CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ありがとう杜さん! | Main | 老村小学校の子どもたちから皆さんへI»
『NPO法人 日本雲南聯誼協会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
Comment
Category
月別アーカイブ
Link

「夢は叶う」池田弘一さん講演記19 [2012年03月09日(Fri)]
皆さんこんばんはわーい(嬉しい顔)
10月末より毎週金曜日にご紹介してきました、池田弘一さんによる25の小さな夢基金「夢は叶う」講演もいよいよ今日で最終回です。

雲南の貧しい山岳地帯で育った少数民族の女の子たちは、高校に進学して省都昆明に出てきたこと自体が夢のようだと口をそろえます。今、遥か海の彼方からやってきた世界的大企業の元リーダーを目の前にして、夢は決して夢のままではなく、自分次第で実現させることができるかもしれないと気付き始めました。
人生はまだまだ始まったばかりexclamation若者よ、大志を抱けexclamation×2






最終回 人生の本舞台は常に将来にあり

最後に、私の尊敬する政治家の言葉を皆さんにお伝えし、本日のお話を終わらせていただきます。

尾崎行雄さんという日本の古い政治家がいらっしゃいました。

その方は戦前・戦後を通じた60年間に渡って国会議員をなさった方で、96歳で亡くなられたのですが、国会議員を辞めた94歳のときの言葉が、今、国会議事堂の前にある憲政記念館に掲げてあります。

『「人生の本舞台は常に将来にあり」 94歳 尾崎行雄』

94歳の尾崎行雄先生ですら、人生の本舞台は将来にある、というわけですから、若い皆さんの本舞台はこれから先の限りない将来に限りなく広がっているわけです。どうか皆さん、94歳の勢いに負けないように、日々精進してください。

本日は大変つたないお話にお付き合いいただき、どうもありがとうございました。皆さんがますますご成長されることを期待して、終わりにさせていただきます。

謝謝、再見。


「夢は叶う」講演会

「夢は叶う」講演会

「夢は叶う」講演会


=おわり=



池田弘一さん略歴
アサヒグループホールディングス(株)相談役。1940年、福岡県生まれ。九州大学を卒業後アサヒビールに入社、九州・中国・関東などの営業に従事。1978年より千葉県酒販(株)出向、飲料営業部営業課長を経て1987年本社営業部部長。その後、各支店長・支社長を歴任し、1997年常務取締役、2002年に代表取締役社長となる。その後4年間会長を勤め、2010年3月より現職。


コメントする
コメント