CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
検索
検索語句
プロフィール

岡山県ボランティア・NPO活動支援センター「ゆうあいセンター」さんの画像
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://blog.canpan.info/youi-c/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/youi-c/index2_0.xml
<社会福祉施設・病院編>ボランティアマネジメント基礎講座 [2018年04月11日(Wed)]
<社会福祉施設・病院編>ボランティアマネジメント基礎講座

講座とワークショップでボランティアと力を合わせた施設・病院づくりを応援します!晴れ

2018ボラマネ講座チラシ(表).jpg

↓↓チラシ(お申込み用紙付)の印刷はコチラから↓↓
2018ボラマネ講座チラシ(両面).pdf

ありませんか? こんな疑問。
ペン「ボランティアの受入担当になった!
 −良い活動にしていくには何から始めたらいいかな?」
ペン「ボランティアにやりがいを持って長く活動してほしい。
 −必要なことは何だろう。」
ペン「ボランティアと協働して実現したいことがある。
 −実現するために職員みんなで確認しておくことがあるのかな。」

そんな疑問を解決しましょう!
施設でのボランティア募集から受け入れ、活動時の関わり、活動継続支援に至るまでの基本のボランティアマネジメントについて、講義とワークショップを通して学べます。
地域とともにより良い施設を作っていくためのヒントが、きっと得られるはずです。


■ 内容 ■
・施設でボランティアを受け入れる意義について
・ボランティア受け入れの具体的なプロセスについて
・施設で魅力的なボランティアプログラムを作るには??ワークショップで学ぶ!

■ 開催日時/開催場所 ■
@平成30年5月11日(金)14:00〜16:00
A平成30年5月15日(火)10:00〜12:00 ※@とAの講座内容は同じです。
/ゆうあいセンター 研修室 (岡山市北区南方2丁目13-1 きらめきプラザ2階)

■ 参加費 ■
 無料


mail to お申込み mail to
>>フォーム
>>お申込み用紙(PDF)
※必要事項をご記入の上、FAX、メール、直接持参のいずれかにてお申込みください。
 フォームでのお申し込み、お電話でのお申し込みも受け付けいたします。

■ お問い合わせ先 ■
 岡山県ボランティア・NPO活動支援センター(通称:ゆうあいセンター)
 〒700-0807
 岡山県岡山市北区南方2丁目13-1
 岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館 2階
 ≫ アクセス
 TEL    086-231-0532 
 FAX    086-231-0541 
 Eメール  youi@okayama-share.jp
 URL http://youi-c.okayama-share.jp/
 
 【開館時間】
 火曜日〜金曜日 9:00-21:00
 土曜日・日曜日 9:00-18:00
 休館日:月曜日・祝日・年末年始(12月29日〜翌1月3日)
【ボランピオVol.20(平成29年度最終号)発行!】 [2018年03月31日(Sat)]
【ボランピオVol.20(平成29年度最終号)発行!】
岡山のソーシャルグッドな活動を紹介する
ウェブマガジン「ボランピオ」
平成29年度最終号のテーマは「社会課題に取り組む 様々な活動」です。
今号は毎年恒例となっているノートルダム清心女子大学のソーシャルライターの皆さんが、地域の課題解決に向け、活動を行っている団体さんに取材をし、書いてくださった記事が中心です。そして、課題解決のためにどう持続可能な社会をつくるかといった様々な取り組みも紹介しています。
是非下記リンクよりご覧ください!
https://volunpio.publishers.fm/issue/4198/
7970.jpg
CSR報告書を読む会Vol.9 【ゲスト:マスカット薬局・レポート編】 [2018年03月16日(Fri)]
29261305_1538095056303315_1482096667279753216_n.jpg
経営に活かし、経営を強化する勉強会
CSR報告書を読む会Vol.9 
ゲスト:マスカット薬局・レポート編

地元企業が発行するCSR報告書を読み解く!

