CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ゆとりすと

障がいがあろうとなかろうと、
人生を楽しまないなんてもったいない!!
いまこそCHENGEからCHANGEへ変わるとき!
「ゆとりすと」はあなたです。


最新記事
最新コメント
髭爺
宮崎シーガイヤ ジョギング・ユニファイド大会 (05/14) 北九州のS保育士です
宮崎シーガイヤ ジョギング・ユニファイド大会 (05/10) to なつ姫 from 髭爺
晩御飯 (11/09) なつ姫
晩御飯 (11/09) to 隊長♪ from 髭爺
年甲斐もなく(>_<) やっちまったぁ〜3 (11/07) 隊長
年甲斐もなく(>_<) やっちまったぁ〜3 (11/03) ちーちゃん
なんだぁ〜? (09/24) ちーちゃん
全肢連全国大会が開催 (09/04) ちーちゃん
全肢連50周年記念式典 (09/03) to やくもパパ from 髭爺
校外学習へ、いざぁ〜(^_^)v (08/24)
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新トラックバック
Google

Canpn
ゆとりすとブログ
我が家の宝物「一世」 [2006年03月31日(Fri)]

一世!ありがとう!

おそらく、一世が普通の子どもだったら、こんなにまでつぶさに成長の過程を目の当たりにすることは、おそらく無かったことでしょう。

それは、一世のちょっとした仕種や表情の変化一つでも、とても嬉しく新鮮に感動できるのは、やはり生命力の凄さ、そして今までは出来て当然と思っていたことが、なるほど!そういう身体の繊細な仕組みになっていたのかという理解ができるようになったこと。

そして、お話もできない、お座りもできない、自分でご飯を食べることも、お風呂に入ることも、トイレに行くこともできない一世。 でも、彼らは私たちとコミュニケーションをとる方法をちゃんと身につけていて、それに気づかなかったのは私たちだったということに気づいたときに、いかに私たちが自分中心であったかという事に気づかされたこと。

などなど、一口で障害というのは簡単だけれど、今まで知っているようで全く知らなかった世界であり、そこへ躊躇無く一世が導き入れてくれたことは、とてもありがたいことだと感謝しています。

これからもしっかりと彼らを支えてけるように、そして楽しい時間を共有できるように私たちこそが切磋琢磨していかなければ・・・・・と!

それにつけ、明日から施行される障害者自立支援法は、一歩一歩ゆっくりではあるにせよ自分なりの道を歩んで行こうとする人や家族を阻害する法律として、強い憤りを感じます。
子どもたちが、すくすくと育まれる環境を整えるためには、親がもっと積極的に立ち上がり、声を大にして現状を訴えていかなければいけない必要性を強く感じます。
(平成17年度子ども療育センター「はぐくみ」より)



ポニーライダー 一世
我が家の宝物ーその2 [2006年03月30日(Thu)]

驚愕の診断

医師からウェスト症候群と告知されたその夜は、妻と二人止め処も流れる涙をどうすることもできず、ひたすら泣き明かすことしかできませんでした。 

そして、しばらくは果たして一世がこれからどういう道のりを辿るのか、私たちは一体何をどうしたらよいのか、皆目見当もつかない、先の見えないとても不安な日々の連続でした。

時を経るにつれ、その気持ちがどうすればもっと一世の成長に結び付けられるのかに変わり、病気について、リハビリについて、それなりに勉強し、そしてようやく今、体を成すようになってきつつあると思います。

お陰で、一世の成長も促され訓練の内容も充実し実を結んできつつありますが、一世自身は、もしかしたらもっとゆっくりと行こうよ!と思っているかもしれませんね! 

しかし、なんといっても基本は、私たちに与えられた環境を家族全員で楽しみながら、笑いの絶えない毎日を過ごすことだと常々実感しています。

(平成17年度子ども療育センター「はぐくみ」より)

つづく


日南海岸にて
我が家の宝物「一世」 [2006年03月29日(Wed)]

いっせぇ〜ぃ!「チュっ!」は?


一世が子ども療育センター(障害児の療育を目的とした施設)の通所保育に、お母さんと通い始めてからどれくらい?

えっ? 一年と七ヶ月。 まだそんなもん?? 感覚的にはもっと長く通っている気がしてならず、また、今までこれほどまでにゆっくりとした時間の流れを感じたことはないかもしれません。

入園したときは、座位も保てないほどにクニャクニャ状態だった一世。 でもいつの間にか首も何とか据わり、座位保持椅子に座っての食事や、立位の姿勢も支えがあれば何とかできるように。 そして「ハイタッチ!」「チュッ〜!」と愛嬌さえ振りまくことができるようにまでなりました。 最近では、「シテヤッタリ」顔をして私たちをからかう表情すら見せるようになってきたことは、とっても嬉しい成長のひとつだと心から感謝しています。


つづく


一世(3歳と一ヶ月) 病名:ウェスト症候群

この我が家の宝物では、一世の成長の記録を中心に書き連ねていく予定です。


わ”ぁ〜〜、なぜだぁ〜〜\(◎o◎)/!? [2006年03月28日(Tue)]

私の顔とブログが注目??


