CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年07月24日

政令指定都市薬剤師会 全国統一 薬物乱用防止キャンペーン

第5回 政令指定都市薬剤師会 全国統一 薬物乱用防止キャンペーンを7月22日(土)15時〜17時より、JR桜木町駅前広場において開催いたしました。
若者を中心に市民へ広く薬物乱用防止を訴えるために、全国の政令指定都市にて同一日・同時間帯に開催し、薬物乱用防止キャンペーン啓発うちわ・チラシを配布しました。
DSCN1150-01_01.JPG
横浜市薬剤師会会員・横浜薬科大学生
IMG_0502_01.JPG
DSCN1133-01_01.JPG
のーどらくん・ダメゼッタイ君
IMG_0506_01.JPG
DSCN1170-01_01.JPG
横浜税関音楽隊・スター☆ジャンプロジェクトの方々にも協力していただきました。
IMG_0514-01.jpg



posted by 近藤 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 薬物乱用防止

2017年06月27日

災害医療支援講習会

災害薬事コーディネーター講習会が、6月25日に神奈川県総合薬事保健センターで開催された。
各区の循環備蓄薬局薬剤師と横浜市各区の災害担当者の方、災害時にOTC医薬品集積場になっている横浜薬科大学の先生方にも参加していただきました。
DSCN1101-01.jpg
災害時における記録 クロノロジー
DSCN1105.JPG
本部立ち上げ検討
DSCN1108-01.jpg
安否確認、災害連絡システムの確認
DSCN1112-01.jpg
DSCN1116.JPG

posted by 近藤 at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 災害対策

2016年11月19日

聖隷横浜病院敷地内に『薬物乱用防止キャンペーン 啓発ポスター』を設置

「薬物乱用防止キャンペーン」in横濱 (横浜市・(一社)横浜市薬剤師会・横浜薬科大学)における啓発ポスターコンクールに入賞したポスター作品が、聖隷横浜病院(横浜市保土ヶ谷区)に設置されることになりました。
ポスター写真A.JPG
聖隷横浜病院よりコメント
昨今、テレビや新聞では大麻や覚せい剤、脱法ハーブなどの「危険ドラッグ」の薬物乱用のニュースが取り上げられています。聖隷横浜病院でも薬物乱用の防止に協力できないかと考え、社会貢献事業として「薬物乱用防止キャンペーンポスター」を敷地内に設置しました。
ご利用者さまをはじめ、地域の皆さまに「危険ドラッグ」などの薬物乱用の危険性を訴え、薬物乱用の無い社会実現に協力できればと考えています。当院へお越しの際にぜひお立ち寄りください。
※設置期間:2016年11月〜2017年10月頃まで(予定)
※敷地内の仮囲いに設置しています。(時期により設置場所を移転する場合もあります)
ポスター写真@.JPG
IMG_1145.JPG

〒240-8521 横浜市保土ヶ谷区岩井町215
社会福祉法人 聖隷福祉事業団 聖隷横浜病院
電話:045-715-3111(代表)
トップページのアドレス:http://www.seirei.or.jp/yokohama/
posted by 近藤 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 薬物乱用防止

2016年10月21日

2016くすりと健康すこやかフェア

県民・市民の皆さまが、健やかで心豊かな生活をおくるための健康づくりの道標として、各薬業団体の相互協力のもと、「2016くすりと健康すこやかフェア」を開催いたしました。
DSCN0988-01.jpg
平成28年10月20日(木)10時00分 〜 16時00分
横浜駅東口 新都市プラザ(そごう正面玄関前 地下2階)
DSCN0990-01.jpg
お薬のこと、体調管理のこと等を広く知っていただき、日頃の健康づくりに役立てていただくことを目的としており、たくさんの県民・市民の方にご参加いただきました。
DSCN0991-01.jpg
主催団体  (一社)横浜市薬剤師会(公社)神奈川県薬剤師会、
      (公社)神奈川県病院薬剤師会
      (公社)神奈川県医薬品配置協会、神奈川県製薬協会、
DSCN0984-01.jpg
パネル展示  薬物乱用防止コーナー 
お薬相談コーナー  チラシ・パンフレットの配布
測定コーナー(血管年齢測定・骨密度測定・脳年齢測定)※無料
医薬品等に関するアンケート 


posted by 近藤 at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | (カテゴリーなし)

2016年09月13日

薬物乱用防止キャンペーン啓発イベント開催

平成28年9月11日(日)11時より、クイーンズスクエア横浜 クイーンズサークルにおいて、第5回「薬物乱用防止キャンペーン」in横濱の啓発イベントを開催いたしました。
このキャンペーンは、薬物乱⽤の危険性や薬物乱⽤防⽌の⼤切さなどを一般の方々に知ってもらうために横浜市、(一社)横浜市薬剤師会、横浜薬科大学が合同で行っています。
IMG_0138-002.JPG
今や大学生だけでなく、高校、中学生にまで広がりつつある薬物乱用問題。
大麻や覚せい剤、MDMAなどの法規制薬物だけなく、危険ドラッグ等の身体に有害な薬物問題も相次いでいます。インターネットなどを通じて、誤った知識の氾濫や、薬物を匿名で容易に入手できる環境があり、これまで以上に一人ひとりが薬物に関する正しい知識と判断力を持つことが、求められる状況となっています。
IMG_0106-01.JPG
麻薬探知犬捜査デモ、県警音楽隊、横浜市立東高等学校の吹奏楽演奏や横浜薬科⼤学⽣による薬物乱⽤防⽌教室などが実施され、若い世代等の視点で市民の皆様に薬物乱⽤防⽌についてわかりやすく訴えました。
IMG_0156-01.JPG
IMG_0125-01.JPG
こども調剤体験
IMG_0063-01.JPG
ポスター標語コンクール 及び 展示,
みなとみらい ギャラリーC 9月6日(火)〜9月11日(日))
IMG_0065-01.JPG
のーどらくんお披露目
IMG_0095-01.JPG
IMG_0181-02.JPG
posted by 近藤 at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 薬物乱用防止

