CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年09月 | Main | 2013年11月»
『NPO法人 日本雲南聯誼協会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

<< 2013年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
Comment
Category
月別アーカイブ
Link

始まりました!第2回日本文化理解研修! [2013年10月31日(Thu)]

情熱をもって日本語を学ぶ雲南の大学生に、本格的なビジネスマナーを教える「日本文化理解研修がパワーアップして帰ってきましたダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

14ヶ月ぶり、2回めとなる今回の研修は、3大学100名を超える学生が参加しますグッド(上向き矢印)

研修日程は、ななななんと、今日から怒涛の6日間連続exclamation
昨年に続いて講師を務める滝澤崇先生、生きて日本に帰ってこられるでしょうか…

とにもかくにも、本日初日となりました研修の様子を少しだけご紹介しますわーい(嬉しい顔)



1310313.JPG

1310314.JPG

1310315.JPG

1310312.JPG

1310311.JPG




果たしてこの6日間で、どんな感動のドラマが生まれるのかexclamation&question
乞うご期待ですexclamation×2



アジア未来への人材プロジェクト
第2回日本文化理解研修・怒涛の日程

10月31日、11月1日 9時〜17時 雲南大学外国語学院東方言語文学部日本語学科 
11月 2日、11月 3日 9時〜17時 雲南師範大学外国語学院日本語学科
11月 4日、11月 5日 9時〜17時 雲南大学滇池学院外国語学部日本語学科




(事務局・Yぶた


私の故郷20-心安らぐリス族のふるさと [2013年10月29日(Tue)]
皆さんこんにちは。今日は寒いですね雨
今日のブログは、ご無沙汰していました連載「私の故郷」です。

協会25の小さな夢基金で応援する女の子たちのふるさとをご紹介するこの連載、19回目の今日は、現在高校3年生のリス族・李暁倩さん1年生の時に書いてくれた作文ですぴかぴか(新しい)

李さんは麗江市の外れの民族郷の出身。そこには、雲南の山村に生きる少数民族の、ごくごく普通だけれど安らぎに満ちた生活があるようですわーい(嬉しい顔)





私は麗江の華坪県船房リス族タイ族郷出身です。
家は町からとても離れたところにあります。

以前、ふるさとには道路がありませんでした。
その後、土の道ができました。
晴れていれば車も通れますが、大雨になると路面は滑りやすくなり、泥がまとわりついて、歩くのも一苦労です。もちろん車なんか通れません。
雨の後、道が壊れることもあります。ここで活躍するのはバイクです。道がとても狭いのです。

私の家は坂の上にあります。そこからは、山に囲まれた低い土地が見下ろせます。大きな家やさな家、そして波のような田畑も見えます。子どもの頃、故郷は一番きれいなところだと思っていました。たくさんの美しい思い出があります。

kokyo19.JPG
李さんのふるさと「嘎佐村」の風景

今、さまざまな原因から、故郷は少しさびしいところに変わってしまいました。
そでれも、冬、雪が降れば一面の銀世界で、とても清清しい気持ちになります。春になると木々が芽吹き、山は若々しい緑で覆われ、生命の力に満ち溢れます。

でも、夏になると時には大雨が降って、家の中を水浸しにしてしまいます。雷鳴も聞こえてきます。家にいて一番怖いのがこの時です。暴風雨に見舞われると、農作物はだめになってしまい、お百姓さんは、落胆します。時には雹も降ります。雹にやられると農作物はもうだめです。


私の故郷は、小道に囲まれた、緑いっぱいの世界。
朝早起きして小道を行くと、とてもさわやかな気持ちになります。
心安らぐ場所です。



image003.jpg

文:李暁倩(春蕾クラス3年生)


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


「私の故郷」バックナンバー

第19回 命がけの交通手段「溜索」―唐玲(漢族)
第18回 水かけ祭りで有名なタイ族―刁月(タイ族)
第17回 中国胡桃の里―字麗鳳(イ族)
第16回 故郷の空はいつも青色―儂全倩(チワン族)
第15回 雲南版枕草子―央初竹瑪(チベット族)
第14回 烏蒙の江南―顧優(回族)
第13回 連なる山に囲まれた美しい町―蔡文嬋(リス族)
第12回 魅力ある県「剣川」―李金萍(ペー族)
第11回 雲南のプイの郷―劉星蓮(プイ族)
第10回 泥んこ文化―尹悦(漢族)
第09回 雲南の風情―和約花(ヌー族)
第08回 美しき滬西―楊噤i漢族)
第07回 桃源郷―莽徳芬(ペー族)
第06回 隠れた名所!東川―彭安麗(漢族)
第05回 黄金色のふるさと―王丹丹(プイ族)
第04回 世界を愛するために―雷木門(チンポー族)
第03回 多種多彩!故郷の民族―雷会蘭(タイ族)
第02回 自己紹介―賀金菊(リス族)
第01回 棚田の故郷―呉仙(ハニ族)


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

続きを読む・・・
秋晴れの昆明からご挨拶 [2013年10月24日(Thu)]

こんにちはexclamation雲南支部K.Nです猫
昆明は先週末から雨が降り続いていましたが、今日は久しぶりに晴天です。

image002.jpg

しかし雨のせいで気温が下がりバッド(下向き矢印)、毎日事務所で凍えながら仕事をしておりますふらふら
今の気温はたったの10もうやだ〜(悲しい顔)

image004.jpg

先輩職員・某林娜嬢の着ているオレンジのフリースはユニクロのものハートたち(複数ハート)
薄いけどあったかくて、雲南支部2人で色違いを愛用していますグッド(上向き矢印)ダウンもお揃いで持っていますわーい(嬉しい顔)

