CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
検索
検索語句
プロフィール

岡山県ボランティア・NPO活動支援センター「ゆうあいセンター」さんの画像
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://blog.canpan.info/youi-c/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/youi-c/index2_0.xml
2018年度 ゆうあいセンター 下半期事業(10月〜3月)スケジュールのご案内 [2019年03月31日(Sun)]
カラー旗付き.jpg

2018年度 ゆうあいセンター
下半期事業(10月〜3月)
スケジュールのご案内


 いつもゆうあいセンターをご利用いただき誠にありがとうございます。
 さて、2018年10月〜2019年3月までの事業スケジュールが決まりましたので、ご案内申し上げます。
 皆様のご参加をお待ちしております。
 なお、スケジュールはやむを得ず変更する場合がありますので、お含みおきください。




《主な事業》

@ボランティア入門講座【毎月開催!】
 ボランティアにはどんな種類がある?どう始めれば良い?
 皆様の素朴な疑問にお応えし、ボランティア活動への“はじめの一歩”を応援する講座です。

ANPO法人設立講座(基礎知識編)【偶数月開催】
 NPOって何?NPO法人のメリットは?どうやって設立するの?など、NPOやNPO法人に関心のある方に基礎的な内容をお伝えする講座です。

BNPO法人設立講座(書類作成編)【奇数月開催】
 NPO法人を設立するために必要な書類、何を作れば良いの?何に気を付けて作るの?など、設立に必要な書類を作成する上でのポイントをお伝えする講座です。

CCSR基礎講座【毎月開催!】
 CSRを知って自分の暮らしや仕事に役立てませんか?
 CSRは企業の社会的責任です。企業やNPO・ボランティアと一緒に社会課題を解決しませんか?

D事務力アップセミナー&相談会【10月25日 津山市 11月 7 日 倉敷市にて開催】
 NPO法人の運営上の留意点や事務手続き・届出の注意点について、手続き・届出先となる各所の職員による講義・質疑応答と事務全般に関する個別相談を行います。

E地域づくりの第一歩セミナー(NPO支援組織スキルアップ事業)【11月17日 津山市にて開催】
 ボランティア・NPO法人等の活動に新たな興味を持っていただく内容の研修会です。
 津山市、勝央町、奈義町から地域活動の実践者をお招きし、それぞれの活動報告を通して、地域づくりの第一歩を踏み出しませんか?

Fふろしき市【12月8日開催】
 県内で活躍されるボランティア団体・NPO法人が出展者として集まり、フリーマーケットやワークショップ、展示などを通じて、来場された方々と交流するイベントです。
 「人とモノの出会い」だけでなく、「人と人の出会い」が生まれる、ふろしき市にぜひご参加ください。

Gボランティア・マッチング会【2月28日開催】
 ボランティア募集中の団体さんが、ゆうあいセンターに集合!
 複数の募集中団体の話を聞き、自分にぴったりのボランティア活動場所を見つける機会にしませんか?

↓下記をクリックするとダウンロード出来ます↓
2018年度年間開催スケジュール(ゆうあいセンター)表面.pdf
2018年度下半期開催スケジュール(ゆうあいセンター)裏面.pdf

エプロンのゆうあいくんたち2.jpg
あなたも地域づくりに参加しませんか?ボランティア・NPO活動を始める第一歩【2018年度 NPO支援組織スキルアップセミナー in 津山】 [2018年11月17日(Sat)]
【参加者募集】
あなたも地域づくりに参加しませんか?ボランティア・NPO活動を始める第一歩
2018年度 NPO支援組織スキルアップセミナー in 津山


H30.11.17 NPO支援組織スキルアップ研修in津山(バナー).jpg

 今回の研修会では、昨年好評だったNPO法人テダス 高橋理事長をお招きするとともに、津山市、勝央町、奈義町から地域活動の実践者の活動報告を通して、ボランティア・NPO法人等の活動に興味を持っていただく目的にて開催いたします。

