CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

幸重社会福祉士事務所ぼちぼち日記

独立型社会福祉士事務所の日常をぼちぼち報告しています。


最新ブログ投稿
NEW 最新20件の表示
ブログカテゴリ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
NEW 最新30日の表示
学区社協活動セミナー [2014年07月03日(Thu)]
7月1日(火)ふれあいプラザホールにて
平成26年度学区社協活動セミナー

講演 「子どもは地域の宝〜子どもの貧困を考える〜」
講師 ゆっきー

地域を守ってくださっている学区社協の方々の研修会でしたexclamation×2

「貧困」とは、貧しくて困っている状態。「貧」は国や会社が支えるしかないが、「困」は地域で支えられる。
知り合いを通じて連絡があるっていうのは、地域のおせっかいの力。

地域って、本当に大切ですねぴかぴか(新しい)
「子どもは地域の宝」
本当にその通りですわーい(嬉しい顔)


講演の中で、東京の「子ども食堂」の取り組みが紹介されました。

貧困家庭だけに限らず、誰でも行けて、1人300円でみんなと楽しく食事ができる。
しかも、お皿洗いなどお手伝いをしたら無料になるらしい。
そしてみんなから、自然に「ありがとう」って言ってもらえるのです。

みんなと食事を作ったり、わいわい食事をした経験のない子どもが、笑顔を散り戻していきます。

素晴らしいシステムですね〜グッド(上向き矢印)

子どもが元気になると、大人も元気になる。
そしてそれは地域の為にもなるのですねハートたち(複数ハート)


研修会、午後のワークショップの様子は、トミカちゃんがお伝えしまするんるん

(のりこ)



トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/988211
コメント
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
書籍のごあんない
book01.png
第1部
「こどもの貧困課題への挑戦」
幸重忠孝 執筆ペン
プロフィール

幸重さんの画像
ぼちぼち日記サーチ
検索語句
http://blog.canpan.info/yukishige/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/yukishige/index2_0.xml