CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

杜の伝言板ゆるるさんの画像
<< 2015年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
NPO法人杜の伝言板ゆるる
パブリックリソースセンター田口さまご来訪! (10/10) 田口 由紀絵
パブリックリソースセンター田口さまご来訪! (10/09) NPO法人杜の伝言板ゆるる
「復興への道」報告会 (08/10) NPO法人みやぎ宅老連絡会
「復興への道」報告会 (08/10) オクタン
石巻の復興支援状況 (09/22) ミドリふぐ
石巻の復興支援状況 (09/22) 小沼
オンライン寄付サイト「GiveOne] (08/08) FNC@吉富まゆみ
助成金決定の感謝の言葉 (08/05) 田口由紀絵
オンライン寄付サイト「GiveOne] (08/02) ニューロネット株式会社
ICT支援応援隊 (08/01)
http://blog.canpan.info/yururu/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/yururu/index2_0.xml
三井住友海上火災保険株式会社様から、タブレットをいただきました! [2015年08月27日(Thu)]
この度、三井住友海上火災保険株式会社様から、GALAXY タブレット10台をいただきました!

P8270009.JPG

三井住友海上火災保険株式会社様とは、東日本大震災後、私たちが貸し出しを行っていた「震災時の写真パネル」も都内で展示していただいたご縁があります。

P8270003.JPG
タブレットに興味深々

タブレットは、これからの活動に活用してまいります。
誠にありがとうございました。
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 15:42 | 事務局 | この記事のURL | コメント(0)
公益財団法人JKA「平成28年度 補助方針」のご案内 [2015年08月18日(Tue)]
「平成28年度 補助方針」のご案内を、公益財団法人JKAさまからいただきました。

平成28年度 補助方針詳細は、こちら 
 http://www.ringring-keirin.jp/shinsei/shikata/koji/h28/pdf/hojohoushin.pdf

キャプチャ.JPG

詳細は、下記の通りです。
何か疑問・質問等がありましたら、問合せ先に直接ご連絡ください。

1、補助の対象者
(1) 機械工業振興補助事業

@ 振興事業補助、緊急的な対応を必要とする事業への支援
財団法人・社団法人、技術研究組合、特定非営利活動法人(NPO 法人)、その他公共的な法人

A 研究補助
大学等研究機関、特定非営利活動法人(NPO 法人)又は技術研究組合に所属し、
当該組織の研究活動に実際に従事している者


(2) 公益事業振興補助事業

@ 公益の増進(新世紀未来創造プロジェクトは除く)、社会福祉の増進、東日本大震災復興支援事業、
緊急的な対応を必要とする事業への支援

特定非営利活動法人(NPO 法人)、財団法人・社団法人、社会福祉法人、更生保護法人、
商工会、商工会議所、私立特別支援学校を運営する学校法人、特別の法律に基づいて設立された法人

A 新世紀未来創造プロジェクト
  
国公立・私立の小学校・中学校・高等学校、特定非営利活動法人(NPO 法人)

B 研究補助
大学等研究機関に所属し、当該組織の研究活動に実際に従事している者

C 非常災害の援護
上記@の法人であって、以下の事業を実施する者
・災害救助のために救援物資の購入、管理、輸送、供与又は貸与を行う者
・災害救助、救援及び復旧、復興活動を行う者


2、助成金額と助成額
JKA.JPG

(↑図:平成28年度 補助方針より抜粋、詳細はHPをご確認ください)


3、申請方法

「RING!RING!プロジェクト」ホームページ http://ringring-keirin.jp における
会員登録及びインターネット申請が必要となります。
※別途要望書類の郵送も必要となります。


4、申請締切

(1) 下記(2)研究補助及び(3)非常災害の援護、緊急的な対応を必要とする事業への支援を除く
すべての補助事業 平成27年8月3日(月)〜9月30日(水)13時
※会員登録は9月29日(火)15時までに完了してください。
9月29日(火)15時の時点で会員登録手続きが完了できていない場合、
申請できません。
※別途要望書類の郵送も必要となります。(要望書類の必着期限 10月6日(火)17時)


(2) 研究補助
平成27年11月9日(月)〜11月20日(金)13時
※会員登録は11月19日(木)15時までに完了してください。
11月19日(木)15時の時点で会員登録手続きが完了できていない場
合、申請できません。
※別途要望書類の郵送も必要となります。(要望書類の必着期限 11月27日(金)17時)

(3) 非常災害の援護、緊急的な対応を必要とする事業への支援
平成28年度内において随時受付けております。
(注:ただし、平成28年度内に着手する必要があります。)



5、問合せ先(要望書類提出先)

〒102−8011 東京都千代田区六番町4番地6(英全ビル)
公益財団法人JKA 補助事業部

「RING!RING!プロジェクト」ホームページ http://ringring-keirin.jp の『お問い合わせフォーム』からお問い合わせください。
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 10:02 | 事務局 | この記事のURL | コメント(0)
黄色いレシートキャンペーン★ご協力ありがとうございました!! [2015年08月12日(Wed)]
11日は…「イオン 幸せの黄色いレシートキャンペーン」の日!

