CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年09月 | Main | 2011年11月»
『NPO法人 日本雲南聯誼協会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

<< 2011年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
Comment
Category
月別アーカイブ
Link

「夢は叶う」池田弘一さん講演記1 [2011年10月28日(Fri)]
皆さま、こんにちは笑顔音符
先日、会員の山本忠明さんの連載が終了してしまいましたが、本日より、新たな連載がスタートしますキラキラ

2009年の丘ヤス氏(アルバート・アインシュタイン医科大学名誉教授)2010年の新井淳一氏(日本経済研究センター会長、当協会顧問)に続いて、今年9月、当協会「25の小さな夢基金」で支援を行っている「昆明女子中学校」(中高一貫校)にて、「夢」をテーマにした講演が行われましたメモ
今回の講師はアサヒグループホールディングス株式会社相談役の池田弘一氏です。

春蕾クラス生に加え、雲南大学日本語科の大学生併せて約300名が勇気づけられた池田弘一氏の講演内容を、全19回(毎週金曜日更新)に渡ってご紹介します猫





第1回 東日本大震災の被害


 私はアサヒビールの仕事で度々中国を訪問しておりますが、雲南省にはまだ一度も来たことがありませんでした。今回、このような機会に雲南省昆明市を訪ねることになり、個人的にも大変楽しみにしていました。

 この講演会は、「夢は叶う」がテーマだときいています。若い皆さんにとって、どれだけお役に立つか不安ではありますが、私の経験をお話しすることで、少しでも皆さんの将来のヒントになればと思います。

 本日は、私がアサヒビールで経験したことを中心にお話ししたいと思いますが、まずその前に、今年の3月11日に発生した東日本大震災の状況について、皆さん方にご報告と御礼を申し上げたいと思います。

 3月11日14時46分、日本の東北地方にある宮城県仙台市沖で、大変大きな地震がおきました。宮城県、岩手県、福島県を中心に、東日本の15県で非常に大きな地震が度々起こったのです。

 地震による被害ももちろんですが、地震によって引き起こされた津波が海岸沿いを襲い、大変大きな被害をもたらしました。

 更に、この津波によって福島県の原子力発電所が被害を受けました。電源が切れて放射能原子炉を冷やすことが出来なくなり、大変危険な状態に陥ったのです。

 電力会社をはじめとして、国を挙げての努力をしたものの、一時は国際評価尺度 (INES)レベル7という危機的状況にまでなりました。7月のはじめに、ようやく放射能を冷やす状況が整い、一段落したところです。

 この震災は、地震と津波、そしてそれによって引き起こされた原子力発電所の放射能漏れの三重苦という、我々が未だ経験したことの無い大変大きな災難をもたらしました。






≪続く…≫


池田弘一さん略歴
アサヒグループホールディングス(株)相談役。1940年、福岡県生まれ。九州大学を卒業後アサヒビールに入社、九州・中国・関東などの営業に従事。1978年より千葉県酒販(株)出向、飲料営業部営業課長を経て1987年本社営業部部長。その後、各支店長・支社長を歴任し、1997年常務取締役、2002年に代表取締役社長となる。その後4年間会長を勤め、2010年3月より現職。



★ 是非クリックをお願いします ★
「日本語教え隊」隊長奮戦記G 自己満足 [2011年10月26日(Wed)]
こんにちはびっくりびっくり
皆さま、大変お待たせしましたびっくりびっくりびっくり

だいぶ引っ張ってしまいましたが、本日は「日本語教え隊」の隊長として活躍されている会員の山本忠明さんの連載ついに最終回をお届けいたします悲しい

前回までの「日本語教え隊」隊長奮戦記の記事は以下からご覧ください笑顔キラキラ


★その一「中国人が、東京で、中国人に、日本語を教える」

★その二「オバマ、胡錦濤と並び紙面を飾る」

★その三「早寝・早起き・朝ごはんの“すすめ」

★その四「日本語指導員、いませんか!?」

☆その五「中日独豪、勢ぞろい」

☆その六「筆談から始まった」

☆その七「北戴河へ行く」

“何でも見てやろう”の軽いノリが、北戴河や昆明に足を運ばせ、軌道逸脱して日本語教え隊につながった。本シリーズは「その一」にブーメランします。



北戴河へ行く
最終回 その八(通算):自己満足

1996年東京旅行中の趙立(その六前出)との出会いを契機に、2000年町会に会費なしの太極拳教室を開いた。並行して、日本の協会所属の指導員と、十数年来中国に稽古に通っている太極拳プロの練習会に参加した。定年退職を機に、首の故障からゴルフを断念、太極拳と中国語の学習に専念するようになり、2005年初の北戴河行きによって自分の太極拳の方向性が見えてきた。

