CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【開催報告】小学生の夏休みボランティア体験〜ゆうあいクエストW〜@「クイズとゲームでつながろう!」 | Main | 【開催報告】小学生の夏休みボランティア体験〜ゆうあいクエストW〜B「古切手で国際協力!」»
検索
検索語句
プロフィール

岡山県ボランティア・NPO活動支援センター「ゆうあいセンター」さんの画像
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://blog.canpan.info/youi-c/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/youi-c/index2_0.xml
【開催報告】小学生の夏休みボランティア体験〜ゆうあいクエストW〜A「子どもも大人も一緒に、写真洗浄」 [2019年08月10日(Sat)]
【開催しました「ゆうあいクエストW」 2日目】

「ゆうあいクエストW〜小学生のための夏休みボランティア体験」 2日目を、
2019年7月26日(金)午後に開催しました。この日のクエストは、「子どもも大人も一緒に、写真洗浄」(あらいぐま岡山)です。

ゆうあいセンタースタッフが打合せのために、6月の終わりごろに真備町の元田集会所をお尋ねした時、ゆうあいクエストの内容についてこんなメッセージをいただきました。

『昨年7月、倉敷市真備町で大きな水害がありました。川から水が流れ出て、お家が水に浸かりました。思い出の写真アルバムも濡れてしまいました。
「写真洗浄」ボランティアでは、水に濡れてしまった写真を綺麗に洗ってお返しする活動をします。お水で写真を洗って、拭いてさらに綺麗にします。小学生にもできるボランティアです。ご家族みんなでご参加ください。』

190726子ボラ1.jpg

190726子ボラ2.jpg

7月26日のゆうあいクエスト当日には、小学校1年生から6年生まで10人のお友だちと、中学生のきょうだいやおうちのかたが一緒に参加し、ほか、夏ボラの中高生、あらいぐま岡山スタッフ、視察見学に来て下さった方々、ゆうあいセンタースタッフ、全員あわせると35人での開催となりました。

190726子ボラ3.jpg

今回の会場は水を使う活動が難しい場所ということもあり、クエストは、写真洗浄の手順の中から、エタノールを使って拭いて写真をきれいにする作業工程を参加者みんなで行いました。

作業を開始する前にあらいぐま岡山の福井さんから、写真を洗ってきれいにしてお返しすることについてお聞きしました。真備で写真洗浄をしている様子をお聞きしながら、災害支援ボランティアについて考えました。写真洗浄の作業工程で、水洗いや乾かす作業はどういう風にするのかという説明もありました。
そして今日行う作業について実演を交えて手順を教えていただいて、注意することもわかったところで、いよいよ私たちのクエスト(ボランティア体験)スタートです。

190726子ボラ4.jpg

190726子ボラ5.jpg

参加者はマスクと手袋を着用し、5〜6人ずつで5つの机につき、おそわった通りに不織布などで、エタノールを使って写真をきれいにしていきました。各机には、小学生、中高生、大人が座り、工夫したり、お話ししたり助け合ったりしながら作業を進めました。

190726子ボラ6.jpg

190726子ボラ7.jpg
190726子ボラ8.jpg
190726子ボラ9.jpg

途中には、あらいぐま岡山のスタッフ3人が各机をまわって、アドバイスやお話をしてくださいました。参加者みんなもじょうずに作業をして、写真をみがいたり、1枚ずつ立てて乾かしたり、写真によっては保護する透明の袋に入れたりして、予定の1時間があっという間でした。

190726子ボラ10.jpg

190726子ボラ11.jpg

 ★ ★ ★

この日もゆうあいクエストのプログラムの最初には、ボランティア体験に先立ち、ゆうあいセンターからのお話と、ボランティアについて学ぶボランティア・ミニ講座を行い、こうしてみんなで写真洗浄ボランティアを体験し、そのあと会場からゆうあいセンターに移動して、振り返りをし、絵日記をかきました。

190726子ボラ12.jpg

小学生の絵日記の文章から、いくつかご紹介します(全文を紹介したいところですが、紙面の都合で一部抜粋です)。

「エタノールを使って、写真をきれいにしました。エタノールはアルコールなので目に入らないよう十分注意しました。ウェットティッシュ、マスクなどで写真をふくと、よごれ、インクがとれて、とてもスカッとしました。私が写真をきれいにしたことで、ほかの人がうれしくなったらいいと思います。」(小学5年)

「さいしょは やりにくくてむずかしかったけど とちゅうからは だんだんなれてきました。たいせつなしゃしんが とてもきれいになってよかったです。」(小学2年)

「ボランティアでは、自分から進んで活動をする。金もうけのためにしているのではない。自分が相手の気持ちを考えて行動する、という心を持ってボランティア活動に、あたっていると今日わかりました。真び町で水害にあった人達が大事にしていた写真をきれいにするという今回の活動でも、真び町の人達がきれいになった写真を返してもらうとどんな気持ちになるのかな〜ということを考えながら、この写真をきれいにするというボランティア活動に今回取り組めたな〜と思います。」(小学4年)

「マスクをつかったり、アルコールをつかってとてもきれいにすることができました。まびちょうの人はとてもたいへんなんだなと思いました。またやってみたいです。」(小学4年)

「わたしもできるボランティアもあるんだなと思いました。」(小学5年)

「となりにいたおねえさんがおしえてくれたりゴミをすててくれたりして とてもうれしかったです。またボランティアをしてみたいと思いました。」(小学3年)

絵日記は、後日ゆうあいセンターに(実物のコピーを)展示します。

190726子ボラ13.jpg

今回は限られた時間でのボランティア体験でしたので、もっとやってみたい、という声が多くありました。小学生もおうちのかたも、真備洗浄でボランティアをすることができます。開催場所と開催日時のお知らせをご覧になり、参加できる時にぜひ!!

190726子ボラ14.jpg

「真備町写真洗浄@あらいぐま岡山」の皆さま、お世話になりました。
ご参加の皆さま、ありがとうございました。

190726子ボラ15.jpg



*****
小学生のための夏休みボランティア体験「ゆうあいクエストW」2019夏

1) バリアフリーなゲームにトライ♪(⇒ 7/25 クエスト@)
2) 災害支援 何ができる?(⇒ 7/26 クエストA)
3) 古切手で 国際協力(⇒ 8/1 クエストB)
4) 高校生と地域活動(⇒ 8/2 クエストC)
*ボランティア日記を書こう(⇒ 毎回)

ゆうあいセンター・ホームページ ⇒ https://bit.ly/2xpAY4n
ゆうあいブログ ⇒ http://blog.canpan.info/youi-c/archive/262
フェイスブック子ボラ頁 ⇒ https://www.facebook.com/youikobora/
*****


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント