CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
『NPO法人 日本雲南聯誼協会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
Comment
Category
月別アーカイブ
Link

第21回全国巡回写真展「笑顔を君に」in半蔵門 開催中! [2017年09月15日(Fri)]
日本全国を巡回している協会主催の写真展「笑顔を君に」が現在、東京・半蔵門で好評開催中ですexclamation×2

会 期:2017年9月8日(金)〜22日(金)
    10:00〜17:00
    雷土日祝はお休みです
会 場:一般社団法人自治体国際化協会 市民国際プラザ
    東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル1階
主 催:認定NPO法人日本雲南聯誼協会
後 援:一般財団法人自治体国際化協会
市民国際プラザの詳細はHPをご覧下さい
www.plaza-clair.jp/index.html

ぴかぴか(新しい)入場無料ですので、お気軽に足をお運びくださいexclamation×2

揺れるハート展示内容揺れるハート
・協会会員や初鹿野理事長が雲南で撮影した少数民族の暮らしや壮大な自然
・協会支援小学校の子どもたちが使いきりカメラで撮影した日常風景
・協会の様々な活動を紹介する写真やパネル
・色鮮やかな民族衣装、ぬくもりのあるハンドクラフト等

雲南少数民族の子どもたちの笑顔が皆さまのご来場をお待ちしております!

IMG_2276.JPG
▲▼会場入口と会場の様子
IMG_2268.JPG

【東京本部】
大宮支部 秋のイベントご案内 [2017年09月14日(Thu)]
ボランティア、会員の皆様

ご無沙汰しております。皆様お元気のことと存じます。
公園の葉が少し黄色くなり、秋空も現れてましたね,今日の夕方はすごく美しい虹も見られました。時が過ごせるは早く感じるもんですね。

さて、今年の秋のイベントが始まります。

るんるんさいたま市国際ふれあいフェアるんるん
日時:10月8日(日)11:00〜16:00
場所:JR浦和駅東口駅前市民広場 
※大宮支部ブースは15番です。
国際ふれあいフェア公式HP
http://www.stib.jp/kokusai/communicate.shtml

るんるん上尾ワールドフェアるんるん
日時:10月9日月曜日10:00〜16:00
場所:上尾市文化センター
※302室販売と401室展示です。
※今年はフードコーナーはなく、販売コーナーはあります。
上尾ワールドフェア公式HP
http://www.city.ageo.lg.jp/page/004217090601.html

お手伝いできる方のご参加をお待ちしております。今回もブースを盛り上げましょう。当日9時ごろ現地集合してください。よろしくお願いします。

もちろん寄るだけでも大歓迎です手(チョキ)

皆さんのご来場お待ちしておりますexclamation

わーい(嬉しい顔)お問い合せわーい(嬉しい顔)
認定NPO法人日本雲南聯誼協会
東京本部事務局
電話03-5206-5260
メールyunnan@jyfa.org


9_6_02.jpg
▲▼昨年の様子
9_6_01.jpg


fureaifair.jpg

125880.jpg

日本雲南聯誼協会大宮支部支部長・寺内明子


【大宮支部】
★イベントボランティア大募集★ [2017年09月08日(Fri)]
毎年10月から12月は協会イベントシーズン。そこで今年も協力していただけるボランティアを募集します。
 
雲南少数民族教育支援にボランティアとして参加してみませんかexclamation&question

1 ローバルフェスタJAPAN2017
日本最大級の国際交流イベント・グローバルフェスタJAPAN2017が今年も東京・お台場で開催されます。
日時:2017年9月30日(土)、10月1日(日) 10:00-17:00
場所:お台場センタープロムナード
(東京都江東区青梅1-2 プロムナード公園内) 
   協会ブース W073
ひらめき一日だけの参加も可能です
【ボランティア内容】
民族衣装を着て、協会活動やプロジェクト、雲南省や少数民族について協会ブースを訪れた方に紹介したり、プーアール茶の試飲をおすすめしたりします。