地元岡山で、初めてとなる 組織の社会的責任 に関する国際規格「ISO26000」に準拠した CSRレポートを発行された株式会社マスカット薬局。 薬局業界からも評価され、注目されている同社の第1号 となる「CSRレポート2016」をテキストに、CSRレポー トの発行による社内外への影響・反応、経営への効果 についてお話を伺い共に学びます。

〇日時:2018年4月20日(金)18:45〜20:45
〇会場:岡山県ボランティア・NPO活動支援センター(ゆうあいセンター)
    2階 研修室1・2(全室)
〇参加費:1,000円(定員50名)
〇ゲスト:高橋正志 氏(株式会社マスカット薬局 代表取締役社長)
主催:C S R 報告書を読む会、
岡山県ボランティア・NPO活動支援センター「ゆうあいセンター」

※終了後、有志による懇親会を予定しています。
 予算3,000円程度。

■お申込みはこちらから。



チラシはこちらからダウンロードできます↓
案内チラシ.pdf
専門家無料メール相談(会計・税務)(労務)(経営)(法律) 受付中!! [2018年03月16日(Fri)]
ゆうあいセンターからNPO法人等の業務の悩みや疑問を感じる皆様へご案内です!

  専門家無料メール相談 受付中!

<会計・税務> <労務><経営> <法律>

こんな相談などでぜひご利用ください!!

『法人が負債を負った場合の賠償責任』
『寄付を受けた場合の仕訳勘定科目』
『設立登記時に提出する財産目録』
『毎事業年度の事業報告』
『組織運営・会員拡大のアドバイス』

@会計相談
(会計処理・税務手続・減価償却・公告義務など)
 相談強化月間(4月・5月・6月)
A労務相談
(労働契約書・就業規則・役員報酬・雇用保険など)
 相談強化月間(4月・5月・6月)
B経営相談
(経営戦略・マーケティング・事業計画・組織づくりなど)
 相談強化月間(8月・9月・10月)
C法律相談
(定款変更・登記手続・賠償責任・役員の責務など)
 相談強化月間(8月・9月・10月)
 ※相談強化月間では、総会時期等で相談実績の多いテーマをより迅速に回答します。

【利用方法】
 ゆうあいセンターホームページ(専門家メール相談フォーム)へ質問等必要事項を記入して送信!FAXでも受け付けます。

 専門相談受付URL  https://goo.gl/DTm7Hg
  
 約1週間を目途にメールで
 専門家の回答や助言をお届けします。

                    
【留意事項】
・本サービスは、県内のNPO・ボランティア団体などの市民活動に関わる相談内容を、当センターが委託している専門家へ転送して回答を得るものです。利用者と専門家を直接お繋ぎするサービスではありません。
・専門家の分野に当てはまらない質問や、違法行為のほう助につながる質問など、当センターが好ましくないと判断した際は、回答をお断りする場合があります。
・FAXの場合は、必要事項をご記入の上、本会まで送信してください。

H30 専門家メール相談(チラシ表).jpgH30 専門家メール相談(チラシ裏).jpg
よりよい社会福祉施設・病院づくりを目指すあなたのためのボランティア受入事例検討会 [2018年02月01日(Thu)]
【 3月15日開催! 】
よりよい社会福祉施設・病院づくりを目指すあなたのための
ボランティア受入事例検討会

社会福祉施設や病院で、ボランティア受入に取り組む(取り組みたい)"あなた"に、
ぜひともお越しいただきたい事例検討会のご案内です

*  *  *

ボランティアとの協働の取り組みについて、現場で活躍しているゲストから具体的にご紹介いただき、その事例のポイントや工夫、課題の解決策について、みなさんと共に考えアイデアを出し合う3時間。 明日からの実践に活かせるセミナーです!

かわいい◆当日のゲスト◆
横山 幸生さん(医療法人社団かとう内科並木通り診療所 ボランティアコーディネーター・医療ソーシャルワーカー)
此寺 妥輝子さん(岡山県内のグループホーム勤務/ボランティアコーディネーション力検定2 級)
田辺 隆広さん(社会福祉法人浦安荘 救護施設 浦安荘 支援課 課長補佐)

かわいい◆講師◆
米良 重徳さん(吉備国際大学 保健医療福祉学部 社会福祉学科 特任教授/特定非営利活動法人 岡山NPO センター 代表理事)

20180315VM事例検討会.jpg

↓↓チラシ(お申込み用紙付)の印刷はコチラから↓↓
  20180315VM事例検討会.pdf


「そもそもボランティアを受け入れる意味ってなんだろう?」
「日頃ボランティアを受け入れているけれど、どこが対応のポイントか確認したい!」
「ボランティアとも良い関係を築くにはどうするのがいいの?」
「ボランティアの人たちが長く続けてくれるには、何が必要か知りたい。」
「ボランティアと地域貢献や地域福祉、どのようにかかわりがあるのか確認して、地域の中での自分たちの役割を見つめ直したい!」
など、現場で活躍されるみなさんの思いに応えられる報告会になっています。

