CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«第8回インターンシッププログラム in 雲南支部 | Main | ワン・ワールド・フェスティバル2017»
『NPO法人 日本雲南聯誼協会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
Comment
Category
月別アーカイブ
Link

インターンシッププログラム in 雲南支部 [2017年01月19日(Thu)]
15日から約2ヶ月間、雲南師範大学メディア学院アニメーション専攻の劉芮彤さんが雲南支部インターンシッププログラムに参加しています。
劉さんは日本のアニメに興味を持ち、独学で日本語能力試験N1(一番難しい等級)合格を目指し勉強中。来年の日本留学に備え、より実践的な日本語を学びたいと考え、雲南支部のインターンシッププログラムに参加しています。

劉さんのインターンシップ感想をご紹介します。



 大学の冬休みを利用して、協会でインターンシッププログラムに参加して、たくさんのことを勉強しました。
毎日、朝9時から午後5時半まで事務所で書類の作成をしたり、春蕾生のお手紙を翻訳したりしています。
 以前、私は時間を有効的に使っていませんでしたが、インターンシップ中は、時間を考えて作業する必要があります。そして真剣に、スタッフと協力して、任務を果たさなければなりません。協会で学んだことは将来、大学を卒業して、社会に出た時、大きな助けになると思います。
インターンシップを通じて、「25の小さな夢基金」のことを知りました。これまでの協会の努力により、志がある春蕾生たちが、勉強を続け、夢を実現し、人生を変えました。それは本当に素晴らしいことです。支援者と春蕾生たちとの手紙を翻訳した時、支援者の春蕾生に対する温かい気持ちとても感じ、生徒たちの支援者に対する感謝の気持ちも感じました。一通一通の小さな手紙は愛に満ちています。
 協会のインターンシップでボランティアの楽しみと他人を助ける喜びを感じ、心の中に溢れています!
 今回のインターンシップの機会を与えてくれた協会にとても感謝しています! 
劉芮彤


ブログ2.jpg

ブログ3.jpg
コメントする
コメント