2 第38回八王子いちょうまつり
甲州街道のいちょうが一番美しい季節に開催される「八王子いちょうまつり」に今年も出展します。
日時:2017年11月18日(土)、19日(日) 10:00-17:00
協会出展場所:並木町郵便局横(東京都八王子市甲州街道沿い)
ひらめき一日だけの参加も可能です
【ボランティア内容】
民族衣装を着て、協会活動やプロジェクト、雲南省や少数民族について協会ブースを訪れた方に紹介したり、プーアール茶の試飲をおすすめしたりします。

3 2017チャリティー忘年会
会員や協力者100名以上が参加する年末恒例の協会主催チャリティー忘年会です。
日時:2017年12月16日(土) 17:00-19:00
会場:ビヤステーション恵比寿(東京都渋谷区恵比寿 恵比寿ガーデンプレイス内)
【ボランティア内容】
民族衣装を着て、お客様のお迎え、チャリティーバザーやアトラクションのお手伝い、会場準備・後片付けのほか、お客様と楽しく交流したり、全員参加の雲南少数民族の踊りを一緒に踊ったりしていただきます。


ボランティアの皆さんには雲南少数民族の衣装を着て、イベントを盛り上げていただきます。ボランティア内容は難しいことはありませんので、初めての方でもお気軽に参加していただけます。
※ボランティアの皆さんには協会ボランティア規定により一日5時間以上ボランティアをしていただいた方に往復上限1,000円/日 で交通費をお支払します。

るんるんボランティア参加申込・お問合せるんるん
協会東京本部事務局 
電話03-5206-5260(平日10時-18時)
メールyunnan@jyfa.org
集合時間・場所などは別途ご連絡します。
皆さんのご協力、よろしくおねがいいたしますexclamation×2


1.jpg
▲▼グローバルフェスタJAPAN2016
2.jpg

3.jpg
▲▼第37回八王子いちょうまつり
4.jpg

IMG_0781.jpg
▲▼2016チャリティー忘年会
IMG_0562.jpg


【東京本部】
グローバルフェスタJAPAN2017 出展のお知らせ [2017年09月05日(Tue)]
国際協力に関わる国内外の政府機関、大使館、自治体、企業、NGO等が一堂に会する日本最大級の国際交流イベント・グローバルフェスタJAPAN2017が東京・お台場で開催され、協会は今年も出展しますexclamation×2

日時:2017年9月30日(土)、10月1日(日) 10:00-17:00
   ※小雨決行
場所:お台場センタープロムナード(東京都江東区青梅1-2 プロムナード公園内) 
   ※協会ブース W073
   ※入場無料
グローバルフェスタJAPAN2017の詳細は
公式HP http://gfjapan2017.jp

協会ブースは・・・exclamation&question
協会活動、雲南少数民族の暮らしを写真やパネルで紹介
少数民族の衣装試着
少数民族ハンドクラフトチャリティーバザー
雲南プーアール茶の試飲 等
皆さんに協会活動を広く知ってもらい、国際交流や社会貢献を考えてもらうブースとなっています。

皆さんのご来場を心よりお待ちしておりますexclamation

るんるんボランティア募集中るんるん

当日、協会ブースにて民族衣装を着て、プーアール茶の試飲をおすすめしたり協会活動を紹介したりしてくださるボランティアを募集しています。

【ボランティア参加申込・お問合せ】
 日本雲南聯誼協会東京本部事務局 
 電話03-5206-5260 (平日 10-18時)
 メールyunnan@jyfa.org
 詳細は別途ご連絡します。

 ご興味がある方はお気軽にご連絡ください。
 一日だけの参加もOKです。

※ボランティアの皆さんには協会ボランティア規定により一日5時間以上ボランティアをしていただいた方に往復上限1,000円/日 で交通費をお支払します。

IMG_0286-01.jpg

IMG_0312-01.jpg

IMG_2706-01.jpg

IMG_2658-01.jpg
写真は全て昨年のものです

【東京本部】
第21回 全国巡回写真展「笑顔を君に」in半蔵門 開催! [2017年08月29日(Tue)]
2011年に始まり、これまで北は北海道・札幌から南は九州・大分まで日本全国を巡回している協会主催写真展「笑顔を君に」が3年ぶりに東京・半蔵門の市民国際プラザで開催されますexclamation×2

会 期 2017年9月8日(金)〜22日(金)
    10:00〜17:00
会 場 一般財団法人自治体国際化協会 市民国際プラザ
    東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル1階
主 催 認定NPO法人 日本雲南聯誼協会
後 援 一般財団法人 自治体国際化協会

市民国際プラザの詳細はHPをご覧下さい
www.plaza-clair.jp/index.html

※入場無料ですので、お気軽に足をお運びください。

ぴかぴか(新しい)展示内容ぴかぴか(新しい)
・協会会員や初鹿野理事長が雲南で撮影した少数民族の暮らしや壮大な自然
・協会支援小学校の子どもたちが使いきりカメラで撮影した日常風景
・協会の様々な活動を紹介する写真やパネル
・色鮮やかな民族衣装、ぬくもりのあるハンドクラフト等

雲南少数民族の子どもたちの笑顔が
皆さまのご来場をお待ちしておりますexclamation


IMG_1742.JPG

IMG_0012.JPG

IMG_1746.JPG

IMG_1750.JPG

※写真は全て前回の「笑顔を君に」in半蔵門(2014年)のものです


【東京本部】
会報誌『彩雲の南』第62号 発行 [2017年08月23日(Wed)]
協会活動やイベント情報をお届けする会報誌『彩雲の南』第62号が無事、発行の運びとなりましたexclamation

IMG_2241.JPG


今号のみどころはexclamation&question
  ・「25の小さな夢基金」第9期生卒業式ふれあいの旅
  ・第5回日雲高校生国際交流プログラム
  ・大宮支部活動報告
  ・連載「こんにちはCSR」第18回 C&J株式会社
  ・お知らせ 2017チャリティー忘年会  など
盛りだくさんの内容ですexclamation×2

昨日、東京本部でボランティアの皆さんにご協力いただき、会報発送作業を行いました。

お手元に届きましたら、ぜひ、ご覧下さいexclamation

小.jpg


【会報発送ボランティア(順不同、敬称略)】
金澤孝、遠藤州、宋愛平、那須英人

ボランティアの皆さん、ご協力ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)


S__68419616.jpg


【東京本部】
平成29年度第2回理事会及び役員顧問会 終了 [2017年08月21日(Mon)]
818日(金)、東京本部にて平成29年度第2回理事会及び役員顧問会が株式会社技術評論社5階会議室で開かれました。

IMG_2213.jpg

20841742_1408296935927293_5550110123109866517_n.jpg


【議案】
・協会設立20周年記念事業
・第13回チャリティーゴルフコンペ及び2017チャリティー忘年会
・新顧問

【出席者】
理 事 会 :11名
役員顧問会:19名

今回の理事会にて新顧問2名の就任が全員一致で承認されました。
新顧問のお二人にもこれまでのご経験を生かし、様々なアドバイスをいただきだきたいと思います。

新顧問の佐伯顧問、森顧問、よろしくお願い致します!

IMG_2235.jpg
▲佐伯新顧問

IMG_2237.jpg
▲森新顧問


ご協力:株式会社技術評論社
ボランティア:那須英人   (以上敬称略)

【東京本部】
第5回日雲高校生国際交流プログラム [2017年07月25日(Tue)]
 今年も昆明市女子中学春蕾生と上海日本人学校高等部生徒が交流する日雲高校生国際交流プログラムが行われましたexclamation
 雲南支部元特命支部長の平田栄一さんからレポートが届きました。 