日 時:2018年11月17日(土)13:00〜16:00
会 場:津山市西苫田公民館 研修室
    〒708-0001 津山市小原67-1番地 電話:0868-24-3210
対 象:ボランティア・NPO活動に興味のある皆様 60名
参加費:無料
内 容:
13:00    開会(12:45受付開始)
13:10-14:10 基調講演
「あなたも地域づくりに参加しませんか?ボランティア・NPO活動を始める第一歩」
 NPO法人テダス 理事長 高橋(たかはし) 博樹(ひろき) 氏

<プロフィール>
NPO法人テダス理事長NPO法人京都匠塾理事長 株式会社ぼくらがつくるとこうなります代表
地域活動サポート協会コネクトきょうと代表 京都丹波つぎの展開プロジェクトチーム代表
14:20-15:20 実践報告
 しょうおう志援協会(勝央町)
 〜地域を活性化する実践者を輩出し、同じ「志」を持った仲間が集結し学び支援し合う場づくり〜
 移動販売 たこ焼「ももちゃん」(奈義町)
 〜奈義町へUターン。自宅近くに若者が集える場をつくり、地域活性化の取り組み〜
 Reptile レプタイル株式会社(津山市)
 〜企業の地域貢献の活動、団体のクラウドファンディング支援〜
16:00     閉会

申込方法:申込フォーム http://goo.gl/qcwnVZ 等にて申込ください。
申込締切:2018年11月10日(土)
※定員を超えて、お断りする場合のみご連絡いたします。

主催:NPO法人市民活動センターみんなでしょうえい
   岡山県ボランティア・NPO活動支援センター (ゆうあいセンター)
後援(予定):津山市 勝央町 奈義町 美作大学 NPO法人市民活動センターまにわ NPO法人みんなの集落研究所

■下記より開催要綱・参加申込書のダウンロードが出来ます。
H30.11.17 NPO支援組織スキルアップ研修in津山 チラシ・申込書.pdf
第6回 岡山高校生ボランティア・アワード【振り返り会開催!】 [2018年11月07日(Wed)]
第6回岡山高校生ボランティア・アワードは、
多くの高校生・大学生・若者の力で形になりました。

今回のアワードの企画・運営に携わった、
「高校生実行委員会」と「交流会チーム」それぞれで
高校生アワードの“振り返り会”を開催しました!

DSC_0798.JPG


◇高校生実行委員会の振り返り会

高校生実行委員としてアワードに携わった高校生たちは、
当日を迎えるまでに、たくさんの準備や話し合いをしてきました。
そうして当日を迎え、発表の舞台に立つ高校生たちとともに、アワードを作り上げました。

DSCF3713.JPGDSCF3434.JPGCIMG3219.JPGDSCF3706.JPG
(高校生アワード当日、さまざまな役割を担った高校生実行委員たち)

振り返り会では、
★今回の高校生アワードで感じたこと
★自分の役割で良かったこと・もっとこうすれば良かったと思うこと
★高校生実行委員会について思ったこと・来年度へのアドバイス
 について、それぞれの思いを話しました。
   「視野が広がる良い経験だった」
   「自分もいろいろな活動をしていきたい」
   「正々堂々と発表している高校生がすごいと思った」
   「丁寧な言葉遣いや声掛けなどができて、しっかり役割を果たせた」
   「やりがいがあって、また参加したいと思った」
   「もっといろんな人と関わりながらアワードを作り上げたい」   などなど!

DSCF3807.JPG
(振り返り会の様子:さまざまな思いを紙に書きだしています)

高校生たちは、アワードを通して多くのことを感じ、それぞれに成長しています。
ゆうあいセンターでは、こうした気持ちを持った高校生たちを、
もっともっと応援していきたいし、もっともっと増やしていきたいと思います!



◇交流会チームの振り返り会

交流会チームは、岡山市内を中心にさまざまな活動に取り組んでいる
大学生や20代の社会人の合同チームで企画運営を行いました。

「学生イベント企画団体とり.ous」×「チーム響き」×「NPO法人だっぴ」
普段ゆうあいセンターに出入りしていて、なんとなく存在は知りつつも
接点があるようでなかった3つの団体に声をかけて始まったこのチーム。

CIMG3162.JPG
(3団体一緒にMTを行ってきました。写真左奥では高校生実行委員会が開催されています!)

数か月にわたる準備・ミーティング・そして当日。
それぞれ予定が立て込んでいる中、間を縫うようにして作り上げた交流会。

振り返り会では、
「高校生に、数年後に向けて新しい視点をもってもらうことができた」
「大変なことはいろいろあったが、参加してよかった」
「各団体のカラーがわかり、今後つながりを持つきっかけとなった」
 などの声が聞かれました。

IMG_8927.JPG
(振り返り会も、各々予定のある中、3団体が集合して開催しました。)

今回の交流会企画をひとつのきっかけに、岡山の若者の力をどんどん発揮して、
これからも社会を見つめ、課題解決や魅力的なまちづくりに貢献してほしいです!



◇第6回岡山高校生ボランティア・アワードをふり返って

6月7日のキックオフイベントを皮切りに始まった、第6回岡山高校生ボランティア・アワード。
エントリー期間中には、平成30年7月豪雨により岡山県内でも甚大な被害が発生しました。
さまざまな状況の中、「今できることは何か?」を考えながら今回の高校生アワードに向き合いました。
しっかりやり切ることができたのは、高校生実行委員会や交流会チームのみなさんが
それぞれの「できること」を発揮し、みんなで形にした結果です。

アワード当日、最終審査会の舞台で発表した高校生たちも
「高校生にできること」「高校生だからできること」に
取り組んだ成果や、そこで感じたことをまっすぐに会場に伝えてくれました。

岡山高校生ボランティア・アワードは、高校生のみなさんの活動を多くの人に知ってもらい、
より良いボランティア活動ができるようになることを目的として毎年開催しています。


第6回目のボランティア・アワードはここでしめくくりとなりますが、
ゆうあいセンターでは、今回のアワードに関わった高校生の
これからのボランティア活動を、もっともっと応援していきます!

第6回岡山高校生ボランティア・アワード、
かかわってくださったみなさま、ご協力いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

de197d4840034ee99d91e5a6dd1b07bd.jpg
ゆうあいセンター「ふろしき市」開催!! [2018年11月02日(Fri)]

ゆうあいセンターふろしき市2018 当日チラシ(jpg).jpg


人と人の出会いが生まれる「ふろしき市」を開催します!


What's ふろしき市?*

県内で活躍しているボランティア・NPO団体が出展者として集まり、
フリーマーケットやワークショップ、展示などを通じて、
来場された方々と交流するイベントです!

人とモノの出会いだけでなく、
人と人との出会いが生まれる
「ふろしき市」に、ぜひご参加ください♪


【日時】 12月8日(土)13時00分〜16時00分
【会場】 ゆうあいセンターオープンスペース

◆手作り品、事務用品、団体の特色を活かしたワークショップなど、出展団体さんのカラーを楽しめます!
◆出展団体さんの普段の活動を紹介する情報コーナーも設置予定!
◆ふろしき市をもう一歩楽しめる企画あり!
 企画に参加して、たくさんの出展団体をまわろう!

-------------------------

【出展予定団体 (順不同)】
・(公財)岡山県身体障害者福祉連合会
・ふれ愛の会
・岡山タッピングタッチの会 ひなたぼっこ
・(一社)ぐるーん
・NPO法人 オリーブの家
・NPO法人 いるかスマイル
・岡山盲ろう者友の会
・岡山県視覚障害者自立支援センター
・岡山ポリオ会
・全国パーキンソン病友の会 岡山県支部
・NPO法人 マザーリーフ
・NPO法人岡山聴覚障害者支援センター
・ゆうあいセンター

-------------------------
■参加費等
無料
当日、お気軽にお立ち寄りください♪

■主な参加対象
ゆうあいセンター登録団体
ゆうあいセンター利用者の方
県内の市民活動団体及び個人の方 などなど、
ご興味のある方どなたでもご参加いただけます。

■駐車場
ゆうあいセンター専用の駐車場はございません。
当日は公共交通機関等でご来館ください。
【アクセス】
JR岡山駅から北へ徒歩約15分、JR岡山駅よりバスと徒歩で約10分、タクシーで約5分。