新たに知識を得たい方はもちろん、これまでの取り組みのふりかえりをされたい方、他施設や病院とのネットワークをつくりたい方など、ぜひお越しください♪
みなさまのご参加をお待ちしています★

*  *  *

■日時: 3月 15日(木)14:00 〜 17:00(受付開始は13:30〜)

■場所: ゆうあいセンター大会議室

■参加費:無料

■対象:
・ 社会福祉施設・病院などのボランティア受入担当者
・ 社会福祉施設・病院などでボランティア受入をしたいと考えている方
・ 社会福祉施設・病院などのボランティア受入に関心のある社会福祉協議会職員 等

■お申込み方法
以下のいずれかの方法でお申込みください。
・お申込みフォームからお申込み
 mail to申込みフォームはこちら ⇒ https://goo.gl/5gd3U8
・チラシ裏面の申込み用紙に記入しFAXでお申込み
・お電話でお申込み
・直接来館してお申込み


ひらめきチラシの印刷は以下をクリックしてください。(PDFが開きます)
20180315VM事例検討会.pdf
『専門家メール相談システム』をぜひご活用ください! [2017年11月01日(Wed)]

 『専門家メール相談システム』は、NPO法人の日々の業務に関する悩みや疑問の数々を会計・税務・労務・法律の専門家が解決します。

例えば…こんな相談ありませんか?
 ・財産目録、登記手続、マイナンバー
 ・決算作業が憂鬱...こんな時の会計処理は?
 ・どこまでが非営利なの?
 ・労働契約書の作り方...就業規則を改定したいが法律的に大丈夫?など

【利用方法】
 ゆうあいセンターホームページの専門家メール相談フォーム(https://goo.gl/DTm7Hg)へ質問を書いて送信すると、約1週間を目途にメールで回答をお届けします。

【留意事項】
 ・本サービスは、県内のNPO、ボランティア団体などの市民活動に関わる相談内容を、当センターが委託している各専門家へ転送して回答を得るものです。利用者と各専門家を直接お繋ぎするサービスではありません。
 ・各専門家の分野に当てはまらない質問や、違法行為のほう助につながる質問など、当センターが好ましくないと判断した際は、回答をお断りする場合があります。
専門家メール相談(新)JPEG.png
第5回岡山高校生ボランティア・アワード【高校生実行委員会の振り返り会を実施しました!】 [2017年10月26日(Thu)]
2017年9月16日に開催した「第5回岡山高校生ボランティア・アワード」にご参加いただいた方、
ご発表くださった高校生の皆さん、応援してくださった多くの方々、ありがとうございました。

岡山高校生ボランティア・アワードは、
高校生の、高校生による、みんなのためのイベントです。
アワード当日だけでなく、開催に向かって努力したのも高校生でした。
(当日に向かって活動する実行委員会の様子はこちらからご覧ください。)

高校生実行委員としてアワードに携わった高校生たちは、当日を迎えるまでに、6月からたくさんの準備や話し合いをしてきました。
そうして当日を迎え、発表の舞台に立つ高校生たちとともに、アワードを作り上げました。


アワード当日からひと月余り、ゆうあいセンターで振り返り会を開催しました。

DSCF2194.JPG
(振り返り会の様子その1  審査員の梶山さんにも参加していただきました)

振り返り会では、今回のアワード全体や実行委員としての活動を経て、
★どんなことを感じたか
★良かったこと
★次への課題
★自分は今後どうしていくか
 といったことについて、それぞれの思いを語り合いました。
   「みんなで企画を作って盛り上がることができた」「自分自身成長できた」
   「他校の活動を知ることができた」「色々な世界の人と話すことができて良かった」
   「最後までやり切れて良かった」「もっといろんなことが出来たと思う」
   「今回の活動を通して、もっとボランティア活動に参加したいと思った」
   「もっとたくさんの人にアワードのことを知ってほしい」   などなど!

DSCF2200.JPG
(振り返り会の様子その2 活動証明書贈呈式)


実行委員の高校生たちは、アワードを通して多くのことを感じ、
「高校生」の間にもっとたくさんのことに挑戦したい!!という思いを抱いています。

ゆうあいセンターでは、こうした気持ちを持った高校生たちを、
もっともっと応援していきたいし、もっともっと増やしていきたいと思います!

