CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«春節にむけて大掃除 | Main | 私の故郷01-棚田の故郷»
『NPO法人 日本雲南聯誼協会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
Comment
Category
月別アーカイブ
Link

昆明からこんにちは [2010年01月26日(Tue)]


こんにちはびっくり皆さんいかがお過ごしですかはてな
私Yは今、昆明におります音符
日本はまだ寒いと思いますが、昆明はもう春ですよークローバー
最高気温が20度を超える日もあるんです笑い

さて、今回私が昆明へ来たのは勿論
「100万回の手洗いプロジェクト」のためなのです。

手洗いプロジェクトでは、子供たちの衛生環境・そして小学校に関わる全ての人の衛生に対する意識を改善すべく、ハード面・ソフト面双方の支援を進めてきました。
今回の昆明出張の一番の目的は、小学校の先生方に対し2回目の研修を行うこと。
私の昆明入りに先だち、薄田プロジェクトマネージャーが前回の研修に参加した先生方の学校へ、その成果を確かめに行きました。
その結果を踏まえて、今回の研修をより実りあるものとするべく、今頑張っているところですダッシュ

研修に参加してくれた匹河の中心小学校では
壁に手洗い6ステップのポスターが貼ってありました。


新型インフルエンザの流行もあって、
手洗いに対する意識は着実に高まっているようですキラキラ


白雲小学校では、プロジェクトにより新しくできた手洗い場で
子供たちが手を洗っていましたドキドキ大


ハード面の支援も着々と形になっています。



私たちのプロジェクトは、今日明日に結果が出るようなものではありませんが、
それでも少しずつ何かが変わっていくと信じて、
雲南で精一杯頑張って来たいと思います走るダッシュ





(東京本部・Yブタ
コメントする
コメント
こんにちはびっくりコメントありがとうございます笑い

>昼ご飯部長の哥哥

こっち来てすぐに風邪をひきました困った
結構良いホテルに泊まっているのにせんべい布団なんです悲しい
来週月曜日、白雲小学校へ出張に行ってきます。
春節休みで子供たちには会えないかもしれないけれど、
私たちが作った施設をこの目で見てきますダッシュ
壁新聞のこと、校長先生にも話してみますね〜ハート

>安達さん

薄田PMは相変わらず浮いたり沈んだりしながら頑張っています音符
本当に薄田さん無しでこのプロジェクトの成功はありえませんねびっくり
手洗いを考えるに当たって、プロジェクト期間中に
新型インフルが流行したことは大きな転機になったと思います。
学校やご両親や子供たち自身の意識も
少しずつ変わってきているようです。
彼ら自身が何かを変えようとする時、
私たちのプロジェクトを通して学んだこと・作ったものが役に立つ――
それが1番の理想ですねブタ
まずは自分の出来ることを頑張りますっ走る
Posted by: Y  at 2010年01月30日(Sat) 11:33

薄田さんも元気で活躍されているのですね。手洗いプロジェクトは、子供たち、先生たちや家族の皆さんに、手洗いと健康について、考えて実行していただくキッカケとなれば良いと思っています。
おしつけ協力だけはしないで下さい。習慣を変えることには長い時間が必要です。
Posted by: 安達 武史  at 2010年01月27日(Wed) 20:01

企画部長(最近は宴会部長 ジョッキ)の哥哥です。初めての雲南出張ご苦労様です。元気印のYヒヨコさんですから楽しく仕事をこなしていることと思います。現地の子供たち、どうですか?直接触れることでより一層自分の仕事にやり甲斐を感じているのではないでしょうか…帰国までまだ二週間、身体に気を付けて頑張ってください。現地からブログ更新楽しみにしていますまる雲南支部の皆さんへの壁プロジェクトの説明もお忘れなく
Posted by: 火車哥哥  at 2010年01月26日(Tue) 14:48