CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年10月 | Main | 2014年12月»
『NPO法人 日本雲南聯誼協会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

<< 2014年11月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
Comment
Category
月別アーカイブ
Link

春蕾日语课的感受ー春蕾日本語授業の感想ー [2014年11月28日(Fri)]
  回见女中,回见校园里的梧桐树,回到书桌堆满课本、脸上洋溢朝气的高中教室。曾经也和一片春蕾在这里欢笑,哭泣和奋斗,留下难忘的三年记忆。

  很高兴因为协会的工作,我可以以协会成员的身份,在每个周六的下午,参加大学生志愿者们给高一同学上的日语课。

  直到现在,这一期的日语课开课已经四个周了。协会和小老师们探讨了最良好的教学方案,然后一步一步引导学生们走进活泼多彩的日语学习园地,带她们去了解所向往的樱花国度。因此,学生们渴望了解一切,多想把老师所学知识全部装进脑海里。她们不愿意浪费多一分的课堂时间,都想全神贯注地上完这堂来之不易的稀有课程。

  同怀激动的心情,我能深切地感受到春蕾学妹们无比期待的心情,以及志愿者小老师们的积极热情。四个小班的日语课堂都是和谐向上的摸样,大家都乐此不疲。

  然而我作为老春蕾和日语初学者,在这收获颇多。也和小学妹一起感谢协会组织这样有阳光有意义的教学活动。


2.jpg

3.jpg


 昆明女子高校との再会、校庭のアオギリとの再会、教科書でいっぱいの机、活気に溢れた教室との再会。昔、私もここで笑い、泣き、そして頑張った。一生忘れない記憶を残しました。

 協会のおかげで私は毎週土曜日の午後、協会のスタッフとして大学生ボランティアが先生を務める春蕾クラスの日本語授業に参加することができます。

 今週で日本語の授業は4回目です。協会のスタッフと小さな教師たちは一番いい授業を考え、学生たちを楽しい日本語勉強楽園に導き、彼女たち憧れる桜の国を紹介します。学生たちはちいさな先生たちの全ての知識を理解し、たくさん頭の中に詰め込みたいと思っています。一分一秒を大切にして、全身全霊で勉強しています。

 私も春蕾クラスの後輩たちの期待、小さな先生たちの積極的な熱情を感じることができました。4つのクラスの日本語授業は和気藹々として皆、勉強に没頭し疲れを感じていないようでした。

 私は元春蕾生の一員として、そして日本語の初心者として、学生たちと一緒に明るく有意義な教育活動ができ協会を感謝しております。

1.jpg

【雲南支部】