IMG_1064 (225x300).jpg

11日の「イオン・デー」にお買い物すると発行される黄色いレシートを、
地域で活躍するボランティア等の団体名が書かれたBOXに投函頂くことで、
レシート合計金額の1%が団体に寄贈されるのです!

ご協力をお願いするべく、
昨日8/11、ゆるるのBOXが設置されているイオン中山仙台店に行って参りました。

IMG_1068 (225x300).jpg

平日ではありますが、夏休みということもあってか、
たくさんの人でにぎわう店内。

レシートBOXを持ち、ご協力の呼びかけをしていると、
「がんばってね」などの温かいお言葉とともに
黄色いレシートをBOXに入れてくださいます。
たった1時間の間に、みなさんからたくさんのご協力を頂きました。

IMG_1060 (300x212).jpg

誠に誠にありがとうございました!!

みなさまからのお気持ちは、
地域のために活動しているボランティアや市民活動団体を応援するために
役立たせていただきます。
今後とも暖かいご支援をお願い致します!
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 10:23 | 黄色いレシートキャンペーン | この記事のURL | コメント(0)
今年も、開催します「みやぎNPOフォーラム」! [2015年08月06日(Thu)]
杜の伝言板ゆるるが、指定管理を行っている「みやぎNPOプラザ」
年に1度、開催する「みやぎNPOフォーラム」。

「NPOってどんなことをしているの」?
そんな市民の皆さんにNPOを知ってもらいたい!

そんな想いで年に1度開催。今年は、10月18日(日)に開催します。

ban_2015miyaginonpohiroba_bosyuu.gif

みやぎNPOプラザでは、フォーラム当日に会議室と販売ブースで開催する
「みやぎのNPOひろば」に参加して頂ける団体を大募集しています!
みなさんも自分たちの団体の活動を市民の皆さんにPRする場として
「みやぎのNPOひろば」に参加してみませんか?


●募集プログラム
 ・みやぎのNPOひろば

●参加対象団体
 ・宮城県内で活動するNPO、市民活動団体
  ※企業や営利で活動している団体・個人の参加はできません。

●募集内容
 @活動の展示紹介
 A活動の実演・体験(ワークショップ等)
 B作品などの販売
 C(発表コーナーのみ)歌や踊り、楽器の演奏

●募集団体数
 ・会議室使用団体 4団体(午前・午後、各2団体)
 ・販売ブース使用団体 10団体程度
 ・発表コーナー 10団体程度
  ※発表コーナーは会議室、販売ブースと同時申込みが可能です。

●参加費
 ・無料

●詳細
 ・下記より募集要項(PDF形式)をダウンロードしご確認下さい。

●申込方法
 ・募集要項をご確認の上、申込書に必要事項を明記し、期日までに下記連絡先に  FAX・郵送・メールにてご送付下さい。
 【募集要項(PDF形式】
 

★申込用紙は、こちら

●申込締切
 8月28日(金) 21:30まで

●連絡先・問合せ先
 みやぎNPOプラザ 〒983-0851 仙台市宮城野区榴ヶ岡5番地
 TEL:022-256-0505  FAX:022-256-0533
 E-mail:npo@miyagi-npo.gr.jp

●主催
 ・宮城県(みやぎNPOプラザ)

●企画・実施
 ・認定NPO法人杜の伝言板ゆるる
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 16:09 | NPO | この記事のURL | コメント(0)
7/25 講演会「市民活動を考える 〜忘れかけている社会変革の運動性〜」 [2015年07月29日(Wed)]
7/25に行われた杜の伝言板ゆるるの通常総会後、
講演会「市民活動を考える 〜忘れかけている社会変革の運動性〜」
が開催されました。

_MG_0446 (300x200).jpg

ソーシャルビジネスやコミュニティビジネスに注目が集まり、
NPO(市民活動)が持つ本来の役割や想いよりも、事業性に傾きがちな組織も多い近年。
社会変革を意識し、市民活動の在り方を改めて考える機会にしてもらいたいと、
認定特定非営利活動法人日本NPOセンター常務理事
の今田克司さんを講師にお招きし、お話いただきました。