 酷暑が続く7月19日、昆明市女子中学の春蕾生8名が教師2名に引率され、上海日本人学校高等部を訪問。今年で5回目を迎えた日雲高校生国際交流プログラムに参加しました。前日には協会法人会員のメディネットインターナショナル三木秀隆社長と王事務長の案内で日系医療施設の森茂診療所を訪問。先端医療設備の一端と予防医学の重要性、中国の病院との違いなどについて見聞を広めました。
 午前9時少し前、同校全生徒約120名が参加して開会式が始まり、宮川隆史校長は春蕾生の訪問を歓迎し、この交流が長く続くことを祈念すると挨拶しました。来賓の在上海日本国総領事館の高岡智子領事からは、総領事館もこの民間ベースの交流事業を高く評価し、さらなる発展を応援したいとお言葉をいただきました。
 式典終了後、高等部生徒による柔道、剣道、空手の模範演技と合唱が披露され、春蕾生は日本の武術、なかでも剣道の迫力に目を丸くしていました。春蕾生は学校で日頃行っている体操と少数民族の歌と踊りを披露。高等部生徒は色鮮やかな民族衣装と優雅な踊りにため息をついていました。
 午前10時、最初の交流プログラム「日本文化体験」開始。高等部生徒が各教室に日本のアニメ、浴衣の試着、日本の遊び、折り紙などを準備し、春蕾生は二人一組で順に教室を巡りそれぞれを体験。どの教室でも中国語が堪能な高等部生徒は中国語で、中国語が苦手な生徒は英語で、どちらも苦手な生徒は英語と中国語のチャンポンで、春蕾生も高等部生徒に劣らず中国と英語を駆使して、学校や出身地、好きな食べ物、好きなスポーツなどを質問し合い、積極的に相互理解を深めていました。 
 昼食は、春蕾生も高等部生徒の輪に加わり、日本式のお弁当を食べながら自由交流。携帯電話のアドレス交換もしたようです。午後は高等部2年生の数学の授業に参加し、日本の学校を体験。わずか1日の短い時間でしたが、随所で活発且つ和やかな交流が行われ、春蕾生の一人は「日本人高校生の礼儀正しさと優しさがいちばん印象に残った」と言っていました。
 今回の訪問の中で、日本人学校高等部から念願の昆明訪問について、具体的な希望日程が示され、協会ではこれを基に今後両校と協議を重ね、昆明市女子中学とともに歓迎準備を進めることになりました。
会員・雲南支部元特命支部長 平田栄一


1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg


会場 上海日本人学校高等部
主催 認定NPO法人日本雲南聯誼協会
協賛 メディネットインターナショナル株式会社、上海日本人学校、昆明市女子中学
ご協力 平田栄一
(以上、順不同・敬称略)

【東京本部】
「25の小さな夢基金」第9期生卒業式 ふれあいの旅ー愛と感動の旅立ちー 支援校訪問 [2017年07月07日(Fri)]
旅の4日目から7日目は怒江リス族自治州にある「50の小学校プロジェクト」支援小学校と「25の小さな夢基金」第4期卒業生・劉慧娟さんの実家がある秋那桶村を訪問しました。

「50の小学校プロジェクト」支援4校目・日中藤誼小学校は2003年11月に開校式を行いました。リス族の子どもたちが元気いっぱいに私たちの訪問を歓迎してくれました。

今回の「ふれあいの旅」は天候が心配されましたが、皆さんのご協力のお陰で無事、終えることができました

ご協力頂きました全ての皆さんに
この場をお借りしてお礼を申し上げます

ありがとうございましたexclamation


1.jpg
▲劉慧娟さんのご家族
4.jpg
▲日中藤誼小学校
2.jpg
▲▼バドミントンやフラフープなどを届けました
3.jpg

5.jpg
▲標高4,000m超の高黎山系と怒山山系に挟まれた大渓谷
に沿って怒り狂ったように水しぶきをあげて流れる怒江


ご協力:雲南省統戦部、雲南省僑務弁公室、雲南省帰国華僑連合会、昆明市女子中学、秋那桶村の皆さん、劉慧娟さんご家族

【東京本部】
「25の小さな夢基金」第9期生卒業式 ふれあいの旅ー愛と感動の旅立ちー [2017年07月03日(Mon)]
2014年9月に雲南省全土から昆明市女子中学(日本で言う高等学校)に入学し、寮生活を送りながら勉強を続け「高校卒業」という夢を叶えた第9期生96名が7月1日、卒業式を迎え、それぞれの道へ旅立ちましたexclamation

日本からは卒業式に参列するため協会会員、「25の小さな夢基金」サポーター、理事、顧問など14名が6月29日に昆明へ向かいました。

3年間、彼女たちを応援し
支えていただいたサポーターの皆様に
心より感謝申し上げます。


3.jpg

1.jpg

2.jpg

4.jpg


【東京本部】
| 次へ