CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年09月 | Main | 2019年11月»
『NPO法人 日本雲南聯誼協会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
Comment
Category
月別アーカイブ
Link

今年も出展!八王子いちょう祭り [2019年10月29日(Tue)]
 甲州街道(国道20号)沿いのいちょう並木が美しい時期に毎年開催される「八王子いちょう祭り」に協会は今年も出展します演劇

協会出展日時: 11月16日(土)、17日(日) 10時〜17時頃まで
協 会 ブ ー ス: 並木町郵便局横(東京都八王子市)

協会ブースでは目

協会活動紹介パネル展示
プーアル茶試飲
雲南少数民族チャリティーバザーなど


民族衣装を身にまとったボランティアが
皆さんのご来場をお待ちしていますexclamation
協会ブースへぜひお越しくださいexclamation×2

詳細は「八王子いちょう祭り」公式HPをご覧ください
https://www.ichou-festa.org

満月ボランティア募集中満月
協会ブースを盛り上げていただける
ボランティアを募集しております

【ボランティア参加お申し込み・お問い合せ】
日本雲南聯誼協会 東京本部 事務局 
03-5206-5260(平日10〜18時)
yunnan@jyfa.org

詳細は別途ご連絡します
まずはお気軽にお問合せください
※ボランティアの皆さんには協会ボランティア規定により
一日5時間以上ボランティアをしていただいた学生に
往復上限1,000円/日 で交通費をお支払します。

皆さんのご協力、よろしくおねがいいたしますわーい(嬉しい顔)

1.jpg

3.JPG

2.JPG

4.JPG

IMG_8890.JPG
▲ピンクの並木町郵便局の隣が協会ブースです
5.JPG

※写真は全て昨年のものです


【東京本部】
協会主催 チャリティー忘年会 開催 [2019年10月24日(Thu)]
 
 1.jpg
 協会主催「日本と雲南少数民族友好の夕べ 第19回チャリティー忘年会」が今年も下記の通り開催されますexclamation

新月日時:2019年12月14日(土) 17時〜19時
新月場所:ビヤステーション恵比寿2F
東京都渋谷区恵比寿4-20-4
JR恵比寿駅東口より徒歩5分
新月会費:7,000円 ※予定
会費は当日、受付にて頂戴いたします。
新月定員:100名 ※先着順

 当日は映像で2019年の活動を振り返り、皆様の協会への温かいご支援・ご協力に感謝をお伝えし、協会を応援していただいてる方々の親睦を深めるため、毎年12月に開催されている協会のチャリティー忘年会。会場ではチャリティーご寄付を募り、雲南少数民族の子どもたちのために使わせていただきます。

雲南にご興味のある方
少数民族にご興味のある方
社会貢献にご興味のある方
ボランティア活動にご興味のある方

協会会員、ボランティアでなくても誰でも参加できます


 参加者の皆様からお持ちよりいただきました景品による「お楽しみ抽選会」や雲南少数民族の歌や踊りの披露など、どなたでも楽しめるトラクションをご用意しておりますプレゼント

るんるん皆様のご参加を心よりお待ちしておりまするんるん


お申込・お問合わせ
電話 03-5206-5260(平日10時〜18時)
メール yunnan@jyfa.org
詳細は協会公式HPの「チャリティー忘年会」をご覧ください
http://www.jyfa.org/4_activity/event/2019/1214bounenkai/charity-bounenkai.html

15439976_1169077069849282_5755381277774260887_n.jpg

IMG_0040.JPG

IMG_9046.JPG


【東京本部】
『彩雲の南』第70号 発行のお知らせ [2019年10月18日(Fri)]
 協会活動やイベント情報を発信している協会会報誌『彩雲の南』第70号が無事、発行の運びとなりましたexclamation

微信图片_20191018170742.jpg
『彩雲の南』最新号の第70


70号のみどころは・・・・目
新月「25の小さな夢基金」第11期生卒業式「ふれあいの旅」
新月連載「25の小さな夢基金」サポーター寄稿 吉田保之様
新月連載「こんにちはCSR」JR総連様
新月イベント情報 2019年チャリティー忘年会等
新月連載「理解は絆を強くする 挑戦!中国百科検定A」

みどころ満載ですわーい(嬉しい顔)


 本日、ボランティアの皆さんのお力をお借りして、発送作業を行いました。
 お手元に届きましたら、ぜひ、ご覧くださいexclamation

ボランティアの皆さん、いつもご協力、ありがとうございますexclamation×2
ご協力・ボランティア(順不同、敬称略)
株式会社技術評論社、金澤孝、宋愛平、滝澤崇

微信图片_20191018165355.jpg

微信图片_20191018165515.jpg
いつも会報発送作業を手伝っていただいているボランティアの皆さん
左から 滝澤崇さん、金澤孝さん、宋愛平さん

微信图片_20191018165529.jpg
株式会社技術評論社様のご協力により今回も600通以上、発送できました


【東京本部】
【大募集】10月18日(金)会報発送ボランティア [2019年10月16日(Wed)]
この度の台風19号により、被災なさった皆様へお見舞い申し上げます
被災なさった皆様のご安全と被災地域の復興を心よりお祈り申し上げます