■主催・お問合せ先
岡山県ボランティア・NPO活動支援センター「ゆうあいセンター」
〒700-0807 岡山市北区南方2丁目13-1 きらめきプラザ2階
TEL :086-231-0532  
FAX :086-231-0541
Email :youi@okayama-share.jp 
URL :http://youi-c.okayama-share.jp/

【貸事務所D 新規入居団体のお知らせ】岡山に夜間中学校をつくる会 [2018年10月16日(Tue)]

【貸事務所D 新規入居団体のお知らせ】
 岡山に夜間中学校をつくる会


 本日(10月16日)、貸事務所Dへ「岡山に夜間中学校をつくる会(代表 城之内 庸仁氏)」さんが入居されました。
 何らかの事情があり、義務教育を修了出来なかった方、中学校を卒業したけれど、学び直したい方、日本で生活する外国籍の方、不登校の方、不登校だった方を対象として、一緒に勉強しています。
 特徴としては、一人ひとりの状況に合わせた個別学習で、文字の読み書きや小学校の学習内容も学べます。
 また、課外授業や文化活動もあります。
 貸事務所に入居され、岡山県に初の公立夜間中学校の誕生に向けた目標も掲げて活動されるとのことです。
 今後の活動がますます楽しみですネ!
 なお、貸事務所は現在満室となっています。

★岡山に夜間中学校をつくる会
 https://oka-yachu.jimdo.com/


DSCF3784.JPG

DSCF3786.JPG
第6回 岡山高校生ボランティア・アワード【交流会の様子】 [2018年10月06日(Sat)]
先日開催した「第6回岡山高校生ボランティア・アワード」。
例年、表彰式の後に交流会を開催しております。
CIMG3328.JPG


今回の交流会は、大学生や20代の社会人を中心に活動する若者チームで企画運営を行いました。

高校生の交流のために力を発揮してくれたのは、
「NPO法人だっぴ」「学生イベント企画団体とり.ous」「チーム響き」の3つのチームです。

企画運営に携わったのは、数年前まで高校生だった大学生や社会人。
「自分たちの活動を紹介し、交流会に参加する高校生が少し先の未来を考える機会を提供する」
それが今回の交流会のねらいでした。


はじめに、3つの若者チームが自分たちの団体紹介プレゼンテーションを行いました。
個性の異なる3団体の説明を聞き、活躍の仕方も、活動の目的も様々であることを高校生たちに伝えました。

そして、いよいよ交流の時間です。
高校生たちは興味のある団体の話を聞くために各団体のブースに向かったり、高校生同士で話をするなどしました。
CIMG3356.JPGCIMG3374.JPGCIMG3365.JPG

交流の時間を終えて、1日を振り返りながら高校生たちに数年後の自分について、若者チームが司会をしながらみんなで一緒に考えました。
CIMG3386.JPGCIMG3393.JPG

そして、最後は大賞を受賞した「#おかやまJKnote災害ボランティア部」の高校生に
今日の感想やこれからの展望などについて話をしてもらい、交流会をしめくくりました。
CIMG3398.JPG

今年度も「岡山高校生ボランティア・アワード」そして「交流会」を無事に開催できました。
ボランティア活動に取り組む高校生のエネルギーに圧倒されました。
本アワードの開催にあたってご協力いただいた多くのみなさま、ありがとうございました!
CIMG3404.JPG
【定期開催】ボランティア入門講座のご案内 [2018年09月20日(Thu)]
V入門講座バナー.jpg

「ボランティアってどんな種類の活動があるの?」
「興味はあるけれど、どうやって始めたらいいんだろう?」
「なんとなく気になる"ボランティア"、ちょっと話を聞いてみたい!」

皆様の素朴な疑問にお応えし、ボランティア活動への“はじめの一歩”を応援します!るんるん

◆スケジュール◆(※各回内容は同じです)

2018年度もボランティア入門講座は毎月開催いたします!
 11月9日 (金)  18:30〜19:30
 12月14日(金)  14:00〜15:00
 1月11日 (金)  18:30〜19:30
 2月8日  (金)  14:00〜15:00
 3月8日  (金)  18:30〜19:30


かわいい誰でも参加できるの?