_MG_0513 (200x300).jpg

NPOの社会的役割や、
NPOにとって、どのようなアカウンタビリティ(説明責任)が求められているか、
また、日常で疑問に思った
「これってどうなの?」「こういうアイディアはどうだろう?」を、
自分たちの力でどうやってまとめ、つなげていくか。
という「市民力」の現状や必要性などについても説かれました。

_MG_0498 (300x200).jpg

最後の質疑応答時間では、
市民活動の在り方で、事例になるような取り組みは?
社会問題について考える時間や場所がないのではないか?
社会問題と教育が分かれているため、
若い世代に「市民活動」が根付かないのではないか?
など、みなさんの考えや想いが行き交い、共有される有意義な時間となりました。

今田さん、貴重なお話をありがとうございました!
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 12:08 | NPO | この記事のURL | コメント(0)
ご報告partU「海岸のお花畑復興プロジェクト」 [2015年07月15日(Wed)]
7/5に開催されたSAVE JAPANイベント当日の撮影は、
ボランティアのみなさんにもご協力いただきました。
とても良い写真を沢山撮って頂き、一部しかご紹介できないのが残念なのですが
ご覧ください!

また、NPO法人名取ハマボウフウの会さんのホームページでも
当日の様子が紹介されていますので、合わせてご覧くださいませ。

1集合写真 (300x207).jpg

IMG_0008 (300x225).jpg

3DSC_0022 (300x194).jpg

4DSC_0015 (300x199).jpg

5IMG_0618 (212x300).jpg

6応援メッセージ (300x219).jpg

自然豊かな海岸を次世代へつないでいきたいと、
名取市の閖上海岸で、
2001年から活動を続けている名取ハマボウフウの会さん。

震災で壊滅的な被害を受けながらも、
まちの復興とともに、海辺も復興させることが
地域の元気につながるんじゃないか。と活動を続けています。

仙台空港が近い海岸上空には沢山の飛行機が飛び交います。
乗客がこの海岸を見下ろした時、
ハマボウフウをはじめとする海浜植物が咲き誇る、
感動するような「海岸のお花畑」をつくるのが夢なんだ。
と笑顔で話してくれた言葉。
月刊「杜の伝言板ゆるる」6月号でもご紹介していますが、
ずっと心に残っています。

こうやって地域のために、環境のために、未来のために
地道な活動を続けているみなさん。
とてもかっこよかったです。

ご参加、ご協力いただきました皆々様、誠にありがとうございました。
秋のイベントにつきましては、またお知らせいたします。
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 13:05 | SAVE JAPAN | この記事のURL | コメント(0)
「海岸のお花畑プロジェクト」開催のご報告 [2015年07月07日(Tue)]
SAVE JAPANプロジェクト2015
「海岸のお花畑プロジェクト」
が7/5(日)開催されました!

雨天のため延期開催となった今回。
それにも関わらず、
県外はじめこのイベントを楽しみに駆け付けてくださった方々総勢75名が
名取市閖上海岸に集結しました。

1.jpg

熱くもなく、寒くもなく、心地よい海風が吹くなか、
子どもも大人も一緒になって、
ハマボウフウを移植したり、
「黄色いハンカチ」へメッセージを書き、
復興のシンボルとして海岸へ掲げたりしました。

4.jpg

ハマボウフウを知ったのも、見たの初めてという方も多く、
「貴重な体験になりました!」
「今後もこのようなイベントがあれば参加したい」
とお喜びの声もたくさんいただきました。

これをきっかけに、参加されたみなさんが、
自然環境へ関心を持たれるようになったり、
名取ハマボウフウの会さんの地道な海岸保全活動の取り組みや
今も復興途中にある閖上地区周辺を応援する機会へと
つながっていけばうれしく思います。

3.jpg

参加者みなさんの手で、
傷つけないように、そっと優しく、
ひとつひとつ植えられていったハマボウフウ達。
元気に育ち、かわいい花が咲く時が楽しみですね。

10月末〜11月はじめに第2弾を企画中です!
 決定しましたら、ご案内いたします。

◎7/6(月)付の河北新報・朝刊にも掲載されました!