 協会の活動報告やイベント情報をお伝えする会報誌『彩雲の南』の最新号が無事、発行のはこびとなりました。
 下記の日程で会報発送作業を行いますので、お手伝いいただけるボランティアを緊急大募集いたしますexclamation

新月会報発送作業新月
日時:10月18日(金)午後
場所:東京本部事務所
東京都新宿区市谷左内町21-13 1階
※学生ボランティアのみ交通費をお支払致します。

満月ご応募・お問合わせ満月
電話03-5206-5260(10-18時)
メールyunnan@jyfa.org

これまでボランティアをしたことがない方
協会活動にご興味のある方
短時間しかお時間がない方
どなたでも大歓迎いたします
わーい(嬉しい顔)ご協力のほど、よろしくお願いいたしますわーい(嬉しい顔)


1.jpg


【東京本部】
さいたま市国際ふれあいフェア2019 【順延のお知らせ】 [2019年10月10日(Thu)]
 9月19日の協会メール通信vol.239でご案内いたしました大宮支部出展の「さいたま市国際ふれあいフェア2019」は台風のため、14日(月・祝)に順延となりました。

新月さいたま市国際ふれあいフェア2019新月
日時:10月14日(月・祝)11:00〜16:00
場所:JR浦和駅東口駅前市民広場
   JR浦和駅東口を出てすぐ
大宮支部ブースは18番です。

主催:公益社団法人さいたま観光国際協会
メモ国際ふれあいフェア2019公式HP
http://www.stib.jp/kokusai/communicate.shtml

 当フェアにはさいたま市の友好都市やさいたま市周辺で活動する国際友好団体が多数、出展します目

 各国の民芸品や飲食物の販売、民族舞踊や音楽の披露など、見て、食べて、踊って楽しく異文化にふれあうことができるイベントですわーい(嬉しい顔)

大宮支部ブースでは大宮支部会員・ボランティアが皆さまのご来場をお待ちしておりますexclamation

【お問い合せ】
認定NPO法人日本雲南聯誼協会
東京本部事務局
電話1(プッシュホン)03-5206-5260(平日10-18時)
メールするyunnan@jyfa.org
認定NPO法人日本雲南聯誼協会

大宮支部支部長 寺内明子


さいたま国際ふれあいフェア.jpg

休業のお知らせ 10月22日「即位礼正殿の儀」 [2019年10月09日(Wed)]
 
協会活動にご理解・ご支援・ご声援を賜り
心より感謝申し上げます


 10月22日(火)は「即位礼正殿の儀」が執り行われる為、本年に限り国民の休日(祝日)となります。
 それに伴い、協会は10月22日(火)を休業とさせていただきます。
 ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
※23日(水)より通常業務(平日10-18時)となります。


【東京本部】
グローバルフェスタJAPAN2019 終了 [2019年10月04日(Fri)]
 10月6日の「国際協力の日」にあわせ、国際協力に関わる政府機関、NPO・NGO、企業、教育機関が一堂に会し、「国際協力」を皆で考え、より身近に感じてもらうことを目的とし毎年、開催されているグローバルフェスタがこの前の土日(9/28、29)にお台場海浜公園(東京都港区)で開催されました。

1.JPG


 当フェスティバルには250以上の団体が参加し、2日間の来場者数は183,743exclamation

2.JPG
▲民族衣装がとても似合うベテランボランティアの呉嵐さん


 協会ブースでは雲南少数民族の民族衣装を身にまとったボランティアの皆さんが、暑い中、協会活動やプロジェクトを説明したり、プーアル茶の試飲や民族衣装の試着、少数民族ハンドクラフトチャリティーバザーをおすすめしたりしました。

3.JPG

4.JPG
▲会場では小さなお子さんもたくさん見られました


 1日目には御年90歳の協会ご協力者の大垣さんや「大学生交流グローバルリーダー育成プログラム」に参加した学生さんたちがいらっしゃいましたわーい(嬉しい顔)
 2日目には会員の鴻谷さんと大泉さんが応援にかけつけてくださいましたexclamation×2

5.JPG

6.JPG
▲ボランティアの陸欣妍さんのお二人のお子さんも
お手伝いにきてくれました


協会ブースを訪れてくださった皆様
温かいご寄付をいただきました皆様
朝早くから夕方までご協力いただきましたボランティアの皆様
この場をお借りして厚く御礼申し上げます

ありがとうございました


7.JPG

 
ご協力・ボランティア(順不同、敬称略)
株式会社技術評論社、森保次郎、龐志達、李瑾、李慧淇、林俊鴻、中田健吾、宋愛平、呉嵐、龐茜、侯徳鳳、上原正夫、滝澤崇、陸欣妍

【東京本部】