ご興味のある方どなたでもご参加いただけます。ボランティアに興味関心をお持ちの方、
具体的な活動内容を知りたい方、ボランティア活動をしている中で、
疑問点をお持ちの方などに特におすすめです。


かわいい講座ではどんなことが聞けますか?

ボランティアの基礎知識、ボランティア活動を始める方法
ボランティアの魅力、最新のボランティア募集情報など・・・
ボランティアの具体的なイメージが拡がりますよ!


かわいい私にあったボランティアも見つけられる?

あなたにピッタリな活動を一緒にお探しします!


■お申込み方法
「氏名」「参加希望日」「連絡先( 電話番号、E-mail アドレス)」を添えて、申込みフォーム、
 もしくは下記連絡先までお知らせください。

■お申込み
*こちらのフォーム(←クリック)からお申込みいただけます。
*そのほか、お電話等でもお申込みいただけます。

■定員:各回15名程度

■参加費:無料

◆主催・お問合せ先◆
岡山県ボランティア・NPO 活動支援センター「ゆうあいセンター」
〒700-0807 岡山県岡山市北区南方2丁目13-1
岡山県総合福祉・ボランティア・NPO 会館 2 階
TEL:086-231-0532  
FAX:086-231-0541  
Eメール:youi@okayama-share.jp
URL:http://youi-c.okayama-share.jp/
NPO 法人設立講座 [2018年09月20日(Thu)]
NPOの活動に関心のある方や、
地域で活動を展開する市民団体の方を対象とした
NPO法人設立講座を開催します!


NPO_HPバナー.jpg

■日時  
<2018年度>
基礎知識編:(各回内容は同一です)
・12月19日(水) 14:00〜15:00
・2月20日(水) 14:00〜15:00

書類作成編:(各回内容は同一です)
・11月11日(日) 14:00〜15:00
・1月16日(水) 14:00〜15:00
・3月20日(水) 14:00〜15:00

■内容
右矢印1どんな人向けの講座?
基礎知識編:
NPOに関心のある方、NPO法人設立を検討中の方、ボランティアや任意団体として活動されている方など、ご興味のある方どなたでもご参加いただけます。

書類作成編:
実際に法人設立の準備段階に入っている方
書類の作り方のポイントが知りたい方

右矢印1講座ではどんなことが聞けますか?
基礎知識編:
●NPOの果たす役割とは?
●NPOとNPO法人、NPO法人と任意団体の違い
●NPO法人設立のために必要な手続きの流れ 等

書類作成編:
●用意する設立書類について
●書類を作成する時のポイント 等 

右矢印1講座終了後、個別相談もお受けしております。
個別相談をご希望の場合は事前にお申込みください。人数の多い場合はお待ちいただく場合もございます。


■お申込み方法
下記申込みフォームにて「氏名」「参加希望日」「連絡先( 電話番号、E-mail アドレス)」を入力して下さい。
もしくは下記連絡先までお知らせください。

◎お申込みはこちら

◆主催・お問合せ先◆
岡山県ボランティア・NPO 活動支援センター
「ゆうあいセンター」
〒700-0807 岡山県岡山市北区南方2丁目13-1
岡山県総合福祉・ボランティア・NPO 会館 2 階
TEL:086-231-0532  
FAX:086-231-0541  
Eメール:youi@okayama-share.jp
URL:http://youi-c.okayama-share.jp/

※お越しの際は公共交通機関をご利用ください。
第6回(2018年度)岡山高校生ボランティア・アワードの様子と受賞チームの紹介 [2018年09月18日(Tue)]
第6回(2018年度)岡山高校生ボランティア・アワードの様子と受賞チームの紹介


2018年9月15日(土)に開催いたしました、
「第6回 岡山高校生ボランティア・アワード」の様子と受賞チームを紹介いたします。

IMG_8480 - コピー.JPG
(出場者および高校生実行委員、審査員の方々)