DSCF2238.JPG
(高校生実行委員とゆうあいスタッフ)

みなさま、ぜひ高校生アワードをもっともっと盛り上げていきましょう!!!!
■参加者募集中■ 地域活動の魅力と再評価 まちづくり ひとづくり 資金づくりセミナーin勝英 [2017年10月05日(Thu)]
H30.1.27 NPO支援組織スキルアップ研修in勝英 チラシ.jpg
 地域活動を実践している団体を再評価し、無理なく緩やかに出会える場づくりを行うとともに、NPO支援組織のあり方を考える機会として開催します。
 継続的な組織運営のためには資金獲得も必要となります。
 地域資源の発掘から企業とのコラボによる商品開発、資金調達などを通じた人起こしへのつなぎ方を考えてみたい方はこの機会にぜひご参加ください。

日 時:平成30年1月27日(土)13:30〜16:00
会 場:勝央町公民館ホール(勝央町勝間田200-1 TEL:0868-38-1753)
対 象:ボランティア・NPO等地域活動関係者・大学関係者など
参加費:無料
内 容:
13:30
 開会(13:00 受付開始)
13:40-15:00
 講演
「地域支援のあり方と継続的な運営に向けてのアイデアについて」
 NPO法人テダス
  理事長 高橋(たかはし) 博樹(ひろき) 氏
[プロフィール]
 NPO法人テダス理事長NPO法人京都匠塾理事長
 鰍レくらがつくるとこうなります 代表
 京都府市民活動ポータルプラットフォーム 代表
 京都丹波つぎの展開プロジェクトチーム 代表
15:10-15:40
 グループ協議
 ・各団体の現状と課題について
 ・コミュニティビジネスのアイデアについて
 ・地域支援に必要なこと、こんな支援があるといいなと感じること
15:40-16:00
 グループ発表・活動へのアドバイス
16:00
 閉会

定 員:60名(先着順)
申 込:【申込フォーム】http://goo.gl/qcwnVZ よりお申込ください。
期 限:平成30年1月13日(土)※申込期限

主 催:
NPO法人市民活動センターみんなでしょうえい
岡山県ボランティア・NPO活動支援センター (ゆうあいセンター)
後 援(予定):
美作市 勝央町 奈義町 西粟倉村
NPO法人つやまNPO支援センター
NPO法人市民活動センターまにわ
NPO法人みんなの集落研究所

■開催案内(チラシ)・申込書は下記URLよりダウンロードできます■
H30.1.27 NPO支援組織スキルアップ研修in勝英 チラシ・申込書.pdf 
第5回(2017年度)アワードの様子と受賞チームの紹介 [2017年09月22日(Fri)]
第5回(2017年度)アワードの様子と受賞チームの紹介

2017年9月16日(土)に開催いたしました、
「第5回 岡山高校生ボランティア・アワード」の様子と受賞チームを紹介させていただきます。

1) DSCF196725E525B0258F.jpg
(出場者および高校生実行委員、大学生ボランティア、当日ボランティア、審査員の方々)

一次選考(書類選考)を通過した7つのエントリー者が
9月16日の最終選考にノミネートされ、それぞれの活動内容を6分間で発表する
一般公開プレゼンテーションを行いました。

それぞれの活動テーマや内容、アワード当日を迎えるまでの取り組みはこちら

2) DSCF185125E525B0258F.jpg
(会場の様子。たくさんの方にご参加いただきました。)

3) DSCF189925E525B0258F.jpg
(表彰式の様子。大賞の授与です。)

4) DSCF190925E525B0258F.jpg
(審査員の方より、ご講評をいただいております。)


【大賞】
団体名:岡山後楽館高校西川チーム
学校名:岡山市立岡山後楽館高等学校
テーマ:西川の活用

【共感賞】
団体名:NPO法人グリーンバード岡山チーム高校生チーム
学校名:代表者−明誠学院高等学校・山陽女子高等学校
テーマ:楽しいだけじゃない!岡山の街をキレイにする「高校生にもできる社会貢献〜ゴミ拾いでつながろう」

