CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | 【東京本部】事務局の日常»
『NPO法人 日本雲南聯誼協会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
Comment
Category
月別アーカイブ
Link

杉谷隆志卒寿記念墨画展祝賀会&内覧会 [2017年09月27日(Wed)]
協会の前専務理事で墨美会の杉谷隆志会長の卒寿記念墨画展祝賀会・内覧会が9月26日(火)に行われ、協会から片岡巌顧問、近藤釼一名古屋支部長、滝澤崇理事、事務局職員がお祝いに駆けつけましたバーダッシュ(走り出すさま)

同会には杉谷先生卒寿をともに祝い、これまでのご尽力に感謝の意を伝えるため先生の60年前の田無中学校教え子をはじめ日本全国から50余名が集まりました。

ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)杉谷隆志卒寿記念墨画展ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)

会期 2017年9月27日(水)〜10月2日(月)
   10:30〜17:00(最終日は14:00まで)
場所 田中八重洲画廊
   東京都中央区八重洲1-5-15
主催 杉谷隆志卒寿記念墨画展世話人会
協力 墨美会、NPO法人日本祭礼文化の会、田無中OB第十期生3Aクラス会、認定NPO法人日本雲南聯誼協会
後援 株式会社技術評論社、日本中國文化交流会、株式会社ユーキャン

会場には杉谷先生の力強い作品が50数点、展示されています。
雲南を題材とした作品も多く展示されていますので、ご興味のある方はぜひ、足をお運びくださいー(長音記号1)

image001.jpg

微信图片_20170927104257.jpg

微信图片_20170927104321.jpg

微信图片_20170927104754.jpg
▲杉谷先生と墨美会のメンバー

微信图片_20170927104652.jpg
▲田無中学校第十期生卒業生と杉谷先生


【東京本部】
第21回全国巡回写真展「笑顔を君に」in半蔵門 開催中! [2017年09月15日(Fri)]
日本全国を巡回している協会主催の写真展「笑顔を君に」が現在、東京・半蔵門で好評開催中ですexclamation×2

会 期:2017年9月8日(金)〜22日(金)
    10:00〜17:00
    雷土日祝はお休みです
会 場:一般社団法人自治体国際化協会 市民国際プラザ
    東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル1階
主 催:認定NPO法人日本雲南聯誼協会
後 援:一般財団法人自治体国際化協会
市民国際プラザの詳細はHPをご覧下さい
www.plaza-clair.jp/index.html

ぴかぴか(新しい)入場無料ですので、お気軽に足をお運びくださいexclamation×2

揺れるハート展示内容揺れるハート
・協会会員や初鹿野理事長が雲南で撮影した少数民族の暮らしや壮大な自然
・協会支援小学校の子どもたちが使いきりカメラで撮影した日常風景
・協会の様々な活動を紹介する写真やパネル
・色鮮やかな民族衣装、ぬくもりのあるハンドクラフト等

雲南少数民族の子どもたちの笑顔が皆さまのご来場をお待ちしております!

IMG_2276.JPG
▲▼会場入口と会場の様子
IMG_2268.JPG

【東京本部】
会報誌『彩雲の南』第62号 発行 [2017年08月23日(Wed)]
協会活動やイベント情報をお届けする会報誌『彩雲の南』第62号が無事、発行の運びとなりましたexclamation

IMG_2241.JPG


今号のみどころはexclamation&question
  ・「25の小さな夢基金」第9期生卒業式ふれあいの旅
  ・第5回日雲高校生国際交流プログラム
  ・大宮支部活動報告
  ・連載「こんにちはCSR」第18回 C&J株式会社
  ・お知らせ 2017チャリティー忘年会  など
盛りだくさんの内容ですexclamation×2

昨日、東京本部でボランティアの皆さんにご協力いただき、会報発送作業を行いました。

お手元に届きましたら、ぜひ、ご覧下さいexclamation

小.jpg


【会報発送ボランティア(順不同、敬称略)】
金澤孝、遠藤州、宋愛平、那須英人

ボランティアの皆さん、ご協力ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)


S__68419616.jpg


【東京本部】
会報誌『彩雲の南』第60号発送 [2017年03月01日(Wed)]
協会会報誌『彩雲の南』第60号の発送作業が東京本部で行われましたexclamation

