CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

幸重社会福祉士事務所ぼちぼち日記

独立型社会福祉士事務所の日常をぼちぼち報告しています。


最新ブログ投稿
NEW 最新20件の表示
ブログカテゴリ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
NEW 最新30日の表示
スーパーヴィジョンを終えて [2015年06月24日(Wed)]
どうも、お久しぶりです手(チョキ)
実習生のぺぷちーぴかぴか(新しい)です。


実習担当の先生と幸重さんと三者面談しました。
自分のことをよく見てくれる方たちなので、長所・短所を教えていただいたのですが・・・


自分」って知ってるようで知らないんですねorz
言われて初めて「自分」の良いところグッド(上向き矢印)悪いところバッド(下向き矢印)が見えてきますね。
実習生として頑張って「自分」を悪いところバッド(下向き矢印)は直していこうと思います。
皆様、温かい目で見守っていてください手(グー)



そのあとはイラストをカキカキペンしていました。
自分で言うのもあれですが・・・見ながら描くのは得意なんです黒ハート
pepuchi-magi2.jpg
pepuchi-satansama.jpg
※今日描いたものではありませんあせあせ(飛び散る汗)
 ただの腕前自慢ですorz

今日描いたのは有名な福祉の例え話を題材にしたフクロウとカエルの物語です。
久しぶりに真面目にイラスト描くと手が止まりませんアート


その話も私は初めて聞いたので、うるおぼえですが・・・

フクロウ(ソーシャルワーカー)カエル(ケアワーカー)が川縁を歩いていました。
すると川から「助けて!!」と声が聞こえてきました。
2匹は声のするほうへ走って行くと子ネコが溺れて流されているが見えます。
すぐにカエル(ケアワーカー)は川へ飛び込み子ネコを助けました。
フクロウ(ソーシャルワーカー)カエル(ケアワーカー)子ネコの様子を見守ります。
無事に助けると子ネコは2匹にお礼を言って走って行きました。

2匹が歩き始めるとまた、川から「助けて!!」と声がします。
走って声のするほうへ行くと子ウサギが溺れて流されています。
すぐにカエル(ケアワーカー)は川に飛び込み子ウサギを助けました。
フクロウ(ソーシャルワーカー)カエル(ケアワーカー)子ウサギの様子を見守ります。
無事に助けると子ウサギは2匹にお礼を言って走って行きました。

おかしいなと思いつつ2匹は川のそばを歩いていると「助けて!!」と声がします。
2匹が声のするほうへ走っていると子グマが溺れて流されていました。
カエル(ケアワーカー)はすぐに川へ飛び込み子グマを助けました。
フクロウ(ソーシャルワーカー)は、さすがにこれはおかしい!と思い、川の上流の方を目指して飛び立ちました。

上流のほうへ行ってみると橋が壊れているのが見え、フクロウ(ソーシャルワーカー)は橋が壊れているのが原因で、子どもたちが川に落ちていることに気づきました。
フクロウ(ソーシャルワーカー)は、橋が直せるのか、また別の手段である小舟を用意した方が良いのかを考えました。

・・・と、こんな話だったはず。←自信はありませんあせあせ(飛び散る汗)
この話を紙芝居風にカキカキペンしてました。

ここでの実習も2週目に突入ですexclamation×2
梅雨のジメジメに負けないように頑張りたいと思いますかわいい

(ペプチー)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1099208
コメント
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
書籍のごあんない
book01.png
第1部
「こどもの貧困課題への挑戦」
幸重忠孝 執筆ペン
プロフィール

幸重さんの画像
ぼちぼち日記サーチ
検索語句
http://blog.canpan.info/yukishige/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/yukishige/index2_0.xml