CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«小学生の夏休みボランティア!「ゆうあいクエストW」 | Main | 【開催報告】小学生の夏休みボランティア体験〜ゆうあいクエストW〜A「子どもも大人も一緒に、写真洗浄」»
検索
検索語句
プロフィール

岡山県ボランティア・NPO活動支援センター「ゆうあいセンター」さんの画像
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://blog.canpan.info/youi-c/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/youi-c/index2_0.xml
【開催報告】小学生の夏休みボランティア体験〜ゆうあいクエストW〜@「クイズとゲームでつながろう!」 [2019年08月05日(Mon)]
【開催しました「ゆうあいクエストW」 1日目】

「ゆうあいクエストW〜小学生のための夏休みボランティア体験」
初日を、2019年7月25日(木)午前に開催しました。
昨年より1つ増えて、今年の「日替わりクエスト」は4つ!

第1回目のクエストは「チーム響き」を招いて「クイズとゲームでつながろう!」です。
夏ボラ(中高生の夏のボランティア体験)とのコラボで、参加者の小学生と、夏ボラの中高生、ほか保護者と家族・ゆうボラ・ゆうあいスタッフを合わせて計19名での開催となりました。

プログラムでは最初にボランティア・ミニ講座で学び、
1(s)DSCF5256.jpg

次に、日替わりクエスト。

まずは「チーム響き」ってどんな活動をしているの? 代表の阿部さんからお話を伺います。
2(s)DSCF5277.jpg
みんな真剣な顔で聞いています。

3(s)DSCF5288.jpg
そしてクイズ大会が始まりました!
「響き」のお兄さんがかぶっているのは「クエスト」にちなんだスライム帽子!
福祉に関する問題がたくさんありましたが、みんなよく考えて正解を出していました。

4(s)DSCF5297.jpg
続いて、お題をもとに思いつくキーワードを紙に書くとどれくらい皆の発想が合うかでポイントを競う「思想ゲーム」。
「夏休み」のお題に「海」と書く人が多い中、絵で表現したり、「食べものばっかり思い浮かぶ〜!」と言う子がいたりして盛り上がっていました。
合間に行ったジャンケンは「声のジャンケン」。手を使わず、向かい合って一斉に声を出すジャンケンです。
みんな慣れないのと少し恥ずかしいのとで最初はなかなか上手くいきませんでしたが、阿部さんが優しくやり方を教えてくれました。

5(s)DSCF5323.JPG
最後は隣のテーブルに移動して、ゲームを体験。
こちらは小学生VS高校生でオセロの勝負!このオセロは目が不自由でも遊べるように駒の手触りで黒か白がわかるようになっています。

6(s)DSCF5326.JPG
どのテーブルも年齢を超えてゲームで盛り上がりました。

7(s)DSCF5377.JPG
その後みんなで集合写真を撮ってから、場所をゆうあいセンターに移して活動のふりかえりの時間を持ち、ボランティア日記をかきました。
この絵日記は参加者それぞれ持ち帰りましたが、そのコピーは後日、ゆうあいセンターに掲示します!

8(s)DSCF5360.jpg
参加者のみなさん、チーム響きのみなさん、楽しいクエストをありがとうございました。



*****
小学生のための夏休みボランティア体験「ゆうあいクエストW」2019夏

1) バリアフリーなゲームにトライ♪(⇒ 7/25 クエスト@)
2) 災害支援 何ができる?(⇒ 7/26 クエストA)
3) 古切手で 国際協力(⇒ 8/1 クエストB)
4) 高校生と地域活動(⇒ 8/2 クエストC)
*ボランティア日記を書こう(⇒ 毎回)

ゆうあいセンター・ホームページ ⇒ https://bit.ly/2xpAY4n
ゆうあいブログ ⇒ http://blog.canpan.info/youi-c/archive/262
フェイスブック子ボラ頁 ⇒ https://www.facebook.com/youikobora/
*****

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント