CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
こわれたおもちゃを治すボランティア おもちゃクリニック ゆりかご
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
ゆりかご日記の検索
検索語句
最新記事
タグクラウド
最新コメント
おもちゃDr.わたなべ
「ゆりかご」の設置場所は、コチラです。 (10/15) おもちゃDr.わたなべ
170923 集中治療は、応接テーブル上で。 (09/23) おもちゃDr.わたなべ
「ゆりかご」の設置場所は、コチラです。 (08/30) おもちゃDr.わたなべ
 おもちゃクリニック ゆりかご 日記の歩み (04/22) おもちゃDr.わたなべ
情報開示レベル、★★★★★(五つ星)を獲得! (04/13) おもちゃDr.わたなべ
「ゆりかご」の設置場所は、コチラです。 (03/25) おもちゃDr.わたなべ
おもちゃドクター募集! 「ゆりかご」 (01/08) おもちゃDr.わたなべ
「のう病院」の立地は、最適です。 (01/02) おもちゃDr.わたなべ
 おもちゃクリニック ゆりかご 様式集 (01/01) おもちゃDr.わたなべ
おもちゃドクター募集! 「ゆりかご」 (01/01)
リンク集
※おもちゃの修理に関する技術的な情報は、下の電子カルテ(診療状況写真)に保管しています。
おもちゃドクターイラスト.jpg
ゆりかごQR cmanで作成しました
170930 ひまわり病院で訪問診療の予約受付け [2017年10月02日(Mon)]
保育園から連絡を受けて、9月30日(土)、ひまわり病院で訪問診療

170930_シンガマジック!

先週退院した、アンパンマンの三輪車ハンドルのおもちゃと同じお客様からです。
このようなリピーターさん、大歓迎です!

今回の患者様は、英語の歌を歌う青い人形「ぬいぐるみ」
「音が止まらなくなった。」
とのこと。
診療には、ぬいぐるみを分解する必要があり、入院決定でお預りします。

170930_シンガマジック!タグ表記の「フィッシャープライス 2012」を手掛かりに、ネット上の画像検索なども駆使して、アメリカの マテル 社製の「シンガマジック!」という人気商品 と特定することができました。

本体の色によって声の高さが違い、なかまと一緒にコーラスを楽しめます。

170930_シンガマジック!
ちなみに、このシーグリーンテノール担当。
歌はネイティブ発音で、アメリカ民謡を歌います。

さすが本場物!

ここで再度、訪問診療のご案内 です。

※当クリニックでは、訪問診療の予約を、FAXにて随時受付けています。
※「ゆりかご」内に置いてある「診察申込書」に症状をご記入いただき、
 そのまま、FAX送信すれば予約申込み完了です。


では、いよいよ診察開始します。
170930_シンガマジック!

左脇の下から縫い目をほどいて、左手スイッチを分解、
押ボタン内のタクトスイッチ配線が切れているのを発見。
170930_シンガマジック!

断線した2か所を再半田付け、3モード(おしゃべり、歌う、ハーモニー)の切り替え動作は回復し、お腹のスイッチでテンポを取って歌うようになりました。


Posted by おもちゃDr.わたなべ at 00:00
この記事のURL
http://blog.canpan.info/yurikago/archive/21
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
http://blog.canpan.info/tb/1307154
 
コメントする
コメント