CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

 おもちゃクリニック ゆりかご 日記

こわれたおもちゃを治すボランティア おもちゃクリニック ゆりかご


<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
ゆりかご日記の検索
検索語句
最新記事
タグクラウド
最新コメント
リンク集
※おもちゃの修理に関する技術的な情報は、下の電子カルテ(診療状況写真)に保管しています。
おもちゃドクターイラスト.jpg
プロフィール

 おもちゃクリニック ゆりかごさんの画像
http://blog.canpan.info/yurikago/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/yurikago/index2_0.xml
ゆりかごQR cmanで作成しました

こわれたおもちゃを無償で治すボランティア活動を通じて、こどもたちに感動を与えること。
保護者には環境や資源保護の意識を持っていただくこと。
おもちゃドクターの輪を広げ、3世代間の交流を促進することを、目的とする。

市内の幼稚園・保育園を中心に、こわれたり使わなくなったおもちゃを、巡回して回収。
分解点検・修理して治したおもちゃは、次回の巡回時に希望する園に返却、寄付する。
修理不能なおもちゃは、再生部品として活用するなどを、主な活動とする。

【随時更新】最新の受付、診療及び退院状況を一覧で公開します。 [2019年10月07日(Mon)]

受付、診療及び退院状況
★印は、詳しい診療記録にリンクしています。


'19/10/06「のう病院」=能生児童館
Dr.Toy-zawa の元には、どんどん患者さんがやって来て盛況です。
Drぺんちゃん.jpg
01 Drペンちゃん おしゃべり電子カルテ

症状:全く音が出ない。
治療:電池液漏れで電極がサビ腐食、
   ルーターで研磨、電池交換。
退院:のう病院で退院済。
   電池の使い方のパンフレットを
   退院時にお渡しした。

カラオケマイク.jpg
02 ボイスチェンジャー カラオケマイク

症状:音が時々出ないことがある。
治療:スライドスイッチに接点洗浄剤、
   ボイスチェンジャー部は復活。
   ゴム接点は分解し基板側&ゴム側に
   治療を施したが復活しなかった。
   内部基板のICが原因と思われる。
退院:部分的に修理不能だが、退院済。



'19/10/02 青海子育て支援センター
10月2日に青海子育て支援センターの先生からおもちゃを直してほしいとの依頼で、Dr.Toy-zawa が駆け付けました。

大型の救急車と電車、それにプラレール8台、合計10台でした。
重症が多く苦労しましたが、なんとか全部動くようになりました。
191002_青海・プラレール等.JPG



'19/09/28 ひまわり病院
ひまわり保育園を定期巡回、「ゆりかご」で3点のおもちゃが待っていました。
以前に治療したおもちゃもあり、懐かしくもありますが、ちょっと心配です。
190928_ひまわり.jpg

01 わくわく森のどうぶつランド

症状:一度は復活、また全く動かなくなった。
治療:基板の故障で、今度こそ根治手術が必要。
   先進病院のスーパーDr.から指導を受け、
   長期入院で、慎重に治療を進めています。
退院:連絡あるまで、しばらくお待ちください。
※老朽COBをPICで換装する術式は、全国的にも最先端の治療法です。

02 プラレール 赤のジェームス2両編成
症状:動力車のスイッチが折れた。
治療:スイッチは部品が無く修理不能。
   手転がしで遊べるように調整し、
   外れた連結器を取付け。
退院:ひまわり病院で、即日退院済。

03 うす紫のプラレール
症状:電池液漏れで接点が腐食・変形。
治療:電極板を研磨清掃、接点保護スプレー。
   マイナス電極の後ろに厚紙を挟んだ。
退院:ひまわり病院で、即日退院済。


'19/08/31 やまのい訪問〜のう臨床研究
めだか園のおもちゃ数点を、やまのい保育園経由で預り入院。
そのまま、「のう病院」に持ち込んで、集中治療しました。

臨床研究には、先日治療完了したばかりのヴァイオリンも登場。
Dr.Toy-zawaデモ演奏が披露され、「お上手!」発声を確認。
190826_ヴァイオリン_00.jpg


190831_やまのい.JPG
01 吊り木琴

症状:木琴の吊るし紐が切れた。
治療:のう病院に転院、タコ糸を通して張り直し。
退院:9月2日、やまのい病院=めだか園にお届け済。

のう病院での集中治療で、音声は完全復活!
190831_02 ロンドンバス.jpg
02 ロンドンバス

症状:押しボタンが効かない、音が出ない。
治療:スピーカ配線の外れを再半田付け。
   導電ゴムが摩耗したボタンスイッチは、
   流し台テープを貼付け、動作を確認済。
   豆球切れと短絡の疑い、配線をカット。
退院:9月2日(月)、やまのい病院へお届け済。
190831_03 00.JPG
03 フィッシャープライスのおもちゃ

症状:バケットの手が割れて、バランスが取れない。
治療:経年劣化でヒビ割れ多数、セロテープ貼り。
   割れたバケットと手を縫い、接着剤でカバー。
   LR44電池容量不足、3個を新品に交換。
退院:9月6日、やまのい病院へお届け済。  

190831_04 トーマス_00.jpg
04 ころがしトーマスと貨物車2台

症状:双方の連結部品の破損。
治療:受側の爪は造形補修接着剤で再生、
   プラ板で代替部品を作る予定。
退院:今しばらく、お待ちください。

190831_05 きょうりゅう_00.jpg
05 きょうりゅう(イワヤ)

症状:首が動かない
治療:分解点検、一番奥のギア割れを発見。
   割れたギアをステンレス線で「タガ」締め。
   ギアBOX組立て、ぬいぐるみ被覆に時間を要した。
退院:9月6日、やまのい病院へお届け済。

190906_レーシング_02.jpg
06 いけいけゴーゴー! レーシングカー

9月6日、退院手続きの際に、もう1件を受付け。
症状:電池交換しても音が出ない
治療:ボタン電池の向きを反対に入れていたため、
   極性を正しく入れ直し、音が出ることを確認。
退院:9月7日(土)、やまのい保育園経由で退院予定。



'19/07/25〜8/3 まちや病院・夏&お休み処
旧倉又茶舗のイベント時に同時開院、初めての外来診療も盛況でした。

190727新幹線Nゲージ.jpg
01 新幹線Nゲージ

症状:車台の部品が外れた。(レールは持っていない)
治療:外れた部品を組付けたが、集電スプリング紛失。
   修理不能、Nゲージ部品の入手方法を情報提供。
退院:7月27日(土)、まちや病院・夏で退院済。


190727_歌う人形.jpg
02 歌う人形

症状:手首のスイッチの位置が上に(肩まで)上がった。
治療:腕を外して配線を引き出し、手首の位置に移動。
   白糸で腕と衣服を縫い付け。
退院:7月27日(土)、まちや病院・夏で退院済。

歌って踊る人形でした!

190727ミシン_00.jpg
03 フェルティ・ミシン

症状:フェルトに針が刺さらずに動きが止まる。
治療:本来の遊び方が分からず、治療見合せ。
   メモ用紙にミシン目を付けることは可能。
退院:7月27日(土)、まちや病院・夏で即日退院済。


190730起き上がりこぼし_00.JPG
04 起き上がりこぼし

症状:きれいな音が鳴らなくなった。
治療:カッターナイフで胴体を上下半分に切断、
   糸が切れて外れていた円形ハンマーを、
   共鳴筒の上部に取付け後、筒を本体に接着。
退院:7月30日(火)、まちや病院・夏で退院済。