【特別賞】
団体名:STUDENT EXCHANGE in 上海
学校名:代表者−清心女子高等学校
テーマ:百聞は一見に如かず


   * * *

*当日の様子をもう少しご紹介します*

5) アワード1 21761424.jpg
 (高校生アワード 出場者の発表の様子、投票や会場の様子)

6) アワード2 21687892.jpg
 (高校生アワード 表彰式やご挨拶、記念撮影の様子等)

7) アワード3交流会 2161655.jpg
  (高校生アワード 午後の高校生交流会の様子)

   * * *


本アワードは「表彰」という形ではありますが、
活動する高校生の想いや動機に優劣をつけることを目的とするものではありません。

ご参加下さった皆さま、審査員の皆さま、
企画運営に携わって下さった高校生実行委員の皆さま、
さまざまな場面で協力してくださった大学生ボランティアの皆さま
当日の運営を手伝ってくださった当日ボランティアの皆さま、ありがとうございました。

ご出場をいただいた皆さま、素晴らしい発表を本当にありがとうございました。
10月 ボランティアの力を引き出し、より良い地域づくりを目指すあなたのためのボラマネ・カフェ! [2017年09月21日(Thu)]
ボランティアの力を引き出し、
より良い地域づくりを目指すあなたのための
「ボラマネ・カフェ」!



施設や病院、地域のボランティア団体等で働いていると、こんな思いや素朴な疑問にぶつかること、ありませんか?

  「ボランティアを受け入れたいけれど、何から始めたら良いの?」
  「ボランティア受け入れ担当って、どういうことをすれば良いんだろう?」
  「活動プログラムをもっと充実させたいけれどどうすれば良いの?」
  「ボランティアと地域貢献や地域福祉について見つめ直したい!」

ボラマネ・カフェは、そんな思いや疑問を持っている"あなた"に、
社会福祉施設や病院、地域のボランティア団体などで、ボランティア受入に取り組む(取り組みたい)"あなた"にぜひとも来ていただきたいサロンです
ひらめき

ボラマネカフェでは、施設長などの管理者からボランティア受入担当者までが気軽に集まり、茶話会形式でアイデアを出し合います。


かわいい10月テーマかわいい
「利用者さんとの”上手な世間話”とは?
〜個人情報保護とコミュニケーションの境界線〜」


2017年10月の回では、
NPO法人なでしこ会 障害者生活支援センターこら〜れ 事務局長 杉山ゆい さんから
お話を伺い、その事例をもとにみなさんと意見交換します。

ボランティア受入について、これまでとは違った視点やアイディアを得られるかもexclamation&question

日頃なかなか聞けないけれど"ちょっと気になっていること"を相談したり、
お互いの取り組みについて情報交換をしながら、実践に繋がるヒントを見つけましょう。

ボラマネ・カフェは、3〜4か月に1回程度、開催予定。
常連さんも、いちげんさんも、大歓迎!
ボランティア受入をバージョンアップさせたいみなさんのお越しを、お待ちしていまするんるん

VMカフェ2017-10-19(表).jpg

↓チラシの印刷はこちら(PDFファイル)↓
ボラマネカフェ10月2017 印刷用.pdf

  * * *

日時: 10月19日(木)19:00 〜 20:30

場所: ゆうあいセンター

対象: 施設や病院、ボランティア団体などのボランティア受入担当者
    施設や病院、ボランティア団体などでボランティア受入をしたいと考えている方
    施設や病院、団体などのボランティア受入に関心のある社会福祉協議会職員等

お申込み方法について
 参加ご希望の方、興味を持たれた方は、「お名前」「ご所属」「連絡先(電話番号、E-mailアドレス)」「期待していること」を添えて、下記申込みフォーム、もしくは下記連絡先までお知らせください。 
 ★お申込みフォームはこちら ⇒ https://goo.gl/tW8Cb9

■お問い合わせ・お申込み先■
 岡山県ボランティア・NPO活動支援センター(通称:ゆうあいセンター)
 〒700-0807
 岡山県岡山市北区南方2丁目13-1
 岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館 2階
 ≫ アクセス
 TEL 086-231-0532 / FAX 086-231-0541 
 Eメール  youi@okayama-share.jp
 URL http://youi-c.okayama-share.jp/
 
 【開館時間】
 火曜日〜金曜日 9:00-21:00
 土曜日・日曜日 9:00-18:00
 休館日:月曜日・祝日・年末年始(12月29日〜翌1月3日)