CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
検索
検索語句
プロフィール

岡山県ボランティア・NPO活動支援センター「ゆうあいセンター」さんの画像
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://blog.canpan.info/youi-c/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/youi-c/index2_0.xml
【2019年度】ボランティア入門講座のご案内 [2019年04月12日(Fri)]
V入門講座バナー.jpg

「ボランティアってどんな種類の活動があるの?」
「興味はあるけれど、どうやって始めたらいいんだろう?」
「なんとなく気になる"ボランティア"、ちょっと話を聞いてみたい!」

皆様の素朴な疑問にお応えし、ボランティア活動への“はじめの一歩”を応援します!るんるん

◆スケジュール◆(※各回内容は同じです)

2019年度もボランティア入門講座は毎月開催いたします!
・4月12日(金) 14:00〜15:00
・5月10日(金) 18:30〜19:30
・6月15日(土) 14:00〜15:00
・7月12日(金) 18:30〜19:30
・8月 9日(金) 14:00〜15:00
・9月13日(金) 18:30〜19:30

かわいい誰でも参加できるの?

ご興味のある方どなたでもご参加いただけます。ボランティアに興味関心をお持ちの方、
具体的な活動内容を知りたい方、ボランティア活動をしている中で、
疑問点をお持ちの方などに特におすすめです。


かわいい講座ではどんなことが聞けますか?

ボランティアの基礎知識、ボランティア活動を始める方法
ボランティアの魅力、最新のボランティア募集情報など・・・
ボランティアの具体的なイメージが拡がりますよ!


かわいい私にあったボランティアも見つけられる?

あなたにピッタリな活動を一緒にお探しします!


■お申込み方法
「氏名」「参加希望日」「連絡先( 電話番号、E-mail アドレス)」を添えて、申込みフォーム、
 もしくは下記連絡先までお知らせください。

■お申込み
*こちらのフォーム(←クリック)からお申込みいただけます。
*そのほか、お電話等でもお申込みいただけます。

■定員:各回15名程度

■参加費:無料

◆主催・お問合せ先◆
岡山県ボランティア・NPO 活動支援センター「ゆうあいセンター」
〒700-0807 岡山県岡山市北区南方2丁目13-1
岡山県総合福祉・ボランティア・NPO 会館 2 階
TEL:086-231-0532  
FAX:086-231-0541  
Eメール:youi@okayama-share.jp
URL:http://youi-c.okayama-share.jp/
【ボランティア・NPOスタートアップ支援プログラムの最新記事】
NPO 法人設立講座 [2019年03月20日(Wed)]
NPOの活動に関心のある方や、
地域で活動を展開する市民団体の方を対象とした
NPO法人設立講座を開催します!


NPO_HPバナー.jpg

■日時  
<2018年度>
基礎知識編:(各回内容は同一です)
・今年度は終了いたしました。

書類作成編:(各回内容は同一です)
・3月20日(水) 14:00〜15:00

<2019年度>
基礎知識編:(各回内容は同一です)
・4月17日 (水) 14:00〜15:00
・6月19日 (水) 14:00〜15:00
・8月 7日 (水) 14:00〜15:00

書類作成編:(各回内容は同一です)
・5月15日 (水) 14:00〜15:00
・7月17日 (水) 14:00〜15:00
・9月18日 (水) 14:00〜15:00

■内容
右矢印1どんな人向けの講座?
基礎知識編:
NPOに関心のある方、NPO法人設立を検討中の方、ボランティアや任意団体として活動されている方など、ご興味のある方どなたでもご参加いただけます。

書類作成編:
実際に法人設立の準備段階に入っている方
書類の作り方のポイントが知りたい方

右矢印1講座ではどんなことが聞けますか?
基礎知識編:
●NPOの果たす役割とは?
●NPOとNPO法人、NPO法人と任意団体の違い
●NPO法人設立のために必要な手続きの流れ 等

