とても快適だよ(^o^)丿


おっとぉ〜、まだおぼつかないね(^_^;)
初心者マークだから仕方ないかぁ〜


おまけにね、腕を乗せるところがドーナッツみたいでお腹すいたら食べちゃおうかな!なかなかセンスも良いでしょう!

このUFOウォーカーはね、移動装具といって、単独歩行ができない子どものために開発された歩行補助具なんだよ。 

いままでは、ポニーウォーカーっている外国製のお馬さんの形をした歩行補助具を使っていたんだけど、なかなか乗りこなせなくてイライラすることが結構あったんだけどぉ〜、これで自由に動き回れし、方向転換もくるくる回れるので、とっても楽なんだよ!疲れたら座って球形もできるしね、これで行動半径が広くなるぞぃ!
 
おまけに足腰も強くなるしね。


ちょっと一休み(;O;) 


明日はね、もしかしたら一世のお母さんがブログデビューをしちゃうかもよ(^o^)丿
一世の日曜日(^o^)丿 [2006年04月23日(Sun)]

初めて北九州空港


今日は久々に天気になったので、開港したばかりの北九州空港に見物に行ってきたよん♪もの凄い人だかりで、移動するのがとっても大変(>_<)

折角、足湯を楽しみにして行ったんだけど、人が多くて足湯につかるどころの騒ぎじゃなくて(;一_一) 残念!あきらめちゃいました。


でも、その代わりに
 

あ”〜〜おいちぃ(^_-)-☆


今週で北九州でのリハビリも終わり。今回は結構リハビリがハードだったけど、過ぎてみれば案内早かったね(^^♪ 

さぁ〜!申しと踏ん張りだ! 頑張るぞぉ〜!
とんでもなく疲れました(>_<) [2006年04月22日(Sat)]

なんと時速25km走行!


4月20日午後2時20分。宮崎駅で旅行代理店の杉尾さんからチケットを受け取って改札口に向った途端に、 ん?? なにやら不吉な予感!正に、予感的中の場内アナウンス。 

「本日は強風のため列車の到着が大幅に遅れており、大変ご迷惑をおかけしております。 小倉・博多方面へ起こしの方は列車の到着が折り返し運行のため列車の到着まで30分程度の送れば見込まれております。今しばらくコンコースにてお待ち合わせください。」とのこと。 やれやれ(>_<)

改札口横で立って待っていると、係員に問い合わせたり、詰め寄った入りする乗客の姿が否が応でも。 そのやりとりにおもわず、苦笑いしながらも結構時間凌ぎに。

ようやく発車。 が、喜びもつかの間、日向灘に面した路線に出た途端に時速25km以下走行(>_<) 自転車も追い抜けそうなスピードにはいささか参ってしまった。
おまけに、日豊本線は単線。いったんダイヤが乱れると、特急であろうが貨物列車の通過待ちをしなければいけない羽目に。 払い戻しは何時間遅れだっけ?なんて会話も耳に飛び込んでくる始末。 

そんなこんなで、小倉には結局2時間近く遅れて九時過ぎの到着。
一世のいる療育センターの門限には到底間に合わず、楽しみにしていた折角の夕食もおじゃんに(>_<) しかたなく療育センター近くに予約していた創業100年という割烹旅館「大同館」にむかった。

そこで、空腹を満たしてくれたのは、 



春華膳 1,300円 とビール500円 〆て1800円なり
お刺身が新鮮でとても美味しかった!



しかもデザート付き。 思わぬご褒美に!

ついでに朝ごはんは、


なかなか美味でした(^o^)丿


そして、食事処から見えるお庭が


大浴場を独り占め。 最後にちょっとした贅沢でした(^o^)丿
ちなみに、この大同館、素泊まり6300円、朝食つきで7450円、一泊2食付でも10,000円〜と意外にお手ごろでした。

なんと!立ってピアノを?! [2006年04月20日(Thu)]

訓練の一コマがシャメで・・・(^_-)-☆


おはようございますm(__)m
今日はとっても爽やかな天気に恵まれている宮崎地方です。

昨日の10時半くらいかな、デスクの携帯がいきなりブルブルブル〜って・・・・・。
なぬ??っと開いてみると、



ちゃんと仕事してる??
僕は、立位の訓練中なんだけど、
疲れたからピアノでちょっと一休みさぁ〜!