190730ペリカン便_00.jpg
05 ペリカン便

症状:走行中、運転手の頭が動かなくなった。
治療:首を左右に動かす機構が外れていた。
退院:7月27日(土)、まちや病院・夏で即日治癒。


06 オルゴール(写真なし)
症状:蓋を開けても、オルゴールが鳴らない。
治療:ストッパーのサビ除去、注油で動作回復。
退院:8月1日(木)、まちや病院・夏で退院済。

190727ミシン_00.jpg
07 フェルティ・ミシン

症状:前回のミシン、取扱説明書付きで再来院。
   糸が無くても専用フェルトが縫えるはず。
治療:内部基板やギアボックスを点検、異常なし。
   6Vモーターのトルクが弱っているか、
   抵抗が強くパワー不足で、修理不能。
退院:8月1日(木)、まちや病院・夏で退院済。


190730機関車ヒロ_00.jpg
08 機関車ヒロ

知ってた? ヒロは、日本から来たんだ。
渋い声の機関車ヒロ、あの音声が途切れてしまう症状。

症状:のう病院からの転院、基板が割れた。
治療:割れた基板を補強接着後、切断部をバイパス配線。
退院:8月11日(日)、のう病院にお届け済。


190803_09よくばりキーボード.JPG
09 ぴかぴかキーボード

旧倉又茶舗お休み処で外来診療にて完治。
症状:左から1個目と4個目のキーの音が出ない。
治療:キー直下のスイッチ接点を研磨清掃。
   プラ消しゴムと鉛筆で接触不良を回復。
退院:8月3日(土)、まちや病院・夏で即日退院済。


190803_10室内用ヘリ.jpg
10 赤外線ミニヘリX

症状:送信機から赤外発光するが、本体反応なし。
治療:リポ電池が過放電又は寿命で、充電不可能、
   同等サイズ、容量のリポ電池は、入手困難。
   リモコンやプロペラ動作は確認、故障ではない。
   超小型リポ電池の開発は、日進月歩の時代。
   一旦退院し、気長に代替部品を探してください。
退院:9月6日、ひまわり病院にて退院済。

190803_11.jpg
11 トミカ高速道路

症状:坂道のエスカレーターが動かない。
治療:電池液漏れで端子金具が腐食、折損。
   リン青銅板で代替品を制作し交換。
   内部配線もサビ腐食のため、交換。
退院:8月6日(火)、お客さまにお渡し済。

190803_12.jpg
12 プラレール電車6両

症状:使用年数7〜8年、全く動かない。
   要因はさまざま。電子カルテ参照。
治療:リード線切れ、スイッチ不良、ギア固着。
   半田付け、接点洗浄、注油、配線直し等。
退院:8月6日(火)、お客さまにお渡し済。

190803_13.jpg
13 プラレール2個

症状:時々動かない
治療:のう病院に転院、オーバーホール実施。
   ピニオンギア交換、モーターブラシ清掃、
   マイナス電極研磨、端子はビス止め。
退院:8/6 のう病院で治療完了、退院済。



190803_14.jpg
14 N100新幹線

症状:音の配線の接触不良
治療:のう病院に転院、治療済。
退院:のう病院で治療完了、退院済。



190803_15.jpg
15 ミキサー車

症状:タイヤ後輪が取れた。
治療:のう病院に転院、接着剤でタイヤを固定。
退院:8/6 のう病院で治療完了、退院済。



'19/07/27 いくみ病院
残り2台の4輪車を治療完了、新規入院が1件あり。
190727_オルゴールJPG
ディズニーのオルゴール

症状:ネジを巻くと早回しになってしまう。
治療:ゼンマイ香箱が浮いてギアが外れた。
   香箱の固定部が破損し、接着は困難。
   元の曲(ミッキーマウスマーチ)を
   生かしつつ、ユニット本体を交換。
退院:8月24日(土)、次回巡回で退院予定。

続きを読む...
「ゆりかご」の設置場所は、コチラです。 [2019年09月30日(Mon)]
「ゆりかご」に、こわれたおもちゃをお持ちください。

おもちゃドクターが定期巡回し、入院治療してお返しします。
治療費は無料(特殊な部品代は実費)


ポスター背景.jpg

「おもちゃリサイクル普及啓発事業」は、
糸魚川市・市教育委員会の後援事業です。



おもちゃリサイクル箱「ゆりかご」設置場所、追加募集中!