書類作成編:
●用意する設立書類について
●書類を作成する時のポイント 等 

右矢印1講座終了後、個別相談もお受けしております。
個別相談をご希望の場合は事前にお申込みください。人数の多い場合はお待ちいただく場合もございます。


■お申込み方法
下記申込みフォームにて「氏名」「参加希望日」「連絡先( 電話番号、E-mail アドレス)」を入力して下さい。
もしくは下記連絡先までお知らせください。

◎お申込みはこちら

◆主催・お問合せ先◆
岡山県ボランティア・NPO 活動支援センター
「ゆうあいセンター」
〒700-0807 岡山県岡山市北区南方2丁目13-1
岡山県総合福祉・ボランティア・NPO 会館 2 階
TEL:086-231-0532  
FAX:086-231-0541  
Eメール:youi@okayama-share.jp
URL:http://youi-c.okayama-share.jp/

※お越しの際は公共交通機関をご利用ください。
よりよい社会福祉施設・病院づくりを目指すあなたのためのボランティアとの協働事例検討会 [2019年03月15日(Fri)]
【 3月15日開催! 】

よりよい社会福祉施設・病院づくりを目指すあなたのための
ボランティアとの協働 事例検討会


人口減少社会において、地域資源のひとつとして期待されている社会福祉施設や病院。

今回は「ボランティア」という角度から、その社会的ニーズに応える方法について考えます。

検討会では、3名のゲストからボランティアとの協働事例を具体的にご紹介いただきます。

日常のボランティア活動プログラムづくりから、地域における公益的な取り組みまで、幅広く学べるセミナーです
グッド(上向き矢印)

* * *

かわいい当日のゲスト (3人の方から話題提供していただきます)

前田 泰史 さん
 (社会福祉法人報恩積善会・養護老人ホーム報恩積善会 事務長・ボランティアコーディネーター)

松尾 裕美 さん
 (社会福祉法人恩賜財団済生会 大阪府済生会中津病院 ボランティアコーディネーター)

横山 幸生 さん
 (医療法人社団かとう内科並木通り診療所 ボランティアコーディネーター・医療ソーシャルワーカー)

かわいいコーディネーター

西村 こころ (ゆうあいセンター センター長)


20190315事例検討会チラシ(表面).jpg

↓↓チラシ(お申込み用紙付)の印刷はコチラから↓↓
20190315事例検討会チラシ(両面).pdf


「そもそもボランティアを受け入れる意味ってなんだろう?」
「日頃ボランティアを受け入れているけれど、どこが対応のポイントか確認したい!」
「ボランティアとも良い関係を築くにはどうするのがいいの?」
「ボランティアの人たちが長く続けてくれるには、何が必要か知りたい。」
「ボランティアと地域貢献や地域福祉、どのようにかかわりがあるのか確認して、地域の中での自分たちの役割を見つめ直したい!」
など、現場で活躍されるみなさんの思いに応えられる報告会になっています。

新たに知識を得たい方はもちろん、これまでの取り組みのふりかえりをされたい方、他施設や病院とのネットワークをつくりたい方など、ぜひお越しください♪
みなさまのご参加をお待ちしています★

* * *

■日時: 3月 15日(金) 14:00 〜 17:00 (受付開始は 13:40〜)

■場所: ゆうあいセンター研修室

■参加費: 無料

■対象:
社会福祉施設や病院、団体のボランティア担当職員、
ボランティアとの協働に関心のある社会福祉協議会職員。
ボランティアコーディネーションや地域における公益的な取組に関心のある方 等。

■お申込み方法
以下のいずれかの方法でお申込みください。
・お申込みフォームからお申込み
 mail to申込みフォームはこちら ⇒ https://goo.gl/5gd3U8
・チラシ裏面の申込み用紙に記入しFAXでお申込み
・お電話でお申込み
・直接来館してお申込み


ひらめきチラシの印刷は以下をクリックしてください。(PDFが開きます)
20190315事例検討会チラシ(両面).pdf
【若者必見】ボランティア・マッチング会 [2019年02月28日(Thu)]
FB用バナー.png