◎みなさんが本当に楽しそう作業にされている良い写真がたくさん撮れました。
 のちほど改めて更新・紹介します。


Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 05:50 | SAVE JAPAN | この記事のURL | コメント(0)
7/25講演会「市民活動を考える 〜忘れかけている社会変革の運動性〜」のお知らせ [2015年07月03日(Fri)]
7月25日(土)!!
認定NPO法人日本NPOセンター常務理事・一般財団法人CSOネットワーク 代表理事
でいらっしゃる今田 克司 氏を講師にお迎えして、
「市民活動を考える 〜忘れかけている社会変革の運動性〜」
と題した講演会が開催されます。

講演会ちらし.jpg

近年は、SB/CBに注目が集まり、事業性ばかりが目につくNPO・・・
社会変革を意識し、運動性を持った市民活動の在り方を考える機会として、
ぜひご参加ください。
※SB:ソーシャルビジネス/CB:コミュニティビジネス

=講演会「市民活動を考える 〜忘れかけている社会変革の運動性〜」=
■日時:平成27年7月25日(土)15:30〜17:00
■会場:みやぎNPOプラザ(仙台市宮城野区榴ケ岡5)
■内容:近年は、SB/CBに注目が集まり、事業性ばかりが目につくNPO。
    社会変革を意識し、運動性を持った市民活動の在り方を考えます。
■講師:今田 克司 氏
(認定NPO法人日本NPOセンター常務理事・一般財団法人CSOネットワーク 代表理事)
■参加費:無料
■定員:40名(席に空きがある場合は、当日参加も可能)
■申込方法:参加者名、ご住所、TEL、FAX、E-mailを、
TEL、FAX、E-mailのいずれかでお知らせください。
      ※下記「お申込フォーム」からもお申込を受付けております
       →http://u111u.info/mdb1
■主催:認定NPO法人杜の伝言板ゆるる
■共催:宮城県(みやぎNPOプラザ)
■申込先:認定NPO法人杜の伝言板ゆるる
     仙台市宮城野区榴岡3-11-6 コーポラス島田 B6
     TEL:022-791-9323 FAX:022-791-9327 E-mail:npo@yururu.com 
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 16:08 | 杜の伝言板ゆるる | この記事のURL | コメント(0)
住友商事 東日本再生ユースチャレンジ・プログラム インターンシップ奨励プログラム 入校式開催! [2015年06月30日(Tue)]
P6280017.JPG

今年も、「住友商事 東日本再生ユースチャレンジ・プログラム」でインターンシップ生を受け入れることになりました!
ゆるるとしては、受入団体になって3年目となります。

東日本の再生過程にユースが主体的かつ継続的に関わることで、多くのことを学び、経験し、地域や社会のさらなる発展の担い手として成長することを期待して、2012年の宮城県内での受入を皮切りに、2013年には福島県、今年は岩手県も受入を開始し、3県でのインターンシッププログラムが展開されています。

杜の伝言板ゆるるでは、今年7月から「インターンシップ奨励プログラム」で、1名の大学生を
インターンとして迎えることになりました。

7月から始まる、インターンシップを前に、28日に宮城県、福島県、岩手県3県合同の入校式が行われました。

P6280011.JPG
↑ 今年度のインターン生の自己紹介と、これからの抱負を熱く語っています!

ゆるるでは、インターン生に「NPOで高校生の夏ボラ体験」や「月刊杜の伝言板ゆるる」の取材などに関わってもらう予定です。

7月から、来年3月までの9か月に渡る長期間のインターンシップ。
インターンの学生さんがすこしでも、NPOの存在意義を理解し、充実した時間を過ごせるように、スタッフ一丸となって取り組んでいきたいと思います。
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 17:54 | 住友商事インターンシッププログラム | この記事のURL | コメント(0)
7/5(日)延期開催決定!SAVE JAPAN「海岸のお花畑復興プロジェクト」 [2015年06月29日(Mon)]
先日開催予定でした、
SAVE JAPANプロジェクト「海岸のお花畑復興プロジェクト」は、
誠に残念ながら、雨天のため延期となりました。。

よって、ご案内しておりましたとおり、代替日の7/5(日)に開催します。
晴天・小雨の場合の時間、内容等は同じですが、
今回は、雨天の場合でも楽しんでいただけるスケジュールも設定いたしました!

★雨天時(予定)
 海岸で海浜植物の観察)→メープル館見学(お買い物等、自由行動)
 →閖上まちカフェ(地元の集会所)へ移動
 (名取ハマボウフウの会の団体・活動紹介、黄色いハンカチへメッセージ記入&写真撮影)

IMG_0592 (225x300).jpg

ハマボウフウの花が観察できる、この時季だからこそのイベントです!!
ふるってご参加くださいませ!

詳細はこちら↓をご覧ください
http://savejapan-pj.net/sj2015/miyagi/event/post_2.html
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 09:54 | SAVE JAPAN | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