CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«春節祭訪問記 | Main | 私の故郷09-雲南の風情»
『NPO法人 日本雲南聯誼協会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
Comment
Category
月別アーカイブ
Link

平田特命支部長一時帰国中!! [2011年02月24日(Thu)]

 こんにちは!皆さんはじめまして!
1月末から東京事務局でアルバイトをしています。現在大学4年のたかはし女の子です!
どうぞよろしくお願いします!

さて、早速ですがニュースです★

つい先日、上野動物園に2頭のパンダがやって来ましたが…パンダハートパンダ
なんと、平田特命支部長も現在昆明から一時帰国されています!!



 平田さんは昨年9月より、当協会の支部がある雲南省昆明の大学に語学留学中で、日々昆明で奮闘されています!!そんな生活の様子や、学校での出来事、昆明の様子、日々のあれこれなどを赤裸々に綴った新聞、その名も『我在昆明』を定期的に東京事務局へ送ってくださっています!


こちらが平田さんによる『我在昆明』ですキラキラ


昨年11月28日の記事には、『100万回の手洗いプロジェクト』の支援校であり、『壁新聞プロジェクト』で山梨県小菅小学校の生徒さんの壁新聞を届けた学校でもある、建水県白雲小学校学校を訪問した際のことが書かれていました。
 
平田さんは、実際に生徒と会って、この手洗いプロジェクトを通して、子どもたちが食前やトイレ使用後に必ず「手洗い」をしていると知り、確実に衛生意識が定着してきていることを感じたそうです。しかし、まだまだ建水県は衛生面はもちろん、教育者や村民への教育など、様々な支援が必要だと、現地の教育局の方がおっしゃっていたそうです。

 このような現地の様子や現地の人の声など、行かなければわかりませんよね汗平田さんの新聞は、とってもリアリティがあって、考えさせられたり、驚かされたり、中国初心者の私にとって、とっても新鮮でおもしろいです。

 その他にも、大学での授業の様子や、大理古城への小旅行電車などなど、面白い記事が満載です笑顔現在、WEBや会報での掲載を検討中ですので、楽しみにお待ち下さい猫音符



 では、最後に先日行われた平田さんお帰りなさい&いってらっしゃいの会〓の様子をお届けしますカメラ



帰国中にお孫さんが誕生したと嬉しそうにお話しされていました赤ちゃん音符
平田さんご自身もお元気そうで何よりですびっくりお気をつけていってらっしゃいませ飛行機キラキラ



たかはし女の子

コメントする
コメント