1.jpg


今回もベテランボランティア3名が寒い中、発送作業を手伝いに来てくれましたexclamation

2.jpg


今号も内容盛りだくさんです。お手元に届きましたら、開封してぜひ、ご覧下さいexclamation

協会では随時、会報発送作業やイベントをお手伝いしてくださるボランティアを募集しています。
興味のある方はお気軽にお問合せください。

3.jpg
▲会報誌『彩雲の南』最新号

ボランティアで雲南の子どもたちをいっしょに支援しませんかexclamation&question

ボランティア協力(順不同、敬称略) 金澤孝、塚田民枝、宋愛平

ボランティアの皆さん、今回もありがとうございましたexclamation×2

【東京本部】
新年のご挨拶 [2015年01月05日(Mon)]

新年明けましておめでとうございます


旧年中はご支援・ご協力と温かい愛を賜り、誠にありがとうございました。

本年、弊協会は設立15周年を迎えることとなりました。
これもひとえに皆様のご支援・ご協力の賜物と心より感謝申し上げます。
 
本年もより良い世の中のため人のために協会一丸となって努力致しますので、どうぞ変わらぬご支援・ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

皆様にとって2015年が素敵な一年になるよう心よりお祈りいたします。


認定NPO法人日本雲南聯誼協会
理事長 初鹿野惠蘭
役員・顧問
東京本部 雲南支部 大宮支部 名古屋支部一同
2015年1月5日
広島県大規模土砂災害及び大雨被害に遭われた皆様へ [2014年08月22日(Fri)]
8月20日未明に広島市北部で大規模土砂災害が発生し、現在も各地で大雨による被害が発生しているとの報道を受け、当協会事務局一同、心よりお見舞いを申し上げます。

広島では現在死者39名、不明者51名、避難者1000名以上とのことで、甚大な被害に心が痛みます。

当協会としても、被災地のため今後協力できることを考えていく方針です。
もし被災地域にお住まいの協会会員および関係者の方でお手伝いを必要とされている方がいらっしゃいましたらどうぞ協会までご連絡ください。

被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

▼報道記事(参考)
http://www.asahi.com/articles/ASG8P2T0NG8PPTIL00C.html

雲南省魯甸県地震で被災された方々への募金活動を開始!ご協力のお願い [2014年08月06日(Wed)]
 すでにテレビや新聞でご存知の方も多いと思いますが、先日8月3日16時30分頃、中国雲南省昭通市魯甸県でマグニチュード6.5の地震が起きました。多くの建物が倒壊し、子どもを含むたくさんの住民が下敷きとなりました。

 雲南省民生庁によると、被害があったのは昭通市魯甸県、巧家県、昭陽区、曲靖市会沢県で、8月4日23時での統計では、合わせて398名が死亡、3名が行方不明、1892名が負傷、被災者は約109万人に及ぶと発表されました。現地では今も余震が続いており、死者負傷者の数は増え続けています。また、降り続く雨による土砂崩れやダム水位上昇も見られ、二次災害、三次災害が懸念されています。

140803roden_01.jpeg
140803roden_02.jpeg
140803roden_03.jpeg

 日本雲南聯誼協会は地震発生から3日間、関係者の安否を含め、現地での情報収集に努めてまいりましたが、一方で日本では、毎日非常に沢山の方々からお見舞いの言葉やご寄付の意向が寄せられました。

 思えば私、日本雲南聯誼協会代表の初鹿野惠蘭が最初の活動を始めたのは、1996年の雲南省麗江大地震からでした。今回の地震は、当時の状況をまざまざと思い起こさせ、とてつもなく心が痛みます。倒壊した建物に囲まれて暮らす貧困地域の子どもたちに、安全な教育の場を提供したいという思いは、今も変わりません。この18年間、皆様のご支援のおかげで、私たちは日本と雲南を結ぶ唯一の民間組織として今日まで活動を続けてくることができたのです。

