CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

防災アドバイザー 学校防災 地域防災 吉田亮一 Disaster prevention adviser Ryoichi Yoshida

防災アドバイザー 学校防災 地域防災の経験と体験を全国へ。平成18年から平成23年まで地域防災リーダの経験と実績・3・11の東日本大震災では避難所の責任者として小学生・中学生・高校生と様々な役割をこなした。学校防災と地域防災の経験と実績を全国の方々にお伝えし、今後の防災に協力をして行きたいとの、思いからYY防災ネットを立ち上げ防災応援プロジェクトを開始し、全国の自治会・町内会・小学校・中学校・高校へ講演・防災授業など、様々な活動をして行きたいと思います。
又、平成21年から27年まで総務省消防庁宮城県防災アドバイザーへ登録し、全国都道府県市町村の危機管理課よりご依頼を頂いています。
平成24年からは文部科学省実践的防災教育支援事業で全国の教育委員会からご依頼を頂いています。
又、全国で東日本大震災指定避難所の再現をしています。企画・計画から全て経験体験からの再現をいたします。

連絡先
メール ohisamaryouichi@if-n.ne.jp
電 話 022-281-0517
090-1937-9545
※非通知設定。
※部署名・担当者名でお願い致します。
※こちらから、即時ご連絡を致します。



<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
学校防災 文部科学省実践的防災教育総合支援事業
平成27年度もご依頼を頂いています。 (04/05)
東日本大震災指定避難所の再現を中学生が行っています。
東日本大震災指定避難所の再現を小学生が行っています。
下記はユーチューブの動画でご覧ください。
動画 【高槻市】クローズアップNOW「防災教育 命の大切さと人を思いやる気持ちで災害に勝つ」

上記の動画は小学生が避難所を全てを小学生が開設・設営・運営を行っている動画です。是非クリックをお願い致します。/ins>

下記の動画は小学生・中学生・高校生が合同で東日本大震災指定避難所の再現を行った動画です。
「避難所運営シミュレーション」 ≪ フィリピン・レイテ高校と交流 ≪ 岐阜聖徳学園高等学校
東日本大震災、忘れない。あの日あの時、仙台市太白区西部の私たち地域は。
私たち地域は269世帯の町内会。
平成18年から5年間の計画で防災の取り組みを行った。
基本は全てを地域住民でを基本とした。
3月11日午後2時46分
地域は立っていられない大きな揺れに襲われた。
地域住民は訓練と同じ行動をした。
一時避難場所(公園)へ避難をした。
一時避難場所で設営をし待機。
指定避難所(中学校)から避難所準備が出来た事の報告を受けた。
一時避難場所に報告に来たのは中学生だった。
私たちは指定避難所(中学校)へ避難をした。
指定避難所へ到着し驚いた。
中学生一二年生が柔道の畳を敷き詰め迎えてくれた。
私たち地域住民小学生・中学生・高校生と全ての役割を分担し避難所の開設・設営・運営に。午後7時頃には避難者約200人へ暖かい食事を提供した。地域防災計画の全ては地域住民でが活かされた。学校職員・行政(仙台市・太白区)のお手伝いは17日間、必要としなかった。区役所職員は1名が連絡員での在中。設営・受付・炊き出し・救援物資・ボランティア受け入れなど避難所としては全てが地域住民で行った。まさに平成18年からの地域269世帯の防災計画が活きた東日本大震災だった。

上記の経験と体験の成功事例を全国へ届けたい。
防災アドバイザーとして見て来た事・聞いた事・調べた事は一切、申しませんやりません。
全国での活動内容
「地域防災関係」研修会・講演・実践体験
危機管理課・消防・地域課
自主防災会・自治会連合会・地区町内会・各種団体
「教育関係」研修会・講演・実践体験
教育委員会・学校・幼稚園・保育園
児童館・PTA・学区
「企業」研修会・講演・防災計画
商店会・青年会議所・商工会・企業

平成28年度も全国の方々からご依頼を頂きました。
ご依頼の内容
自主防災会・地域防災研修会
学校安全研修会・学校防災教室
避難所開設・設営・運営の再現

地域防災関係(講演・研修会・再現)
埼玉県さいたま市見沼区。
石川県白山市。(二回)
宮城県仙台市北山北部町内会。
長野県松本市本郷地区。
宮城県仙台市高砂市民センター児童館。
大阪府河内長野市。
大分県佐伯市
富山県南砺市
大阪府茨木市
大阪府泉佐野市
福井県(二回)
神奈川県川崎市
東京都目黒区
東京都港区
大阪府岸和田市
栃木県自治会連合会
栃木県壬生町
富山県小矢部市
福井県小浜市
埼玉県さいたま市緑区