 端的に言えば、日本の指導者は “型”にはめたがり、他を否定するきらいがある。中国では、“校園太極拳”の競技会では型を競うが、伝統拳は“一人一派”の世界だ。皆、自分が本家、宗家、本流然とした顔をして、それぞれの世界に入り込んでいる。もちろん基本中の基本“放松fangsong”は押さえての上で、この自由が、わがままな自分の肌に合う。

 わたしの弟子に東京で開業しているひとりの鍼灸師がいる。かれは、かつて北京留学中に呉式太極拳を学んでいる。一昨年、陳式をやりたいと一念発起し、陳式といえば十七代陳発科だが、その流れはすでに陳家溝にはなく、北戴河の李経悟(第5回前出)に、今や呂徳和にあると調べ上げ北戴河の門を叩いたのだ。

 “伝統陳呉太極拳”が北戴河の特徴で、孫式もやる。かつて五大伝統拳の達人たちは、相互に交流・研究したと言われる。ところが近年、自分たちとは異質の太極拳を「見ない」「見せない」という秘密主義が強まってきているようだ。商売上もあろうが、とかく「型にはめる」「型にはめられる」のは楽なのだろう。

 オタクっぽくなってきたが、ロングドライビングが主武器の一方で、わたしのようにアプローチが命というゴルフもある。縦パス一本相手ゴールに迫る一方で、自陣からもパスでつなぐ“なでしこ”サッカーもある。

自己満足を高めようとするのは、楽ではないが、楽しい。


型のある種目はほとんどがポーズ写真だが、これはナマ。
ややユルイがまずまずと自己満足?


(文=山本忠明さん)


山本忠明さん、素敵な連載をありがとうございました笑顔
最終回を迎えてとっても悲しい汗ですが、突然依頼したにも関わらず、快く引き受けて下さった山本忠明さんに改めて御礼申し上げます。そして、さらなるご活躍をお祈りしております。



★ 是非クリックをお願いします ★


たかはしパンダ
25の小さな夢基金サポーター募集中! [2011年10月25日(Tue)]
皆さん、こんにちは笑顔キラキラ
雲南省では9月に新学期を迎え、「25の小さな夢基金」の生徒たちが通う昆明女子中学校の春蕾クラス(高校生)には49名の新入生学校が入学しました。どの生徒さんもそれぞれに夢を持ち、故郷を離れ昆明までやってきたのです。
そんな彼女たちの夢を支えてくださるサポーターさんを大募集中ですメガホン

現在、協会では新入生の他に新2年生のサポーターさんも募集しておりますびっくりびっくり
今回は2年生に進級した春蕾生5名をご紹介します!



依金罕さん

民族:タイ族

家族構成:6人家族

家庭の平均年収:700元(日本円約8,400円)

趣味:歌、ダンス、バスケット、読書が好きです。

将来の夢:将来故郷のために学校を造りたいです。自分が学んだ知識を人々に広め、もっと多くの人に教養を身に付けてほしいです。

自己紹介:私は山村から来た女の子です。性格は明るく、歌とダンスが大好きです。私が故郷を離れて昆明女子学校に入ったのは自分の夢を追い続けたかったからです。そして、将来先生になって多くの知識をたくさんの人に教えたいです。




王敏さん

民族:アチャン族

家族構成:3人家族

家庭の平均年収:1,500元(日本円約18,000円)

趣味:歌、ダンス、バスケットが好きです。

将来の夢:故郷を豊かにしたいです。仕事をして貧しい子供を援助したいです。

自己紹介:私は徳宏州蕗西県から来ました王敏です。




玉応坎さん

民族:プーラン族

家族構成:5人家族

家庭の平均年収:500元(日本円約6,000円)

趣味:運動はなんでも好きです。

将来の夢:将来故郷の役に立ちたいです。皆と一緒に頑張って故郷を発展させたいと思っています。

自己紹介:私の性格は明るいです。勉強はぼちぼちですが、未来に対して夢を持って貧しい生活から脱出したいと思っています。努力すれば運命を変えられると信じています。




何応さん

民族:チワン族

家族構成:4人

家庭の平均年収:1,200元(日本円約14,400円)

趣味:バドミントン、読書、音楽が好きです。

将来の夢:将来故郷に戻り、村人が貧しさから脱出できるように導きたいです。村人が豊かになれば子どもたちも高校や大学へ行けるようになると思います。

自己紹介:私は文山州硯山県の貧しい村から来ました。私の父と母は出稼ぎに行って、弟も一緒に行ってしまったので、父、母、弟に4年間も会っていません。正月も帰ってきません。私たちは故郷に自分たちの家を持っていません。私は、ここに来られることをとても幸運に思っています。両親も喜んでいます。三年後どう変わるか分からないですが、努力すればきっと自分にとっていい収穫になると信じています。私は必ず家族にいい暮らしをさせたいです。



呉新麗さん

民族:漢族

家族構成:3人家族

家庭の平均年収:300元(日本円約2,600円)

趣味:趣味は多く、特に読書や卓球が好きです。

将来の夢:将来故郷に道を造りたいです。故郷を豊かにするために、まず道が必要だと思います。道があれば、故郷の商品を外に出すことが出来ます。また、学校も造りたいです。村の子供たちが小学校で勉強できるようにしたいです。

自己紹介:私の故郷は美しい臨倉市にあります。私は田舎から出てきた呉新麗です。今年14歳です。家庭のせいかもしれないですが、私は大人しい性格です。読書が好きで、卓球も好きです。将来の夢は警察になることです。警察は正義の味方で人々のために働いているからです。



現在新2年生で皆さまの支援を待っている女の子は26名ですびっくり
実は、毎年せっかく入学、進級しても経済的な理由から途中で退学してしまう生徒さんがいらっしゃいます悲しいそのため、新入生に限らず、2年生を支援してくださるサポーターさんを募集しております。

通常の3年間の支援ではなく、2年間の支援になってしまいますが、決して2年間で交流が終わるわけではありません!今年度から始まりました「夢を語る同窓会」では卒業した後も交流出来る機会がございます笑いキラキラ

彼女たちのご支援をしていただける方は事務所までご連絡ください黒電話キラキラ
皆さまのご支援お待ちしておりますヒヨコ音符



★ 是非クリックをお願いします ★

たかはしパンダ
日中大学フォーラムに行ってきました! [2011年10月19日(Wed)]
皆さんこんにちはびっくりいよいよ寒くなってきましたね雪
それもそのはず、気付けば今年も残すところあとふた月ちょっとですよ〜困った

さて、少し前の話になりますが、今月9日〜11日にかけて、東京で「第2回日中大学フェア&フォーラム」が開催されました。

2日間のフェアには日本側から大学50校・研究機関など4団体、中国側からは大学53校・研究機関など7団体が出展、他に日本の11企業/団体による先端技術展示も行われました。

フェア&フォーラムの目的は

@日中の大学間の交流を深め、教員・研究者の交流、研究交流、共同研究等を促進する。
A中国の大学・企業と、日本の大学・企業が、両方向の産学連携を通じて、技術の実用化、産業化を促進する。
B日中の大学が人材交流、留学生交流を通じて、若手人材の育成、活用を促進する。


の3つで、我らが雲南からも雲南農業大学が出展していたようですキラキラ

前半のフェアは残念ながら協会のイベントと重なっていたため行けなかったのですが、最終日の11日、大手町サンケイプラザで開催されたフォーラムに、私事務局Yとたかはしが参加してきました音符

フォーラムでは4つのパネルディスカッションが行われましたが、私たちはそのうち日中両国の留学政策とグローバル人材育成をテーマとした2つのディスカッションに参加。
パネリストは、日中のそうそうたる大学の先生方で、具体的かつ詳細なデータに裏付けられた日中の大学生、そして留学を含む国際交流の「今」について解説、私たちにとっても大変貴重な機会となりました。