 被災者の方々のために、少しでもお役に立ちたい。多くの方々からの声にも励まされ、日本雲南聯誼協会ではこの度、正式に募金活動を開始することを決定しました。皆様のお気持ちが、被災者の方々を勇気づける力になるでしょう。ぜひともお力添えくださいますよう、宜しくお願い申し上げます。
 お預かりした募金は、協会が現地の状況を視察してから、教育に関する分野を支援するため適切に現地へお届けいたします。


2014年8月5日
日本雲南聯誼協会 理事長 初鹿野惠蘭
東京事務局スタッフ一同


★ご寄付の宛て先:
【現金書留】
〒162-0846東京都新宿区市谷左内町21-13 1階
「雲南省地震支援プロジェクト」係

【振込】
●ゆうちょ銀行振替口座00100-8-610935
●三菱東京UFJ銀行目黒駅前支店普通口座1300380
特定非営利活動法人日本雲南聯誼協会
トクテイヒエイリカツドウホウジンニッポンウンナンレンギキョウカイ

※ゆうちょご利用の場合は、通信・ご依頼人の欄に住所と氏名をご記入ください
※銀行口座をご利用の場合は、お手数ですがお振込の後、事務局までご連絡をお願い致します。

募金受付期限:2014年12月31日まで

★お問い合わせ
NPO法人 日本・雲南聯誼協会
所在地:〒162-0846 東京都新宿区市谷左内町21-13 1階
電 話: 03-5206-5260 F A X : 03-5206-5261
アクセス方法: JR「市ヶ谷駅」より徒歩5分
東京メトロ有楽町線・南北線「市ヶ谷駅」より徒歩3分
業務時間:月〜金10:00〜18:00
メール: yunnan@jyfa.org 【担当】高野、吉成
徳宏タイ族チンポー族自治州で震度5.6度の地震発生 [2014年05月26日(Mon)]
Img399982360.jpg

5月24日、北京時間午前4時49分、徳宏タイ族チンポー族自治州盈江県で、震度5.6度の地震が発生しました。
その後も余震が続き、合わせて15名が負傷していますが、死亡者は出ていません。家屋が倒壊したり農場が被害を受けたりしており、これまでの調査によると、この地震による経済的損失は既に3.67億元(1元=約16円)に及んでいるそうです。

尚、徳宏州には当協会が支援した小学校はありませんが、7月の卒業式ふれあいの旅での訪問予定地です。現地で安全が十分に確認でき次第決行致しますので、参加される支援者の方は、訪問地が急遽変更する場合もあることをあらかじめご了承ください。

参考記事@
参考記事A

【雲南支部】
2013年もありがとうございました [2013年12月27日(Fri)]

JYFA東京事務局は今日で仕事納めです。

色々なことがありましたが、皆さんに支えられ無事2013年を全うすることができました

うま来年うまは、皆さんにとってより一層素晴らしい年になりますようにぴかぴか(新しい)

1年間お世話になりましたexclamation

また来年お会いしましょうわーい(嬉しい顔)







2 0 1 3 年 に 出 会 っ た 笑 顔 た ち



120501.jpeg
第16校目「日中友好巴坡僑心小学校」トールン族のこどもたち


130529_2.JPG
第21校目「日中友好尋甸老村僑心小学校」イ族のこどもたち


130904.JPG
第4校目「日中藤誼僑愛小学校」ヌー族のこどもたち


130902.JPG
支援第11校目「白雲小学校」イ族と漢族のこどもたち


130901.JPG
「尼史完全小学校」(第2校目「吉能小学校」)チベット族のこどもたち


130529_1.JPG
第15校目「日中友好木杆林区僑心小学校」ミャオ族のこどもたち


13.jpg
シーサンパンナ・タイ族自治州のプーラン族の一家




★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

年末年始お休みのご案内

東京本部事務局 12月28日(土)〜1月5日(日)

雲南支部事務局 1月1日(水)


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

今年もありがとうございました! [2011年12月29日(Thu)]

1年間、どうもありがとうございましたびっくり

2012年が皆さまにとって、よりよい年となりますように
キラキラ






加 油 日 本 !!






≪日本雲南聯誼協会事務局 年末年始休業≫

■東京本部 12/30(金)〜1/9(月・祝)
■雲南支部 1/1(日)〜1/3(火)
| 次へ