「この春、ボランティアをしたい学生さんへ」

学生さん、20代の若者向け!ボランティア・マッチング会を開催します。

■ボランティア・マッチング会とは?
 ボランティア募集中の団体(出展団体)と、ボランティア活動先を探している方(参加者)をおつなぎする会です。

 【内容】
  @ミニボランティア入門講座
  ➁各出展団体から参加者全員に向けたプレゼンテーション
  B各ブースにわかれ、それぞれの団体で説明会を実施 


 【メリット】
  ・複数の団体のボランティア活動を生で聞く事で、具体的な活動のイメージができます!
  ・参加可能日やできること、疑問などを質問・相談できます!
  ・自分にぴったりなボランティア活動をしっかり考えることができます!


■日時
 2018年2月28日(木) 17:30〜20:30

■場所
 岡山県ボランティア・NPO活動支援センター(ゆうあいセンター) 大会議室
 〒700-0807 岡山市北区南方2丁目13-1 きらめきプラザ2階
 ※なるべく公共交通機関をご利用ください。

■参加費
 無料

■お申込み
 こちらのフォームから、事前にお申込みください。
 〆切:2月22日(金)

■定員
 先着30名

■主な参加対象
 ・大学生の方
 ・若手社会人

---------------

▼出展団体▼
 ・NPO法人 岡山市子どもセンター
 ・岡輝みんな食堂
 ・児童家庭支援センター クムレ
 ・ホースセラピーサークル馬んまる
 ・NPO法人メンターネット
 ・ゆうあいセンター
 ※変更になる場合がございます。予めご了承ください。

チラシはこちら→2019.02.28マッチング会チラシ.pdf
『赤磐地域課題解決ワークショップ』参加者募集!! [2019年02月16日(Sat)]
赤磐課題解決WS(開催要綱/jpeg).jpg
 岡山県赤磐市の魅力と課題を発見していくワークショップの参加者を募集しています。
 〜魅力はもっと発信し、課題は関係機関と解決策を考えよう〜


 日本全国どこの地域にも多くの社会資源があります。
 その社会資源の組み合わせによって地域の強みにつながり、生活課題の解決の一つの手段ともなります。
 今回取り上げる赤磐市では、人口構造を見ると20代から50代の人口比率が低く、60代が多いことが分かっており世代間で感じる課題も異なっていると思います。
 この課題解決ワークショップでは、参加者それぞれが感じている、生活課題を考えるなかで、NPOやボランティア団体、行政等と協働して、その解決に向けた取り組みを推進していく際に必要となるスキルを学ぶ内容で開催いたします。
 地域活動に興味のある方、課題解決の方法を学びたい方など、どなたでもお気軽にご参加ください。

日  時:2019年2月16日(土)13:30〜16:30
     (13:00受付開始)
場  所:赤磐市立中央公民館 展示講座室(赤磐市下市337)
参 加 費:無料
定  員:30名(先着順)
  ※定員を超えてお断りする場合のみご連絡いたしますとともに個人情報は本事業のみ使用いたします。
申込締切:2019年 2 月 9 日(土)

【プログラム】
 13:30-13:35 開会
 13:35-13:40 オリエンテーション
 13:40-16:20 ワークショップ
  「まちの課題を見つけ、地域を良くする取り組みを支援するまちづくりについて」
 16:20-16:30 閉会

【 講 師 】
 岡山大学 地域総合研究センター
  准教授 山田 一隆(やまだ かずたか)氏

講師画像.jpg
(専門分野)地域研究
(研究分野)サービスラーニング、ボランティア学習、地域活性化、地域コーディネート論
(研究課題)サービスラーニングのプログラム評価と改善にかかる実践的研究







【 申込方法 】
 QRコードリンク先のフォーム(http://goo.gl/qcwnVZ)より、お申込ください。
QRコード.jpg


主催 特定非営利活動法人赤磐市市民活動支援センター
   岡山県ボランティア・NPO活動支援センター
後援 赤磐市(予定)
   社会福祉法人赤磐市社会福祉協議会(予定)
ゆうあいセンター 図書新着情報 Vol.3 [2019年01月30日(Wed)]