 糸魚川市内で置かせていただける場所がありましたら、ぜひとも、お声掛けください!
 設置期間、巡回日時や訪問診療サービスも、ご相談に応じますので、ご検討願います。
 まずは、メールや電話にて、お気軽にご相談ください。

dr.watanabe.m@live.jp
TEL 025-512-7231
(留守電+FAX)


170923 ひまわり病院
大切に、お預かりします!

おもちゃリサイクル用の回収箱「ゆりかご」の実物は、この写真をご覧ください。
(透明プラスチック製の衣装ケース「命のゆりかご」に見立てて、こう呼んでいます。)
(参考リンク、 ゆりかご本家はコチラ。
→ 慈恵病院「こうのとりのゆりかご」

デザイン_のう

こわれたり使わなくなって、眠っているおもちゃ「ゆりかご」へ!
おもちゃドクターが定期巡回して、訪問診療します。


次回定期巡回 は、10月26日(土) の予定です。

なお、やまのい病院 は 訪問診療 として、FAXにて随時予約受付を継続中。
別途日程調整します。)





常時、「ゆりかご」が置いてある場所は、次の4か所…、
続きを読む...
190929 「のう病院」で、おもちゃリサイクル [2019年09月29日(Sun)]
使わなくなったおもちゃ、捨てないで!
おもちゃリサイクル普及事業にご協力ください。


今回、たくさんのおもちゃをご寄付いただいたのは、糸魚川出身で上越市在住のさん。
男の子3人が遊んだ後も、まだ使えるので捨てずに取っておいたそうです。
写真は、ご寄付いただいた箱一杯のおもちゃ。大変ありがとうございます!
190929_寄付おもちゃ.JPG


さっそく今週末「のう病院」=能生児童館に持ち込み、Dr.Toy-zawa館長とも相談して、ありがたく頂くこととなりました。
当クリニックで責任をもって清掃、点検及び消毒のうえ、男の子たちの思い出とともに、能生児童館育児支援センターにて活用させていただきたいと存じます。
続きを読む...
2019「まちや病院・夏&お休み処」では、外来診療も! [2019年07月04日(Thu)]

2019「まちや病院・夏&お休み処は、外来診療も!

2019「まちや病院・夏」ガイド.jpg
(↑ クリックで拡大表示)

7月25日(木)〜8月3日(土)、時間/10:00〜15:00、旧倉又茶舗のイベントと同時開催
( 7/25は本町通り歩行者天国、8/3はおまんた祭終了まで )

 壊れたおもちゃをお持ちください。

おもちゃドクターがお預かりし、入院治療してお返しします。
治療費は無料(特殊な部品代は実費)

注目:27日(土)・30日(火)の13:00〜15:00のみ、
おもちゃドクターが現地で外来診療します。

ポスター背景.jpg

続きを読む...
おもちゃドクター募集! 「ゆりかご」 [2019年04月08日(Mon)]
(追記:おやすみアンパンマンの治療例)

ポスター背景.jpg
「ゆりかご」は、おもちゃのリサイクル回収箱。
巡回おもちゃ病院や 訪問診療をメインに、2016年から 糸魚川市内で活動を始め、現在は4か所「ゆりかご」を常設しています。

不用なおもちゃを回収し 修理をしてくれる ボランティアドクター随時募集中。資格・経験は不問。


お問い合わせは メール(または 電話)でお願いします。
Mail:dr.watanabe.m@live.jp
電話:025-512-7231(留守電+FAX)


メール(留守電やFAX)を確認後、折り返し 当方から 連絡申し上げます。
続きを読む...
今年度も情報開示レベル5(★★★★★)、最高レベルの五つ星を獲得! [2019年04月03日(Wed)]
うれしいニュースがあります。
日本財団 CANPAN FIELD では、登録団体の情報開示レベルや第三者認証を公開していますが、3年連続で今年度も「 おもちゃクリニック ゆりかごは、最高レベルの評価を獲得しました。

2019も五つ星.JPG

★★★★★(五つ星)です!


