CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ボランティア・NPOスタートアップ支援プログラム | Main
検索
検索語句
プロフィール

岡山県ボランティア・NPO活動支援センター「ゆうあいセンター」さんの画像
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://blog.canpan.info/youi-c/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/youi-c/index2_0.xml
災害ボランティア活動へ参加されるみなさんへ [2018年07月15日(Sun)]
ゆうあいセンターでは、平成30年7月豪雨災害に対する被害情報・支援情報を収集し、また、関係機関とも情報交換をしています。
今回の災害に関するボランティア活動等について、ゆうあいセンターホームページ内「災害救援情報」や「ゆうあいセンターfacebookページ」で情報を発信していきますので、適宜ご確認ください。


災害ボランティア活動を予定されている方へ

活動を予定されている方は、
【平成30年7月豪雨】災害ボランティアに参加する前に (2018年7月13日)
をご一読ください。
水害マニュアル.jpg
※レスキューストックヤード「災害ボラの予備知識」より


ボランティアのみなさまへご協力のお願い
倉敷市災害ボランティアセンターがまとめられたものです。
倉敷で活動される方だけでなく、広く災害ボランティア活動にたずさわっておられる方は、ぜひご一読ください。
0715留意事項.jpg

誰もが「良かった」と思える活動にするために、
自分の健康・安全管理を万全に、そして、他者への思いやりを忘れずに活動しましょう。
【若者必見】ボランティア・マッチング会 [2018年05月31日(Thu)]
バナー.jpg

「この夏、ボランティアをしたい学生さんへ」

学生さん、20代の若者向け!ボランティア・マッチング会を開催します。

■ボランティア・マッチング会とは?
 ボランティア募集中の団体(出展団体)と、ボランティア活動先を探している方(参加者)をおつなぎする会です。

 【内容】
  @各出展団体から参加者全員に向けたプレゼンテーション
  A各ブースにわかれ、それぞれの団体で説明会を実施 

 【メリット】
  ・複数の団体のボランティア活動を生で聞く事で、具体的な活動のイメージができます!
  ・参加可能日やできること、疑問などを質問・相談できます!
  ・自分にぴったりなボランティア活動をしっかり考えることができます!


■日時
 2018年7月6日(金) 18:00〜20:30

■場所
 岡山県ボランティア・NPO活動支援センター(ゆうあいセンター) 大会議室
 〒700-0807 岡山市北区南方2丁目13-1 きらめきプラザ2階
 ※なるべく公共交通機関をご利用ください。

■参加費
 無料

■お申込み
 こちらのフォームから、事前にお申込みください。
 〆切:6月30日(土)

■定員
 先着30名

■主な参加対象
 ・大学生の方
 ・20代の社会人

---------------

▼出展団体▼
 ・大芦高原キャンプ場
 ・認定NPO法人おかやまエネルギーの未来を考える会
 ・岡山県生涯学習センター
 ・NPO法人岡山市子どもセンター
 ・社会福祉法人報恩積善会
 ・ESD学生インターンシップ(NPO法人岡山NPOセンター)
 ・ゆうボラ おかめ茶屋ブース
 ※変更になる場合がございます。予めご了承ください。

チラシはこちら→2018.7.6マッチング会チラシ.pdf
CSR報告書を読む会Vol.9 【ゲスト:マスカット薬局・レポート編】 [2018年03月16日(Fri)]
29261305_1538095056303315_1482096667279753216_n.jpg
経営に活かし、経営を強化する勉強会
CSR報告書を読む会Vol.9 
ゲスト:マスカット薬局・レポート編

地元企業が発行するCSR報告書を読み解く!