びっくり\(◎o◎)/!
なんと私のブログが注目のブログとな??

何処が注目なのか、訪れた方がびっくりするかも!!

穴があったら潜りたい!(先日宮崎港に寄港した潜水艦)


それにしても、随分なプレッシャ〜〜〜だぁ〜!

とにかく、ケ・セラセラで自然体でいこう!

感謝(^o^)丿

可憐に咲いた花一輪 [2006年03月28日(Tue)]

アイリス



今日もまた宮崎は「晴天」(^o^)丿
とても清清しい!

しかし、明日からまた寒気団が押し寄せてくるらしく、
気温が下がるとの予想。
綺麗に咲き綻んだ花々がちょっと可愛そう!

ところで、昨日の大分沖地震。
宮崎市内ではさほど揺れも感じることなく、
のんびりとしていたら、突然携帯がなりだし、
「大丈夫だった??」と開口一番。
大阪の友人からだった。

えっ?
地震があっただろ?
震度5弱だったってテレビでいま!

ご心配ありがとうございましたm(__)m

お久しぶりでちゅ〜(^o^)丿 [2006年03月27日(Mon)]

休暇はいかがでちか?


雲ひとつない青空がとても清清しい週明けの宮崎。
街角には溢れんばかりの色とりどりの花が競い合うように咲き乱れ、ホントに心が躍るかのよう!

さて、いまかいまかと、一世をはじめ沢山の人がお二人の帰りを心待ちにしていまちたよぉ〜!休暇は満喫できまちたかぁ〜!? たびのお話が楽ちみにちてま〜ちゅ!


おかえりなちゃぁ〜〜ぃ(^o^)丿
久々の福岡天神 [2006年03月25日(Sat)]

福岡は時々刻々と・・・・動いてる!


昨日は福岡天神で仕事の打合せのために出張。 
毎度のことながら、福岡の経済は確実に前向きに動いている!ッという感じがしてならない。東京や大阪と比べると、スケールは確かに小さいが、東京などにある殺伐とした感じがなく、人の温かみを感しる。 特に夜になると歩道に店開く屋台がその象徴であるかもしれない。

今回の出張は、かれこれ10年近く担当としてお世話になった原田さんが転勤移動となられたために、後任者の方と引き継ぎと打合せのため。

そして、夜は原田さんの労をねぎらうべく、居酒屋 茶々で乾杯をした。 何を話したかは余り記憶にないけれども、随分と昔話に花が咲き、私も結構喋り捲ったようで、のどがいささかがらがら。

それにしても振り返れば10年もの長きに渡ってお世話になったとはいえ、そのときの経過の早さには驚きを隠せ・・・・・ない。

さぁ、4月からは後任の中隈さんと新しいスタートを切ることになるが、今度はどのようなカラーの事業展開になるのかがとても楽しみだなぁ〜!


IMS天神にて [2006年03月24日(Fri)]


ル・マン耐久レース公認車両

時間があいたので久々に日産ギャラリーを訪れたらル・マン耐久レース公認車両が展示されていた。車体は幅広くて大きく、車高はスレスレの低さ。
すっ飛ばしたらさぞかし爽快だろう(^O^)/

髭爺
今日はお休みm(__)m [2006年03月24日(Fri)]
24〜25日は出張につきお休み


今日は、久々に福岡は天神界隈に出没の予定。
そのために、ブログはお休みさせていただきます。


もしかしたら途中で携帯から初めての試みたするかもしれませんが(^_^;)


では、今から行ってまいります。
ケアする人をケアするー2 [2006年03月23日(Thu)]

なんと、書道に参加したお母さんから
コメントが届いたぁ〜!


昨日、ブログをアップしてからしばらくして携帯、ブログにコメントが投稿されたとの連絡メール。

早速、開いて見てみると、なんと昨日一緒に書道を楽しんだお母さんからだった(^_-)-☆ 今回のイベントに参加する切欠となったのも、実はこのお母さんの紹介があったから参加したようなものだった。

しかし、まさか、どうして?? 私がブログを公開していることはおそらく知らないはずなのに、しかも、タイムリーにコメントなんて(・・? 疑心暗鬼しながらメールをしてみると、なんとなんとピンポンであった。これには驚いた!!

このご家族は、「麗奈(れな)ちゃん」という一世と同じ療育センターに通う女の子さんと、今度小学校三年になるお姉ちゃん「なみちゃん」(漢字忘れちゃった(>_<)のとても仲の良い四人家族。

結構、いろいろなイベントにも積極的に参加され、こども療育センター以外でも一緒に行動することが比較的多く、お姉ちゃんの「なみ」ちゃんは我が家に泊に着たりもする間柄であり、定期的に母親の会やオヤジの会と称して、息抜きを楽しむお付き合いをしている。

そんなこんなで、近々に一世のお友達である「麗奈」や「なみ」ちゃんの紹介も随時していきますのでお楽しみに!


「なみ」ちゃんが三年生に期待を込めて書いた字

| 次へ
プロフィール

髭爺さんの画像
<< 2006年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
リンク集
RSS新着情報

モバイル用QRコードだよん♪
にほんブログ村 家族ブログへ