続きを読む...
ゆりかご日記ブログを Facebook でも情報共有 [2019年04月01日(Mon)]
2019年1月11日にFacebookの表示方針の転換が明らかになり、パブリックなコンテンツ、つまり企業やメディアによる投稿よりも、友人や家族の投稿を優先する方針が示されたとのことです。
当クリニックのfacebookページでは、広く情報発信をする投稿が中心でしたが、今後ともフォロワーとの有意義な交流をメインに投稿やコメントを続けていきたいと存じますので、引き続き宜しくお願い申し上げます。


今日までの合計 いいね! 数は、464件 です。
夏場に急増したのが分かりますね。(クリックで拡大)
H30_いいね!.jpg

続きを読む...
 おもちゃクリニック ゆりかご 日記の歩み [2019年03月31日(Sun)]
おもちゃクリニック ゆりかご 日記の歩み

2019年4月27日(土)=第3回定時総会
に向けて、
久し振りに議案書を公開します。


当初投稿は:[2017年06月03日(Sat)]でした。
 クリニックJPG
2016年、こわれたおもちゃを治すボランティア団体を設立。
不用おもちゃを回収してリサイクルする活動を、日記風に紹介します。

2017年4月22日、第1回定時総会を開催しました。


「ゆりかご」の置き場所を提供ください。

続きを読む...
愛用する電子オルゴールに、新曲を追加 [2019年03月31日(Sun)]
2019 冬休みの技術研修で オルゴール新曲 を追加

おもちゃクリニック ゆりかご は、1月と2月は降雪期のため定期巡回をお休みし、おもちゃドクター各自の技術研修期間としています。
今年も ToyDr.わたなべ は、以前から勉強中の PIC電子オルゴール の曲データ作りに取組み、先日、本家の「つつじが丘おもちゃ病院」の開発環境にも、拙作の新曲8曲を追加搭載していただきました。
そして、(福岡)飯塚こわれたおもちゃの相談所猫好きDr.Oteruさんのブログで、この追加曲を含むPIC電子オルゴールの全曲の試聴ができる環境も公開されました。
この場を借りて、感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

2019追加曲.JPG





今回のフルート合奏譜の入手先、はぐれフルートアンサンブル は、→ コチラ です。

竹田の子守唄、悲しみの水辺 は、→ コチラ(ヤマハ ぷりんと楽譜)からです。




続きを読む...
2019「まちや病院・春」は初日から2件、出足好調! 合計8件を受付け [2019年03月26日(Tue)]
2019「まちや病院・を開設
3月23日(土)〜 26日(火) 10:00〜 15:00


2019まちや春.JPG

糸魚川にを呼ぶひな人形の展示「雁木通りのひな遊び」〜<日本海口まわーる商店街>のイベント期間中の前半4日間のみ、築86年の町屋 旧倉又茶舗 では、段飾りの衣装着ひなを飾り、スタンプラリーの景品引換所を兼ねた【お休み処】が開かれました。

この【お休み処】会場で、「おもちゃ病院・として、
3月23日〜26日、壊れた おもちゃの修理 を受付け。

まちや病院.jpg



初日から2件を受付け、出足好調!
期間中に合計 8件を受付けました。 まず1件目は アンパンマン。


眠りに誘うおしゃべりと、ほっぺがほんわり光るアンパンマンのぬいぐるみ。
明日、ひまわり病院で退院予定なので、記念撮影します。


190323_26_まちや春_014.JPG
お腹にあたるスイッチらしきものは、動かないので分解点検してみました。
結果、ダミー(ただのスポンジ)でしたので、これは故障ではありません。(画像クリックで拡大)