教育委員会関係(学校安全研修会)
京都府教育委員会
愛知県小牧市教育委員会
茨城県かすみが浦教育委員会
大阪府教育委員会
香川県高松市教育委員会

学校関係(防災教室・モデル校・研修校)
京都市立醒泉小学校
京都市立淳風小学校
白山市立旭丘小学校
白山市立東明小学校
白山市立光野中学校
松本市立本郷小学校
河内長野市立千代田小学校
河内長野市立楠小学校
白山市立松任小学校
砺波市立出町小学校
砺波市立砺波東部小学校
砺波市立庄南小学校
茨木市立大池小学校
登米市立柳津小学校
福井市立湊小学校
福井市立美山啓明小学校
高槻市立高槻小学校
目黒区立五本木小学校
港区立御成門小学校
岸和田市立東光小学校
宇都宮市立中央小学校
壬生町立羽田小学校
壬生町立藤井小学校

※29年度のご依頼の受付を開始しています。
※全国からのご依頼が来ておりますので、ご依頼はお早めにご連絡をお願い
ご依頼者様からの当方の個人情報の取り扱いには、ご注意をお願い致します。
個人情報の取り扱いは、ご依頼書をご確認、下さい。

お問い合わせ 022−281−0517
       090−1937−9545
       ※非通知設定
平成29年度のご依頼
大丸15月
大丸2愛知県小牧市立篠岡中学校
東日本大震災指定避難所の再現
 防災授業。講師
大丸2栃木県小山市消防本部
 自主防災会総会。講師
大丸2宮城県私立白百合学園
中学・高校、防災教育
大丸2岐阜県岐阜市聖徳学園高校
東日本大震災指定避難所の再現
岐阜私立鶉小学校協力
大丸2福井県福井市杜南公民館
 自主防災会研修会。講師
大丸2福井県
福井市立森田小学校 防災教室
大丸2福井県
福井市立文殊小学校 防災教室
大丸2福井県
福井市立羽生小学校 防災教室
大丸16月
大丸2京都府教育委員会
 学校安全研修会。講師
大丸2宮城県登米市登米小学校
 防災授業。講師
大丸2京都府京都市立南大内小学校
防災教室
大丸2京都府京都市立九条弘道小学校
防災教室
大丸17月
大丸2岡山県浅口市
自主防災組織リーダー育成講座 講師
大丸2石川県白山市湊地区
 東日本大震災指定避難所の再現。講師
大丸2岡山県浅口市立六条院小学校
防災教室
大丸2岡山県浅口市立金光吉備小学校
防災教室
大丸2岡山県浅口市立鴨方東小学校
防災教室
大丸18月
大丸2愛知県小牧市教育委員会
学校防災安全主任者研修会
大丸2小牧市南児童館
防災教室
大丸2小牧市小牧児童館
防災教室
大丸19月
大丸2神奈川県川崎市
中原区防災講演
大丸2愛知県刈谷市
幼稚園教諭防災研修会
大丸2愛知県刈谷市立住吉小学校
防災教室
大丸2愛知県刈谷市立平成小学校
防災教室
大丸2神奈川県川崎市立苅宿小学校
防災教室
大丸2神奈川県川崎市立今井小学校
防災教室
大丸110月
大丸2大阪府寝屋川市危機管理課
東日本大震災指定避難所の再現
大丸2滑川市危機管理課
 自主防災研修会。講演
大丸2泉佐野市危機管理課
東日本大震災指定避難所の再現、第1回
大丸2富山県滑川市立早月中学校
防災教室
大丸2富山県滑川市立田中小学校
防災教室
大丸2富山県滑川市立寺家小学校
防災教室
大丸2富山県滑川市立西部小学校
防災教室
大丸111月
大丸2神奈川県平塚市
平塚市自治会連合会防災研修会講演
大丸2神奈川県平塚市立大洋中学校
防災教室
大丸2大阪府泉佐野市危機感
東日本大震災指定避難所の再現、第2回
大丸2大阪府泉佐野市立第三小学校
防災教室
大丸2大阪府泉佐野市立第二小学校
防災教室
大丸2大阪府茨木市立沢池小学校
防災教室
大丸2大阪府茨木市立蓑原小学校
防災教室
大丸2大阪府茨木市立養精中学校
防災教室
大丸2大阪府茨木市
大丸112月
大丸2大阪府泉南市
防災講演
大丸2愛知県田原市
災害伝承10年プロジェクト防災講演
大丸11月
大丸2行方市教育委員会
学校防災研修会
東日本大震災指定避難所の再現
大丸2大阪府茨木市災害伝承10年プロジェクト
防災講演会
大丸2愛知県豊中市災害伝承10年プロジェクト
防災講演
大丸2北九州市
東日本大震災指定避難所の再現
大丸2新潟県新発田市
災害伝承10年プロジェクト防災講演
大丸12月
大丸2さいたま市桜区
防災講演
大丸2富山県朝日町
災害伝承10年プロジェクト防災講演
大丸2宮城県仙台市宮城野区
高砂市民センター