 こんにちは。ゆうあいセンター図書コーナーからのご案内です!
 この度、ボランティア、まちづくり、災害、えほん、CSRなど様々なテーマの39冊の図書が新しく仲間入りしました。
 オープンスペース内の図書コーナーへ配架していますので、ぜひご利用ください。
 貸出期間は2週間以内となっています。ご希望の本を持って、総合受付にて貸出手続をしていただければOKです。


★新着図書の一覧は下記URLをクリックしてご確認ください。
 2019.1 新着図書情報 Vol.3.pdf


2019.1 新着図書情報 Vol.3(FB).jpg
2018(平成30)年度 年末年始の開館状況に関するご案内 [2018年12月26日(Wed)]
平素はゆうあいセンターをご利用いただき、誠にありがとうございます。
ゆうあいセンターでは年末年始の間、下記の通り開館しております。

<開館状況一覧>
・12月 27日 (木) 通常開館 (9:00〜21:00)
・12月 28日 (金) 通常開館 (9:00〜21:00)
・12月 29日 (土) 休館日
・12月 30日 (日) 休館日
・12月 31日 (月) 休館日
・1月 1日 (火) 休館日
・1月 2日 (水) 休館日
・1月 3日 (木) 休館日
・1月 4日 (金) 通常開館 (9:00〜21:00)
・1月 5日 (土) 通常開館 (9:00〜18:00)
・1月 6日 (日) 通常開館 (9:00〜18:00)

<注意事項>
■1月4日(金)以降は、通常通り開館しております。
 ※通常休館日:月曜日・祝日・年末年始12月29日〜翌1月3日まで
■休館中にお寄せいただきましたご連絡(FAX、E-mail等)について、1月4日(金)9:00以降随時お返事をさせていただきます。
■研修室・会議室利用申請書提出期限(仮予約時から1週間以内)並びに貸出図書の返却期限(貸出日から2週間以内)につきましては、下記の通りの対応とさせていただきます。
 ・研修室、会議室利用申請書提出期限:年末年始休館日を除く7営業日以内
 ・貸出図書の返却期限:年末年始休館日を除く14営業日以内
■研修室、会議室の利用予約について
 ・登録団体(6ヶ月先:2019年7月)、未登録団体(3ヶ月先:2019年4月)の利用予約につきましては、
 1月4日(金)9:00からの予約開始とさせていただきます。
 ※施設をご予約の際は予めお電話または来館にて、空き状況の確認と仮予約をお願いします。


■2019(平成31)年度の開館日一覧は下記よりご確認いただけます。
ゆうあいセンター 2019年度カレンダー.jpg
2019(平成31)年度開館日カレンダー

どうぞよろしくお願い申し上げます。
1月 ボランティアの力を引き出し、より良い地域づくりを目指すあなたのためのボラマネ・カフェ! [2018年12月04日(Tue)]
ボランティアの力を引き出し、
より良い地域づくりを目指すあなたのための
「ボラマネ・カフェ」!



施設や病院、地域のボランティア団体等で働いていると、こんな思いや素朴な疑問にぶつかること、ありませんか?

  「ボランティアを受け入れたいけれど、何から始めたら良いの?」
  「ボランティア受け入れ担当って、どういうことをすれば良いんだろう?」
  「活動プログラムをもっと充実させたいけれどどうすれば良いの?」
  「ボランティアと地域貢献や地域福祉について見つめ直したい!」

ボラマネ・カフェは、そんな思いや疑問を持っている"あなた"に、
社会福祉施設や病院、地域のボランティア団体などで、ボランティア受入に取り組む(取り組みたい)"あなた"にぜひとも来ていただきたいサロンです
ひらめき