電源ラインの途中で断線あり、はんだ付けして導通回復しました。
190323_26_まちや春_012.JPG



続いて2件目は、ミッフィーアイメリー
190323_26_まちや春_020.JPG

続きを読む...
190213 まちや病院・冬のお客さまが、ひまわり病院に来院 [2019年02月13日(Wed)]
2019年2月13日(水)午前中、
「診察予約あり」の連絡で、ひまわり病院を訪問診療


待っていたのは、プラレールと犬のぬいぐるみ。(写真クリックで拡大)
190213_ひまわり_01.JPG


お客さまは、先月の「まちや病院・冬」で別のおもちゃを持ち込まれ、その退院場所として「ひまわり病院」にお迎えに来られた方でした。
おもちゃクリニック ゆりかご の活動が、点から線に、徐々につながってきたことを実感します。

190213_ひまわり_03.JPG
「電池を交換しても動かない。」とのことで、分解点検。

電池液漏れ の形跡があり、漏れ出た電解液がモーターの中にまで達し、各所で青く結晶化しています。
190213_ひまわり_05.JPG

初めて見る2段変速ギアは、シャーシに直接取り付けられています。
電極を外し各所の液漏れ跡をアルコール洗浄、新品モーターに交換。
さらに、ギア内のホコリ等を除去、グリスアップして治療完了です。


小犬のぬいぐるみは、まだ治療中ですが(退院を待ち切れず)、途中経過を報告します。
続きを読む...
2019「まちや病院・冬」は、大盛況! 29件を入院受付 [2019年02月02日(Sat)]

2019「まちや病院・冬」は、1月26日(土)〜27日(日)

1日目15件+2日目14件(17個)=29件のお客様がおいでになりました。
2019まちや冬_001.JPG

190127_1(画像をクリックで拡大)
190127_2(画像をクリックで拡大)


お客さまからは「広報(おしらせ版)で見ました。」との声も多く、同時に「カルタ会 in 町屋」にも参加される方もあり、広報活動が相乗効果を生んだものと、推測されます。

全ての患者さまを入院決定、おもちゃドクターが確かにお預りしました。
治療には一か月ほど時間をいただきますが、途中で治療状況や受け渡し方法などをご相談しながら進めていきますので、どうぞご心配なく。
ポスター背景.jpg


長期入院での治療のため、すぐにお返しできない場合、退院時は常設「ゆりかご」のある保育園でのお渡しになります。

ヴィラオレッタ.JPG
上の写真は、国道8号線沿いの ヴィラオレッタ糸魚川 という複合施設です。
ここの2階にある ひまわり保育園 にも「ゆりかご」が置かれています。
(1階のコンビニ店内は、とても明るくて綺麗で便利。
 複合施設のため、駐車場も十分確保されています。)


続きを読む...
【糸魚川】「ひまわり病院」は、年中無休の複合施設の2階! [2019年02月01日(Fri)]
追記:2019年2月には、退院時の「おもちゃ待合室」としても利用させていただき、沢山のお客さまに感動をお届けしています。(コメントをご参照ください。)

当初投稿:2017年9月から、ヴィラオレッタ糸魚川「ひまわり保育園」に、
おもちゃクリニック「ゆりかご」を設置していただけることになりました。

ここで、「ひまわり病院」として、スタート!ヴィラオレッタ.JPG

「えっ、どこに?」
→ 電光掲示板にご注目を!

そこには「ひまわり保育園・園児募集の表示が!


ひまわり病院_複合.JPG
ここは、国道8号線沿いのヴィラオレッタ糸魚川という複合施設です。
この複合施設は、年中無休、老若男女を問わず大歓迎!