2016年08月01日

横浜市禁煙支援薬局事業研修会

横浜市では市民の最も大きな健康課題である生活習慣病に着目した健康づくりの指針となる健康横浜21の第2期計画を策定しています。
計画の取組テーマとして@食生活の改善A身体活動・運動の定着B禁煙・分煙の推進があり、禁煙・分煙の推進として「喫煙習慣を見直す市民を増やす」「受動喫煙を受けない環境の整備」を掲げております。禁煙を考えている市民が、より気軽に禁煙にチャレンジできるように、身近な場で禁煙相談ができる環境を整えることを目指し、横浜市薬剤師会と横浜市が協働で「禁煙支援薬局事業」を実施しています。
平成28年7月30日(土)横浜市開港記念会館において研修会を行いました。
DSCN0964-01.jpg

DSCN0967-01.jpg
事業説明「 健康寿命日本一への挑戦〜横浜市のタバコ対策について〜 」
横浜市健康福祉局保健事業課事業推進担当 船山 和志課長
DSCN0971-01.jpg
講 演 T「 禁煙支援薬局と禁煙外来の連携とは 」
くらた内科クリニック 看護師 今野 郁子先生
DSCN0974-01.jpg
講 演 U「 COPDの患者指導について 」
東京労災病院 呼吸器センター長 戸島 洋一先生
DSCN0978-01.jpg
今年度は160名強の参加がありました。
DSCN0980-01.jpg
posted by 近藤 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁煙支援

2016年07月26日

薬物乱用防止キャンペーン

政令指定都市薬剤師会 統一社会貢献事業 第4回薬物乱用防止キャンペーン
DSCN0921-01.jpg
近年、「覚せい剤」や「大麻」、「危険ドラッグ」などの薬物乱⽤の被害は 後を絶たず、深刻な社会問題になっています。警察等の取締まりが進む⼀⽅で、ソーシャルメディアを利⽤した購⼊等、⼊⼿⽅法の多様化や他の薬物への移⾏などが懸念され、薬物乱⽤防⽌を啓発する重要性は、ますます大きくなっています。
 このような中、全国の政令指定都市薬剤師会が連携して、薬の専門家による薬物乱用防止キャンペーンを、各都市で一斉開催することにいたしました。
DSCN0903-02.jpg<
2016.7.23JR桜木町駅前広場
DSCN0914-01.jpgDSCN0915-01.jpg
イメージキャラクター「の〜どらくん」
DSCN0939-01.jpg
DSCN0938-01.jpg
神奈川県警音楽隊
DSCN0958-01.jpg



posted by 近藤 at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 薬物乱用防止

2016年07月11日

在宅医療に役立つ無菌調製の知識と技能研修会

在宅医療介護委員会主催の研修会が7月10日(日)午後1時より横浜薬科大学実習室において開催されました。
在宅医療における薬剤師の役割が益々重要となってきております。
 今回は、在宅での無菌調製に関する基本的な設備・備品類に関する知識・注射剤の混合手技等の習得を目標に、講師には、横浜薬科大学薬剤学研究室講師 難波昭雄先生にお願いしました。
DSCN0792-01.jpg
前回2月に行った復習もかねてスキルアップとして研修を行いました。
DSCN0797-01.jpg
寺師会長あいさつ
DSCN0800-01.jpg
シリンジと針の取り扱いについて、安全に怪我なく無菌的に取り扱えるか
DSCN0801-01.jpg
横浜薬科大学薬剤学研究室講師 難波昭雄先生
DSCN0816-01.jpg
DSCN0817-01.jpg
DSCN0821-01.jpg
向井先生もクリンベンチを導入されたそうで、真剣に研修中です。
DSCN0823-01.jpg
模擬処方箋の生理食塩液、ビタメジン静注用、パントール注
DSCN0827-01.jpg
50mlディスポにフィルターを着けて薬液充填をしてみる
CIMG4388-01.jpg
最後に全員で記念撮影
posted by 近藤 at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 在宅介護

2016年05月07日

正しく知ろう!みんなのがんフェスティバルに参加

DSCN0687.JPG
2月4日の“世界対がんデ―”に合わせ、市民の皆さんに“がん”について知り、予防やがん検診の受診をしていただくきっかけづくりとしていただくことや、がんに罹患した場合に正しい情報を得て、治療を受けていただくため、イベントが開催され、横浜市薬剤師会も保健医療関係団体ブースに参加いたしました。
平成28年1月31日(日) 11 時〜15 時
場所:クイーンズスクエア横浜クイーンズサークル
DSCN0718.JPG
神奈川県立がんセンター患者会 コスモス による歌の集い
DSCN0721.JPG
DSCN0712-01.jpg
DSCN0672-01.jpg
DSCN0708-01.jpg
プロレス界においてカリスマ的な人気のある蝶野正洋さん(一般社団法人NWHスポーツ救命協会理事)と小橋建太さん(現役時代に腎臓癌を経験)によるトークショー、患者会の皆様との歌の集い、がん経験者によるピアサポート活動の紹介などがありました。

posted by 近藤 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | がん対策

2016年05月05日

ブログを開設

DSC_6710.jpg
横浜市薬剤師会の活動を映像等で記事にして行こうと思っています。
posted by 近藤 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | (カテゴリーなし)