※ご依頼はお早めにお願い致します。
月日と内容を調整中のご依頼担当
大丸2北九州市八幡西区。
大丸2大阪府豊中市。
※上記は開催の期日が決定している地域です。
※上記以外で期日の調整地域は期日確定後記載をします。



実践的な訓練とは [2017年12月12日(Tue)]
避難所訓練は特殊な実践的訓練が必要です。
日曜日に避難所訓練を行う地域が多い様ですが内容を特殊な訓練方法で行って下さい。

〇 会社員・パート・アルバイトの方でお勤めをされて居る方々は役割やリーダーにならずに避難者として参加をお願いします。平日・日中にご自宅におられる方々が全ての役割・リーダーで避難所の開設・設営・運営をお願い致します。

理由
平日の日中に災害が発生した時は会社員・パート・アルバイトでお勤めをされている方々は地域にいません。速やかに避難所を開設し運営を行う必要があるからです。

災害後二日目・三日目と避難所は運営が必要になりますが、会社は大規模災害でも休みにはなりません。会社の後片付けに避難所から早朝に出勤をします。避難所内には会社員・バート・アルバイトの方々は居なくなります。避難所に残った方々で運営を行う必要があります。

東日本大震災指定避難所責任者(17日間)より。
防災のご依頼 [2017年12月11日(Mon)]
平成30年度ご依頼の受付。
平成29年度も全国からご依頼を頂きました。
毎年、早めのご依頼を頂いております。
来年度のご依頼の受付は12月15日からの受付を開始致します。
宜しくお願いを申し上げます。
※最初のお問い合わせはお電話でお願いを致します。

大阪府泉南市防災講演 [2017年12月10日(Sun)]
大阪府泉南市で防災講演を行いました。
@平成18年からの町内会防災活動の経験。
A東日本大震災指定避難所責任者の経験。
泉南市5.jpeg泉南市4.jpeg

B半島型避難スペース設営の方法。
泉南市1.jpeg泉南市2.jpeg
地域防災とは [2017年12月04日(Mon)]
地域防災とは
地域防災は地域内全体で行なうのが地域防災です。
例えば地域防災避難訓練と名付けて行う訓練は小学校・中学校も参加をして行うのが地域防災避難訓練です。町内会・地区が主導で行うのは町内会防災です。

又、〇〇県防災避難訓練・〇〇市防災避難訓練・総合防災避難訓練と名付けて行うのは全てで行うのが重要です。例えば保育園・幼稚園・小学校・中学校・高校などの参加で行う必要があります。



神奈川県平塚市 [2017年11月16日(Thu)]
平塚市.jpeg
神奈川県平塚市防災講演会
平塚市の自治会の皆様、お世話になりました。
防災訓練とは [2017年11月09日(Thu)]
防災訓練には色々と呼び名が付いて居ますが名前と内容が異なった訓練では実際の災害に対応が出来ません。
例えば地域住民が参加をする訓練で総合防災避難訓練と呼ぶ時は最低でも小学校・中学校・地域住民の参加が基本です。又、市町村総合防災避難訓練では保育園・幼稚園・小学校・中学校・高校・企業・商店街・福祉施設など地域内の全ての参加が重要です。
地域防災避難訓練で町内会・地区だけでの参加は町内会防災です。
お題目と内容が意識付けにも関係して来ます。
教育現場での訓練 [2017年09月12日(Tue)]
学校現場での訓練の基本はいかに、こども達を守る事が出来るかを考えて行います。
良いものは取り入れて想定を超えた訓練が必要です。
身を守る [2017年08月31日(Thu)]
Jアラート
身を守る。
IMG_0980.JPGIMG_2582.JPG

避難所訓練の行い方 [2017年08月22日(Tue)]
皆さんは避難所訓練を日曜日に行う地域が多いと思います。日曜日に訓練を行う時でも普段、日中に地域におられない方は役割やリーダーで訓練を行わずに避難者で行なって下さい。
平日、日中に地域、ご自宅に居られる方々が役割、リーダーをお願い致します。

Jアラート [2017年08月17日(Thu)]
Jアラートが発信されたら。
机を教室の廊下側に寄せて、机の下に潜る。
外側のこども達はランドセルで背中を守る。
IMG_2582.JPG

| 次へ
プロフィール

防災アドバイザー 学校地域防災さんの画像
防災アドバイザー 学校地域防災
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/youich/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/youich/index2_0.xml