1階にあるコンビニ店内は、とても明るくて綺麗で便利。
駐車場も、複合施設内にあるため十分確保されています。

ひまわり病院_入口.JPG


 ※ 詳しくは、下記URLリンクをご参照ください。
「ひまわり保育園」ホームページは →コチラ

(以下、募集概要を抜粋)
ひまわり保育園 園児募集(随時)
所在地 糸魚川市寺島3-2-40
定員 19名(従業員枠3名、地域枠16名)
対象年齢 産休明け乳児より3歳児未満児
保育時間 午前8時〜午後4時(月〜金) 土曜 8時〜12時
完全給食 ※早朝・延長保育あり
朝7時30分〜夕6時30分 (必要に応じてご相談ください)
特別保育事業 一時預かり保育
【お問い合わせ】 キッズランド 025-550-1588
※キッズランドの子育て支援として、休日保育・当日一時預かり等継続いたします。

続きを読む...
 おもちゃクリニック ゆりかご 様式集 [2019年01月31日(Thu)]

「 おもちゃクリニック ゆりかごで、使っている様式集です。

(H31.2.1 受付マニュアルと、電池の使い方を追加。)

ポスター背景.jpg

 「 おもちゃクリニック ゆりかご団体情報/団体詳細はコチラ 
 → 会則 PDF(83.1KB)
 → 案内チラシ PDF (447KB)
 → 案内図 PDF (364KB)
 → ポスター PDF (214KB)
 → ドクター募集チラシ PDF(262kB)
 → 診療手順(受付マニュアル) PDF(156kB) NEW!
 → 診察申込書 PDF(163kB)
 → 集金袋 PDF (198KB)
 → 電池の正しい使い方 PDF(187KB) NEW!

2017_Dr募集チラシ

これらは全て、このブログで公開すると同時に、このうち、ゆりかごチラシドクター募集チラシは、市内の幼稚園・保育園に直接郵送しました。
続きを読む...
181222 木製タンク機関車が退院、今月入院分の2件も治療完了。 [2018年12月23日(Sun)]
(追記:午後の入院2件も、退院)
(追記:「におうさん」も冬支度)

2018年12月22日、午後からは
「のう病院」「ひまわり病院」を定期巡回。

プラネタリウムは、おもちゃではあり得ない 高額商品 のため、慎重に吟味。
KIMG0890.JPG

分解手順を考えること丸一日。ようやくパズルの答えを発見。
前面パネルの 小ねじ2本 を外して、無事に分解できました。
KIMG0894.JPG
これでトレイを引き出し、中のフィルムを取り出せました。
(画像クリックで拡大)

アンパンマンウーモも、新品電池を入れたら復活!
KIMG0888.JPG

2018年12月22日、午前中は
「いくみ病院」を定期巡回。

先月の巡回で入院していた「タンク機関車」が、本日退院です。
KIMG0885.JPG

いくみ保育園へ行くには大雲寺の山門をくぐるのですが、左右の仁王像を囲む木柱が新品に交換されていました。
子どもたちにも「におうさん」として人気の石像ですが、これから冬将軍到来の時期、積雪に備えての安全対策として先月から工事していたものです。
これで、登園する子どもたちや、お寺の参拝客にも安心して通行してもらえますね。


毎月、第4土曜日は定期巡回を実施。
(初投稿)2018年11月24日、「いくみ病院」=いくみ保育園で1件受付け。

KIMG0880.JPG
木製のタンク機関車が待っていました。引っ張り遊び用。
赤い煙突運転士がピョコピョコと上下するおもちゃ。
部品が外れて困る、外れた部品を紛失したとのこと。


KIMG0879.JPG
正常な右側面と見比べます。
車輪の中央に見える四角いものがシリンダーだとすると、ピストンが左右する直線運動を動輪に伝えて回転運動に変換する主連棒が、右側面にはありますが左側面では見当たりません。

右側の部品形状を参考にして、左側の主連棒を再現してみます。

続きを読む...
| 次へ