CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ガイドブック | Main | 活動»
小さなパートナー! [2011年09月18日(Sun)]
いよいよ“湯原っしぃ”のガイドブックも入稿となりました拍手
ワクワク、ドキドキ・・・出来上がりがとても楽しみです!
ガイドブックの表紙や中のページ横の“湯原っしぃ”の手書き文字は地元の
2つある保育園の可愛い子供たちが書いてくれましたメモ
先日、その保育園の園児たちのお散歩にちょっぴり同行させてもらいました音符

みんなで手をつないで・・・・「これ、何の葉っぱ?」「このお花きれい!」って目を
キラキラさせて・・・・とっても可愛かったですラブ
「秋が来たよ〜」って栗やススキを見せてくれました。

ガイドブックでもみんなの笑顔に会えます!お楽しみに・・・笑顔
「湯原っしぃ」と言えば、“はんざき”ですね! [2011年08月27日(Sat)]
★「湯原っしぃ」湯原の宝、地域資源をご紹介 第2段!!★

湯原といえば“はんざき”オオサンショウウオでしょう!!

「吾輩は“はんざき”である。名前はまだない。」
「昨年亡くなったリュウ君の水槽に新入りの
可愛い“はんざき”ちゃん・・・。
リュウ君のように長生きしてほしい。




真庭市湯原支局の前にある、「はんざきセンター」に保護飼育されている
“はんざき”達、名無しのちびちゃん以外に5匹のはんざきがいる。
・ダイちゃん 全長100p 推定年齢95歳
・カネちゃん 全長90p  推定年齢80歳
・サンちゃん 全長80p  推定年齢70歳
・タバちゃん 全長75p  推定年齢60歳
・クミちゃん 全長95p  推定年齢95歳



「はんざきセンター」に訪れるお客様は多いですが・・・。
“はんざき”と見つめあっている方は少ないです。
小さい目ですが、見つめあえます(^_-)-☆
“はんざき”は見るのではなく。見つめあってください(*^_^*)

イルカのように触れ合って癒される生き物ではないですが、
眺めているだけで、今の自分が小さく感じてしまいます。

私のお気に入りは、いつも岩に頭を突っ込んでいるタバちゃん。
餌の魚が水槽に泳いでいないので、はんざきの世話をしてくださっているTさんに聞いてみると、タバちゃんの水槽の岩だけ魚が隠れる場所があるそうな。
それで、いつも岩に頭を突っ込んでいるのか?タバちゃん!!
けなげな姿に、見つめあう目は.見えないけど、
しっぽと足をみているだけで、気持が和みます(^_^;)  
タバちゃん大好きです!!



2011年10月22日〜11月13日 開催の 
体験型プログラム「湯原っしぃ」 
10月22日と11月5日に実施されるプログラム
「“はんざき”みーつけた!」で
まるっこい可愛い足の指!!前足の秘密や!!
はんざきの○○の秘密や興味深い話がいっぱい、明かされる!!
是非、この癒される生き物と見つめあってみませんか!!




                by motoi@事務局
「湯原ぃしぃ」湯原支局 [2011年08月25日(Thu)]
  ★「湯原っしぃ」湯原の宝、地域資源をご紹介★

まずは、タイトルバックの写真、真庭市湯原支局の建物です。
旧湯原町立湯本小学校の校舎、昭和43年に廃校となっています。
昭和初期の建築で当時の木造校舎の標準的な造りのようですが、
現在において、その姿はノスタルジックな想いにさせてくれます。

実際、中での日々も、電灯は一つずつスイッチがついており、
自分の机の上の電灯は自分で点滅をするのです。(^^;)
床も階段も木づくりのまま、歩くとリズムカルに音がします。
その音のリズムが悪い時は自分のリズムが狂っている時、
なんとメンタルチックな??生き物です。
とにかく穏やかな気持ちにさせてくれる建物です。

トイレは、少し改装して水洗ではありますが・・・、
夜は「トイレの花子さん」が出そうです。(^^ゞ
そんな、「湯原っしぃ」真庭市湯原支局へいらっしゃいませ。



2011年10月22日〜11月13日まで開催される
体験型プログラム「湯原っしぃ」へ是非、遊びにきてください。
お待ちしています!!
プログラムは随時紹介していきますので、お楽しみに!!



                 by motoi@ 事務局