ちなみに雲南支部の2人はとても仲良しなんですよ手(チョキ)
体調が悪かったら色んな薬を教えてくれたり、一緒に飲みに行ったり、ときには恋愛相談に乗ってもらったり…ムード某林娜嬢は私のお姉さん的存在なのでするんるん

日本では台風台風が心配ですが、皆さんくれぐれもお気を付けてお過ごし下さいねぴかぴか(新しい)



K.Nバー


想定通りの大混雑!雲南支部"国慶節"レポート [2013年10月16日(Wed)]

こんにちはexclamation

中国では101日の国慶節(建国記念日)の長期休暇も終わり、先週から通常の生活に戻りました。
今年の国慶節も驚いたことがいっぱいexclamationここで日本の皆さんにご紹介します。

中国の政策で、今年から春節と国慶節は高速道路がすべて無料になりました。
そのため、930日の夜からマイカーで出かける人が高速料金所に殺到し大渋滞がスタート。

出かけた友だちの話では、「夕方6時に出発したのに、深夜12時になってもまだ昆明の高速料金所にいる、何も持って来なかったからお腹は空くし、トイレにも行きたいし…まるで我慢大会に参加しているみたい」だったとのこと。

車で待っている間に、犬の散歩をしている人も見かけたそうです。もし隣にマージャン台があったら、そこでマージャンを始める人もいたでしょうねふらふら

image002.jpg



逆に、昆明市内は車がスイスイ走れました車(セダン)
普段車で30分かかるところを、この大型連休中は10分もかからず目的地へたどり着けるなんてことも。

タクシーの運転手さんは、まるで4車線すべてが自分の物のように、自由自在に走ることができ、とても幸せな国慶節だと喜んでいましたわーい(嬉しい顔)

サラリーマンにとっては、年に2回の貴重な長期休暇。
どの家庭も海外旅行、国内旅行など、普段は時間がなくて行けない所に行くチャンスだと大興奮です。

でも、観光地が収容できる人数は決まっているのに、その10倍も20倍もの人が殺到すると、どんな状況になると思いますかexclamation&question

ニュースを見てご存知の方もいらっしゃると思いますが、楽しいはずの旅行が、悲惨な思い出になったケースも少なくありません。
5時間待ちの末に入場制限のためゲートの中へ入れなかったり、せっかく入場しても人の頭で風景が見られなかったり、普段ありえないほどホテルが値上がりしたり…たらーっ(汗)


image004.jpg

image006.jpg



中国では有給休暇の権利に関する政策がありますが、ほぼ守られていないのが現実。
競争の激しい大都市では、勇気を持って休暇を取るサラリーマンはごく少数で、やはり一週間の長期休暇を取れるのは、国が定めた春節と国慶節しかないのですバッド(下向き矢印)

ですから、どこに行っても人だらけと分かっていても、家族のためとか、自分のためとか、そういうわけでみんなが一斉に旅行に出かけ、結果、その人ごみの一員になるのですもうやだ〜(悲しい顔)

あれこれ書きましたが、中国政府に本当に言いたいことは、“もっと長期休暇をください”exclamation


(雲南支部職員一同)


謝謝グローバルフェスタJAPAN2013! [2013年10月11日(Fri)]

10月5日、6日日比谷公園。
5日は生憎のお天気でしたが、総来場数は7万9千人

協会ブースには2日間でのべ40名近いボランティアがご協力くださり、6万円近いご寄付が集まりました。

JYFA10度目のグロフェス出展を支えてくださったボランティアの雄姿をご覧あれ〜わーい(嬉しい顔)


2013gf_01.JPG
2013gf_07.jpg
2013gf_06.jpg
2013gf_02.jpg
2013gf_04.jpg
2013gf_03.jpg
2013gf_13.jpeg2013gf_12.jpeg2013gf_11.jpeg2013gf_10.jpeg2013gf_08.jpg2013gf_09.jpg


全ての皆さんに心から謝謝exclamation×2



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

ボランティア協力してくださった皆様(順不同・敬称略)ぴかぴか(新しい)

滝澤崇
林則幸
近藤釼一
近藤森雄
佐々木英介
李陽
辻伸洋
山本茂規
小野村柚佳
木本一彰
瀧澤大樹
山本晶
上原正夫
相馬翔太
アリア・スマイ
ラヒムトラ・シャオケット
ミワ
劉翠
龔建英
岩沙圭
久継智弘
初鹿野仁
東京本部事務局(初鹿野惠蘭、山田美葉)


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★




(事務局・Yぶた

明日から!グローバルフェスタJAPAN! [2013年10月04日(Fri)]

本日午後、協会のマスコットガール"のりか"が事務所を出発。
ベテランロートルボランティアトリオと共に日比谷公園へ向いましたわーい(嬉しい顔)

写真 0.JPG

写真 1.JPG
のりかがんばれ!

写真 2.JPG
そして日比谷公園到着


さすがは超精鋭部隊exclamationのお3方により、あっというまにブース出来上がりグッド(上向き矢印)

写真 4.JPG

写真 5.JPG

写真 6.JPG



皆さーんexclamation×2

明日、明後日はグローバルフェスタJAPAN2013ダッシュ(走り出すさま)
日比谷公園ブルーエリア44番でお会いしましょうexclamation×2



★グローバルフェスタJAPAN2013★
【日時】2013年10月5日6日10:00〜17:00
【場所】日比谷公園 協会ブース(ブルーエリア)B44
【公式サイト】http://www.gfjapan.com/



P.S.ご寄付頂いた方に差し上げている民芸品、今年は新作いっぱいありまっせ〜ぴかぴか(新しい)

IMG_0217.jpg

(事務局・Yぶた