書類審査を通過した8つのエントリー者が、最終審査会で
それぞれの活動内容を6分間で発表する一般公開プレゼンテーションを行いました。

★それぞれの活動テーマや内容はこちら

--------------------------------
CIMG3198.JPG
(出場者紹介で、会場に向けて挨拶をする高校生。)


@.JPGD.JPGG.JPGE.JPG
(ボランティア活動について発表する高校生。審査員より、発表についてコメントをいただきます。)


IMG_8391.JPG
(表彰式の前に、最終審査を終えた審査員より、本日の発表に対するご講評をいただきました。)


CIMG3171.JPG IMG_8367.JPGDSCF3706.JPG
(本アワードは、高校生実行委員が運営しています。司会や受付など、さまざまに活躍しました。)

---------------------------------

【大賞】
団体名:#おかやまJKnote高校生災害ボランティア部
テーマ:真備の中高生に明るいニュースを!「MABI PAPER」プロジェクト
F-2.JPGF-1.JPG

 
【キラリ!高校生パワーで賞】
団体名:#おかやまJKnote
テーマ:JK世代のシェア部室から生まれる世の中を明るくする方法
B-2.JPG B-1.JPG


【一歩一歩がステキで賞】
団体名:ティアボラ (KTCおおぞら高等学院 岡山キャンパス)
テーマ:「合・会・愛」(3つのあい)
A-1.JPGA-2.JPG


【地域をより良くしたいで賞】
団体名:高等部2年 (岡山大学教育学部附属特別支援学校)
テーマ:平井幼稚園をよろこばせよう
C-2.JPG
C-1.JPG


IMG_8473 - コピー.JPG
(出場者および審査員の方々)


---------------------------------

本アワードは「表彰」という形ではありますが、
活動する高校生の想いや動機に優劣をつけることを目的とするものではありません。

ご参加下さった皆さま、審査員の皆さま、企画運営に携わって下さった高校生実行委員の皆さま、
そして、ご出場いただき、素晴らしい発表をしてくださった高校生の皆さま、本当にありがとうございました。
第6回 岡山高校生ボランティア・アワード【出場団体紹介】 [2018年09月07日(Fri)]
「高校生の、高校生による、みんなのためのイベント」
9月15日(土)、第6回 岡山高校生ボランティア・アワードは間もなく開催です!

第6回アワード当日プログラム表紙枠付き.jpg
アワードの出場者を、発表順にご紹介します。


【出場者紹介@】
●団体名● らっかんランチ食堂 (岡山市立岡山後楽館高等学校)
●テーマ● 地域をつなぐ後楽館の挑戦


岡山後楽館高校では月に一度、学食を地域に開放する「らっかんランチ食堂」を行っています。
きっかけは、「たまにはこういう賑やかなとこで食べるんもいいなぁ」という地域の方との交流会での一言。学食の騒がしさが、一人または夫婦二人で食事されている方にとっては、賑やかでよかったとのことです。
最近では幼い子連れのお母さんや、高齢者施設の方も来られます。「らっかんランチ食堂」を通じて高校生の元気を感じていただけたらと思っています。

IMG_0391.JPG

-----------------------------------------------------------------------------------

【出場者紹介A】
●団体名● ティアボラ (KTCおおぞら高等学院 岡山キャンパス)
●テーマ● 「合・会・愛」 (3つのあい)


ティアボラには誰かの「助け」になりたいメンバーが集まっています。
1人でも多くの人の「助け」になれれば…と思い、活動をはじめました。(助け合い)
商店街のハロウィンイベントに出店し、小学生と一緒に飛び出すオバケを作りました。(出会い)
募金活動を行ったほか、ホスピタルアートでは切り絵を作成し、病院の壁を彩りました。(愛)
これからも自分たちに出来ることをしっかりとすることで誰かの「助け」になるように活動していきたいです。

集合写真.JPG

-----------------------------------------------------------------------------------

【出場者紹介B】
●団体名● #おかやまJKnote高校生災害ボランティア部 (代表者:金光学園高等学校)
●テーマ● 真備の中高生に明るいニュースを!「MABI PAPER」プロジェクト


#おかやまJKnote内に結成した「岡山高校生災害ボランティア部」は豪雨復興支援のためのボランティア組織です。
8月から真備地区の被災住民に明るいニュースを届ける為、新聞「MABI PAPER」を創刊しました。箭田分館にサテライト編集部を開所し、新聞の配布や高校生記者が取材活動を行います。
紙媒体を真備公民館箭田分館を中心に配布しているほか、PDF版も配布しています。9月以降はニーズを見ながら発行頻度を決める予定です。

災害ボラ活動2.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------

【出場者紹介C】
●団体名● 高等部2年 (岡山大学教育学部附属特別支援学校)
●テーマ● 平井幼稚園をよろこばせよう


学校近隣の平井幼稚園の子ども達に向けて、@読み聞かせ、Aマジックショー、B手作りまちがいさがし、C除草作業などの活動を行っています。
活動内容は生徒自身が決め、どうすれば園児に喜んでもらえるかイメージしながら準備します。当初は交流に不安もありましたが、十分な準備により活動は充実し、「また来てね」などの声も聞かれるようになりました。今後も継続し、園児の笑顔を増やしたいと意気込んでいます。

3.JPG

-----------------------------------------------------------------------------------

【出場者紹介D】
●団体名● 中国デザイン専門学校 高等課程 上山チーム
●テーマ● 美作市上山の環境保全ボランティア


上山の古民家カフェを拠点に、講師の指導のもと、夏祭りの準備、竹の伐採、周辺に散乱した丸太の回収、棚田の草取りなどの活動を行いました。
活動と講師のお話から、「地域は信頼で成り立っている」、ボランティア作業は「人と人との信頼を作るためのもの」などを学びました。友人たちと汗をかきながら作業した成果として、目に見えて綺麗になった光景を目のあたりにすると、自分たちにも役に立つことがあるという実感が湧きました。

上山2s.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------

【出場者紹介E】
●団体名● 中国デザイン専門学校 高等課程 保育園チーム
●テーマ● 保育園ボランティア体験


保育園でのボランティア活動として、0〜3歳児の遊び相手、プール遊びや絵本の読み聞かせなど、普段接しない世代との交流を行いました。
普段はデザインの勉強をしていますが、別分野の活動でも、行事のポスター制作、読み聞かせの絵本イラストに対する子どもたちの反応を直に見るなど、普段の勉強と関係する内容があるとわかりました。別分野のボランティア活動を通して、「互いの仕事と仕事は繋がっている」と、視野が拡がりました。

保育園3s.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------

【出場者紹介F】
●団体名● #おかやまJKnote (代表者:岡山市立岡山後楽館高等学校)
●テーマ● JK世代のシェア部室から生まれる世の中を明るくする方法


#おかやまJKnoteは、2018年1月に結成した、「学校」の枠を越え、「自分のやりたいこと」と「社会のニーズ」を結び付ける活動を行う高校生有志の団体です。[JK=ジャスト高校生]世代が地域の大人と対等に活動し、岡山でインパクトを創出することが目的です。
「シェア部室」は、世の中を変える何かを生み出してみたい!そんな学校の枠を越えた高校生の居場所です。ミーティングでは、自分・地域・世界の未来を考え実現する方法を議論します。

シェア部室集合写真.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------

【出場者紹介G】
●団体名● 倉敷高等学校JRC部
●テーマ● 地域への恩返し


倉敷高等学校JRC部は、育ってきた地域(倉敷・岡山)への恩返しをテーマに活動しています。
設立から日は浅いものの、最近は活動の幅を広げ、@地域の民生委員・高齢者・学生が店主、人と人とのつながり作りが目的のソーシャル(社会的)な駄菓子屋の開催、A岡輝みんな食堂での地域の人との交流、居場所作りのお手伝い、B倉敷市内の小学校でのお勉強&絵本の読み聞かせなどを定期的に行っています。

DSCN0634.JPG

-----------------------------------------------------------------------------------

※「NGOチームはるはる」は、都合により最終審査は辞退となりました。

みなさまのご参加をお待ちしております。
◆これまでのアワードの様子など → https://goo.gl/tMMlds
◆観覧申込み → https://goo.gl/7p2ueH
| 次へ