ボラマネカフェでは、施設長などの管理者からボランティア受入担当者までが気軽に集まり、茶話会形式でアイデアを出し合います。


かわいい1月テーマかわいい
「 ボランティア × スタッフ × 理解
 〜倉敷中央病院のボランティア受入から考えよう〜」


2019年1月の回では、
倉敷中央病院 患者職員サービス課 ボランティアコーディネーター 三宅優子さんから
お話を伺い、その事例をもとにみなさんと意見交換します。

ボランティア受入について、これまでとは違った視点やアイディアを得られるかもexclamation&question

日頃なかなか聞けないけれど"ちょっと気になっていること"を相談したり、
お互いの取り組みについて情報交換をしながら、実践に繋がるヒントを見つけましょう。
ボランティア受入をバージョンアップさせたいみなさんのお越しを、お待ちしていまするんるん

ボラマネカフェ2019-01-22(表)JPG.jpg

↓チラシの印刷はこちら(PDFファイル)↓
ボラマネカフェ2019年1月(両面).pdf

  * * *

日時: 2019年1月22日(火)15:00 〜 16:30

場所: ゆうあいセンター

対象: 施設や病院、ボランティア団体などのボランティア受入担当者
    施設や病院、ボランティア団体などでボランティア受入をしたいと考えている方
    施設や病院、団体などのボランティア受入に関心のある社会福祉協議会職員等

お申込み方法について
 参加ご希望の方、興味を持たれた方は、「お名前」「ご所属」「連絡先(電話番号、E-mailアドレス)」「期待していること」を添えて、下記申込みフォーム、もしくは下記連絡先までお知らせください。 
 ★お申込みフォームはこちら ⇒ https://goo.gl/tW8Cb9

■お問い合わせ・お申込み先■
 岡山県ボランティア・NPO活動支援センター(通称:ゆうあいセンター)
 〒700-0807
 岡山県岡山市北区南方2丁目13-1
 岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館 2階
 ≫ アクセス
 TEL 086-231-0532 / FAX 086-231-0541 
 Eメール  youi@okayama-share.jp
 URL http://youi-c.okayama-share.jp/
 
 【開館時間】
 火曜日〜金曜日 9:00-21:00
 土曜日・日曜日 9:00-18:00
 休館日:月曜日・祝日・年末年始(12月29日〜翌1月3日)
【開催報告】NPO支援組織スキルアップセミナーin津山(2018年11月17日) [2018年11月21日(Wed)]
 2018年11月17日(土)、津山市西苫田公民館にて中間支援組織、行政等26名のご参加をもって開催しました。
 基調講演では、NPO法人テダス 高橋博樹 理事長より、NPO法人の役割や協働、またご自身が実践している事例を通じて、“当事者意識をもってまず何か始める”大切さを学びました。
 続いて、しょうおう志援協会会長 本行才泰さんから、人材育成の塾“しょうおう志援塾”をきっかけに一般社団法人を設立し町と協働して地域活性化に取り組んでいる事例、「ももちゃん」須一賢三さんから、「奈義町の役に立ちたい」と奈義町産米粉を使用し、販売車へ絵が大好きな子ども達が自由に貝殻チョークで落書き出来たり、被災地支援も行っている移動販売たこ焼の事例、レプタイル株式会社 馬場拓郎さんから、企業の社会貢献、クラウドファンディングについて、実践報告をいただきました。
 グループワークでは、“地域をつくるために人を育てる”大切さについて多く話されており、会場からは各報告に対して活発に質問いただきました。
 今回のセミナーを通じて、地域づくりの面白さや楽しさを感じていただき、何かの活動に参加する一歩を踏み出していただけると幸いです。

16-1.JPG

11-2.JPG

17-3.JPG
第6回 岡山高校生ボランティア・アワード【振り返り会開催!】 [2018年11月07日(Wed)]
第6回岡山高校生ボランティア・アワードは、
多くの高校生・大学生・若者の力で形になりました。

今回のアワードの企画・運営に携わった、
「高校生実行委員会」と「交流会チーム」それぞれで
高校生アワードの“振り返り会”を開催しました!

DSC_0798.JPG


◇高校生実行委員会の振り返り会

高校生実行委員としてアワードに携わった高校生たちは、
当日を迎えるまでに、たくさんの準備や話し合いをしてきました。
そうして当日を迎え、発表の舞台に立つ高校生たちとともに、アワードを作り上げました。

DSCF3713.JPGDSCF3434.JPGCIMG3219.JPGDSCF3706.JPG
(高校生アワード当日、さまざまな役割を担った高校生実行委員たち)

振り返り会では、
★今回の高校生アワードで感じたこと
★自分の役割で良かったこと・もっとこうすれば良かったと思うこと
★高校生実行委員会について思ったこと・来年度へのアドバイス
 について、それぞれの思いを話しました。
   「視野が広がる良い経験だった」
   「自分もいろいろな活動をしていきたい」
   「正々堂々と発表している高校生がすごいと思った」
   「丁寧な言葉遣いや声掛けなどができて、しっかり役割を果たせた」
   「やりがいがあって、また参加したいと思った」
   「もっといろんな人と関わりながらアワードを作り上げたい」   などなど!

DSCF3807.JPG
(振り返り会の様子:さまざまな思いを紙に書きだしています)

高校生たちは、アワードを通して多くのことを感じ、それぞれに成長しています。
ゆうあいセンターでは、こうした気持ちを持った高校生たちを、
もっともっと応援していきたいし、もっともっと増やしていきたいと思います!



◇交流会チームの振り返り会

交流会チームは、岡山市内を中心にさまざまな活動に取り組んでいる
大学生や20代の社会人の合同チームで企画運営を行いました。

「学生イベント企画団体とり.ous」×「チーム響き」×「NPO法人だっぴ」
普段ゆうあいセンターに出入りしていて、なんとなく存在は知りつつも
接点があるようでなかった3つの団体に声をかけて始まったこのチーム。

CIMG3162.JPG
(3団体一緒にMTを行ってきました。写真左奥では高校生実行委員会が開催されています!)

数か月にわたる準備・ミーティング・そして当日。
それぞれ予定が立て込んでいる中、間を縫うようにして作り上げた交流会。

振り返り会では、
「高校生に、数年後に向けて新しい視点をもってもらうことができた」
「大変なことはいろいろあったが、参加してよかった」
「各団体のカラーがわかり、今後つながりを持つきっかけとなった」
 などの声が聞かれました。

IMG_8927.JPG
(振り返り会も、各々予定のある中、3団体が集合して開催しました。)

今回の交流会企画をひとつのきっかけに、岡山の若者の力をどんどん発揮して、
これからも社会を見つめ、課題解決や魅力的なまちづくりに貢献してほしいです!



◇第6回岡山高校生ボランティア・アワードをふり返って

6月7日のキックオフイベントを皮切りに始まった、第6回岡山高校生ボランティア・アワード。
エントリー期間中には、平成30年7月豪雨により岡山県内でも甚大な被害が発生しました。
さまざまな状況の中、「今できることは何か?」を考えながら今回の高校生アワードに向き合いました。
しっかりやり切ることができたのは、高校生実行委員会や交流会チームのみなさんが
それぞれの「できること」を発揮し、みんなで形にした結果です。

アワード当日、最終審査会の舞台で発表した高校生たちも
「高校生にできること」「高校生だからできること」に
取り組んだ成果や、そこで感じたことをまっすぐに会場に伝えてくれました。

岡山高校生ボランティア・アワードは、高校生のみなさんの活動を多くの人に知ってもらい、
より良いボランティア活動ができるようになることを目的として毎年開催しています。


第6回目のボランティア・アワードはここでしめくくりとなりますが、
ゆうあいセンターでは、今回のアワードに関わった高校生の
これからのボランティア活動を、もっともっと応援していきます!

第6回岡山高校生ボランティア・アワード、
かかわってくださったみなさま、ご協力いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

de197d4840034ee99d91e5a6dd1b07bd.jpg
| 次へ