「25の小さな夢基金」同窓会講演会、そして児童健診など、今年度、雲南省で行われた協会活動には、たくさんの現地学生ボランティアが協力してくれました。
彼らは皆日本語を学ぶ大学生ですが、日本語を勉強しても、将来それを活かせるかはわからないといいます。

日本に興味を持ち、日本について積極的に勉強している若者たちの活躍をお手伝いしたい。そして将来新しい日中の架け橋となってほしい−そんな思いから、協会は現在人材育成のプロジェクトを準備しています。

グローバルな人材とははてな国際交流とははてなそして卒業した学生の活躍の場ははてな

今回のフォーラムは、私たちにとっても今後の活動を行っていくうえでの大きなヒントになりましたまる




★ 是非クリックをお願いします ★



(事務局・Yブタ
チャリティーゴルフコンペのご報告 [2011年10月13日(Thu)]
みなさま、こんにちは。
少しお久しぶりになってしまいました汗
最近は暑からず、寒からずの良いお天気が続き、すっかり秋になりましたね笑顔
ということで、先週末は絶好のゴルフ日和になりましたゴルフゴルフゴルフキラキラ

今回で7回目となった「チャリティーゴルフコンペ」。去年に引き続き、山梨県大月カントリークラブで行われました。60名を越える方にご参加いただき、秋晴れの爽やかな空気の中でスタート!!

「チャリティーゴルフコンペ」、ご存知の方も多いかと思いますが、簡単にご説明させていただきます!いったい何が“チャリティー”なのかと言いますと、プレーヤーとして参加される皆さまから、チャリティー代を頂戴するほか、名物ホール18番のショートコースでグリーンを外した方に、教育支援協賛金学校1,000円のご協力を頂いております!!

そうして頂いた寄付金は、協会のプロジェクト「25の小さな夢基金」で少数民族の女の子たち女の子の就学支援のために使用させていただいております。「25の小さな夢基金」では、少数民族の女の子1名に対し、1名のサポーターさんが支援をするという形ですが、現在3名の春蕾生と、3名の大学生、計6名の生徒をチャリティーゴルフの寄付金によって支援しておりますキラキラ

…と説明はここまでにして、今回のゴルフコンペゴルフの様子を写真満載でお届けいたします音符


上:大月カントリーに到着!キレイなグリーンクローバーが広がっています
下:カート車ダッシュに乗っていざ出陣!!頑張りましょー!!!

上:昨年優勝者冠の田中さん!(右)今年も頑張ってください!
下:紅一点の初鹿野理事長バラ今年も気合が入ってます炎

上:18番ホールに入る前、皆さんへエネルギーの注入ロケット
下:はーい笑いグリーンを外した方は支援金をお願いしまーす音量

上:みなさんお待ちかね、ドキドキドキドキ小のスコア発表びっくりびっくり
下:おめでとうございます!〓今年優勝者の矢野俊博さんトランペット
景品のカメラカメラは協会に寄付してくださいました音符


今回は皆さまのおかげで200,510円のご寄付が集まりました拍手キラキラ
ご参加下さった皆さま、本当に本当にありがとうございました!
今年参加された方も、参加出来なかった方も、また来年のご参加をお待ちしております!
そして、ゴルフ初心者初心者の方、ゴルフをやったことが無いよ悲しいという方、来年まで1年間、みっちり練習していただいて、豪華景品プレゼント>を狙って是非是非ご参加下さいね猫



★ 是非クリックをお願いします ★

たかはしパンダ
グローバルフェスタ、ありがとうございました!! [2011年10月05日(Wed)]
2011.10.1-2 グローバルフェスタ2011無事終了!




クローバー2日間で協力してくださったボランティア 17
クローバー2日間で頂戴した募金 30,024
クローバー2日間のフェスタ来場者 11万

お越しくださった皆さん、協力してくださった皆さん、本当にありがとうございましたびっくりびっくり


詳細は、後日ホームページでご報告する予定です音符お楽しみに笑い


(東京本部Yブタ