CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«速報!研修本番★最終日 | Main | 本日!「世界ふしぎ発見」雲南特集!»
『NPO法人 日本雲南聯誼協会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
Comment
Category
月別アーカイブ
Link

中国の春節 [2010年02月12日(Fri)]

「中国の春節」


春節とは、旧暦の正月で、中国人が最も重要とする祝祭日です。中国でのもっとも古い伝統的な祭日であり、その歴史は商の時代(紀元前1600年)の祖先を祭る行事が由来とされています。2010年の春節は新暦2月14日です。中国国家の定める法定祝日は2月13日からの1週間ですが、春節に故郷に帰る人も多く、早くから休みをとる会社や店も少なくないようです。
(雲南支部も2月13日からの一週間お休みをいただきます。ラブ





本日は旧暦の12月29日、スーパーでは買い物客でごった返しています。買い物の量もはんぱではありません・・・・困った



キラキラ春節の伝統の行事キラキラ

旧暦12月23日:「送竈」

一家の行動を見守ってきた竈(かまど)の神が、報告の為に天に旅にでる日、人々は竈神のご機嫌をとって、良い報告をしてもらうように、飴をお供えする習慣もあります。

旧暦12月24日:「掃房日」
大掃除をします。

旧暦12月31日:「除夕」
竈の神様が帰って来る日です。お備えの餃子を一家で包みます。餃子に綺麗に洗ったコインを包みんでおき、一番先に食べ当てた人はその年金持ちになると言われています。またこの日に玄関の左右に春聯と呼ばれる赤い紙を貼ります。一家団欒で、夜を明かします。また、禁止されているところも多いですが、爆竹を鳴らす習慣があります。


                       ↑春聯




旧暦1月1日 :初一
家族団欒で正月料理を食べます。

旧暦1月2日 :初二
親戚、親友、隣人への年始回りを行います。

旧暦1月15日:元宵節
正月最後の行事が15日の「元宵節」です。元宵節には湯円を食べる習慣があります。湯円はもち米を原料とした団子で、中には様々な具をいれます。円満の意味あいがあります。

新年快楽!万事如意!


雲南支部より
コメントする
コメント