一端にカメラ目線でこっちを見る一世の写真がありました(^_-)-☆
後ろに写っている人は、訓練中の子どもとお母さんかな?

この部屋はとても広くて、色々なおもちゃや訓練器具が備え付けてあるお部屋なんですよ。
そして、定期的に音楽会なども開催されたりしているんです。 昨年私たちが訪れたときはハンドベルのコンサートが催されていましたが、今年は何でしょうね??

一世の写真が写メされると、なんだかいても立ってもいられなくなり、今日午後から北九州に行ってくる事にしました。

そして、総合療育センターに勤務されているリハビリ技工士の中村詩子さん(とてもユニークなデザインの装具の製作者で日本でも数少ないリハビリ技工士。数々のデザインなど受賞経験者)に師事して、強化ダンボールを使った遊具(舗装具)の製作にもチャレンジしてきますね。製作の様子はお楽しみに!

では、もう一発(^o^)丿



ほらほら、支えられながらだけど、立ってるよ!
早く、訓練を見に来い!!
待ってるゼ〜ィ(^_-)-☆


今回は、JR日豊本線を北上して北九州まで、ついでに列車の旅も楽しんできます!

チャオ(^^♪
わぁ〜お、恥ずかしいぁ〜〜! [2006年04月19日(Wed)]

初めてのトイレデビュー(^o^)丿


おはようございます。
今日の宮崎は昨日までの春の陽気から一転、雨の水曜日。少々肌寒い感じです。


先週はおじいちゃんのお葬式で一世の訓練はお休みでしたが、なんと17日月曜日からはハードな訓練の連続!お陰で毎日2時間のお昼寝をしているようです。が、お母さんは夜寝ないから大変(>_<)

さて、今回の北九州での訓練目的はというと、

★トイレ訓練
今までまったくトイレとは無縁の生活。なんとか自分でトレイ感覚を掴んでもらいたい思いから、特別な装具を使用。 果たしてその成果たるやいかに?!

★歩行訓練
どう頑張っても歩けない一世。しかし、歩行補助具を利用して、自力歩行は無理でも意図する所へ行けるという意識と運動感覚を身につけてもらいたい。

★寝返り訓練
ぐるぐるぐるぐると簡単なような寝返り、でも一世にはとっても難しい(>_<) ようやく、うつ伏せから仰向けには何とかゴロンとできるようにはなった。が、仰向けからうつ伏せができない。理屈からしたら、絶対にできるはずなんだけど!??なぜなんだろう??

★おしゃべり訓練
とにかく笑うのは、天下一品。お腹の底から天真爛漫に笑う。
しかし、話せない(>_<) 好きなビデオが終われば大きな声で叫んで教える事はできる。が、言葉が出てこない。
頭では分かっていながら意思伝達ができない事が、大きなストレスとなって、歯軋りをするのかもしれない!

など、短期間でギュウギュウ詰めの内容。医療スタッフも相当熱のこもった訓練になっているはず。
しかし、当の本人はいたってマイペース!

当然1〜4までの訓練は一世の病気からしたらエッ?ッと思われる内容なのかも!しかし、結果はどうあれ7〜8歳までの成長期にやれるだけの事をやっておきたい!彼のもって生まれた可能性をしっかりと引き出してあげたい!

なんで僕はこんなに忙しいの?? 僕はまだ三歳だよ!っと歯軋りをしているのかも!!
辛抱して頂戴ね!



おっと、見えてるかぁ〜? いやぁ〜何とか大丈夫だぁ!
でもちょっと恥ずちいなぁ!!

| 次へ
プロフィール

髭爺さんの画像
<< 2006年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
リンク集
RSS新着情報

モバイル用QRコードだよん♪
にほんブログ村 家族ブログへ