地元岡山で、初めてとなる 組織の社会的責任 に関する国際規格「ISO26000」に準拠した CSRレポートを発行された株式会社マスカット薬局。 薬局業界からも評価され、注目されている同社の第1号 となる「CSRレポート2016」をテキストに、CSRレポー トの発行による社内外への影響・反応、経営への効果 についてお話を伺い共に学びます。

〇日時:2018年4月20日(金)18:45〜20:45
〇会場:岡山県ボランティア・NPO活動支援センター(ゆうあいセンター)
    2階 研修室1・2(全室)
〇参加費:1,000円(定員50名)
〇ゲスト:高橋正志 氏(株式会社マスカット薬局 代表取締役社長)
主催:C S R 報告書を読む会、
岡山県ボランティア・NPO活動支援センター「ゆうあいセンター」

※終了後、有志による懇親会を予定しています。
 予算3,000円程度。

■お申込みはこちらから。



チラシはこちらからダウンロードできます↓
案内チラシ.pdf
企業が地域課題に本気で向き合う [2017年07月28日(Fri)]
20170728161749.pdf
こんにちは、ゆうあいセンター CSR担当 小桐です。
今回は、岡山地元の企業と一般社団法人の取り組みを通して、地域の社会課題を解決する
CSR活動を紹介します。

今回の紹介記事は、一般財団法人地球・人間環境フォーラムが発行する冊子「グローバルネット」320号 2017年7月号に「企業が地域課題に本気で向き合う時代になった」というタイトルで掲載されています。
記事を書かれたのは、一般社団法人高梁川流域学校 代表理事 大久保 憲作氏です。
同法人が設立されたのは、2015年。かつて、倉敷紡績2代目 大原總一郎氏が提唱した、高梁川流域連盟の理念を実現し、持続可能な地域を創ろうとするものです。
同法人の活動は、環境省が進める「つなげよう森里川海プロジェクト」の連携事業となっています。

そして、同法人は、地元4地域を拠点とする4信用金庫と包括協定を結び、流域を応援する定期預金の一定を活動支援として受け取ることとなりました。
4信用金庫(備北、吉備、玉島、水島)にとっては、本業を通して地域の課題解決に向け社会貢献が実現するというCSV=共通価値の創造 が実現したことになります。

一般社団法人の立場から紹介された取り組みではありますが、新しい社会課題の解決に向けたアプローチとして大変参考になるものと考えます。
詳細の記事は、添付をご覧ください。 
経営に生かし、経営を強化する ホットなCSRサマーセミナー [2016年06月14日(Tue)]
CSR.jpg

経営に生かし、経営を強化する
ホットなCSRサマーセミナー
〜「企業」・「NPO」双方の価値を上げるCSR の取り組み手法を知る!〜


「CSR( 企業の社会的責任・対応) ってなんだろう?」
「CSRがなぜ企業やNPOの価値をあがるの?」
「どういう取り組みが可能?」
「時間はどれくらいかかる?」

そんな疑問を、CSRの現場と事例を通じて解決します。
第1部と第2部、どちらかだけの参加も可能です。

チラシはこちらからご覧頂けます。

日時:2016年8月18日(木)
お申込みフォーム:https://goo.gl/V5Py5E

****************************
第一部  CSR の現場で学ぶバスツアー
     〜真庭市役所・真庭バイオマス発電所・真庭トンボの森〜

時間 : 8:00〜17:00
定員 : 25名

場所 : 岡山駅西口(集合)〜真庭市〜きらめきプラザ(解散)
参加費:  ¥1,000(昼食代)
****************************
第二部 CSR 講演会
「NPOが語る! 企業との連携による課題解決と企業価値の高め方」


時間 : 18:30〜 20:30
定員 : 50名

場所 : きらめきプラザ2階 ゆうあいセンター研修室
     (岡山県岡山市北区南方2-13-1)
講師 : 認定NPO法人アサザ基金
     代表理事 飯島 博 氏
参加費 : 無料
****************************
ツアーゲスト&講師
認定NPO法人アサザ基金
飯島 博氏

1956 年 長野県生まれ
1995 年から湖と森と人を結ぶ霞ヶ浦再生事業「アサザプロジェクト」を開始。人と自然が共存できる循環型社会の構築を目指して、独自のアイデアで様々なビジネスモデルを提案。流域の教育機関や企業、行政、農林水産業を結ぶネットワーク事業を展開している。これらの取組は市民型公共事業と呼ばれ、延べ28 万人の市民が参加。先進的取り組みとして注目されている。
連携した企業との取り組みは個々の資源(人材・技術など)を活かして社会の課題に向け潜在する機能や価値を作り出し、協働の成果として数々の企業と共に多くの受賞をされています。
環境省:第1 回生物多様性アワード グランプリ「地域企業との協働による谷津田の保全」(NPO 法人 アサザ基金、白菊酒造株式会社、株式会社 田中酒造店)
認定NPO 法人パートナーシップサポートセンター:第3 回パートナーシップ賞「NEC 田んぼ作りプロジェクトwith アサザ基金」(NPO 法人 アサザ基金、NEC)

◆お申込みについて◆
「お名前」「団体名」「連絡先(電話番号、E-mailアドレス)」を添えて、下記申込みフォーム、もしくは下記連絡先までお知らせください。

◇◇◇お申込み先◇◇◇
「ゆうあいセンター」 
 〒700-0807 岡山県岡山市北区南方2丁目13-1 
 岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館 2階
 TEL 086-231-0532  
 FAX  086-231-0541 
 Eメール  youi@okayama-share.jp
 URL     http://youi-c.okayama-share.jp/

お申込みフォーム:https://goo.gl/V5Py5E

主催:岡山県ボランティア・NPO活動支援センター「ゆうあいセンター」
協力:CSR報告書を読む会
「ゆうボラおかめ茶屋」開催−ボランティアを始めたい人と始めた人のためのコミュニティ [2016年05月10日(Tue)]
開店!「ゆうボラおかめ茶屋」
−"ボランティア"をキーワードとしたちょっとしたコミュニティ



おかめ茶屋とは、ボランティアを「これから始めたい人」と「始めたばかりの人」が集い、
ボランティアに関するあれこれを、ざっくばらんに喋ったり話を聴いたりしながら過ごす気軽な茶話会ですかわいい



「ボランティアを始めたいけれど、ほかの人ってどんな活動をしているんだろう?」
「始めたきっかけってみんな同じ?」
「ボランティアを始めてみたら、こんな出来事があってびっくり!誰かに聞いてほしい!」
そんなみなさんの思いや喜び、素朴な疑問などを、気軽に話し合える場。

亭主はゆうあいセンターボランティアの「おかめさん」こと詩叶純子(しかなえじゅんこ)さんと、ゆうあいセンタースタッフ。
これからボランティアを始めたい人の背中をそっと後押しし、
ボランティアを始めてみた人の思いや、活動にまつわるエピソードを引き出します。

おかめ茶屋の様子は、こちらをご覧ください♪

「お昼に開催してくれたら参加できたのに〜」という声にお応えしお昼にも開催しています!
ぜひご参加くださいるんるん

↓↓チラシはこちらです↓↓(画像をクリックするとPDFが開きます。)
okame.jpg

日時 :
 ひと月に1〜2度、開催します。
<2016年5月〜6月の開催予定>
・ 5/19(木)13:30 〜 15:00
・ 5/26(木)19:00 〜 20:30
・ 6/ 2(木)13:30 〜 15:00
・ 6/16(木)19:00 〜 20:30

場所 :
 ゆうあいセンター

お申込み方法について
参加ご希望の方は、
「お名前」「参加希望日」「連絡先(電話番号、E-mailアドレス)」を添えて、下記申込みフォーム、もしくは下記連絡先までお知らせください。
  
 お申込みフォームはこちら ⇒ http://goo.gl/vyrAlI


■お問い合わせ・お申込み先■
 岡山県ボランティア・NPO活動支援センター(通称:ゆうあいセンター)
 
 〒700-0807
 岡山県岡山市北区南方2丁目13-1
 岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館 2階
 >>アクセス
 TEL    086-231-0532 
 FAX    086-231-0541 
 Eメール  youi@okayama-share.jp
 URL http://youi-c.okayama-share.jp/
 
 【開館時間】
 火曜日〜金曜日 9:00-21:00
 土曜日・日曜日 9:00-18:00
 休館日:月曜日・祝日・年末年始(12月29日〜翌1月3日)