CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2016年01月 | Main | 2016年03月»
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
タグクラウド
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

杉浦裕樹さんの画像
http://blog.canpan.info/yokohama/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/yokohama/index2_0.xml
杉浦裕樹の2016年02月28日のつぶやき [2016年02月29日(Mon)]


杉浦裕樹の2016年02月27日のつぶやき [2016年02月28日(Sun)]










アクセンチュアみなとみらいオフィスでローカルグッドカフェ:「横浜港アソビ場・マナビ場 大作戦 〜かながわ版ウォーターワイズを目指して〜」 [2016年02月27日(Sat)]

12787597_982172368534547_896745191_o.jpg


本日のローカルグッドカフェは、横浜港インナーハーバーを遊び場にしていくためのアイデアを考える「横浜港アソビ場・マナビ場 大作戦 〜かながわ版ウォーターワイズを目指して〜」をテーマに開催しました。国内外の海辺・水辺の話題提供はとてもためになりました。全員参加のワークショップもホットでした。
ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。会場を提供してくださった Accenture in Japan:アクセンチュアの皆さんにも感謝します。
クラウドファンディングの応援もよろしくお願いします!
https://cf.yokohama.localgood.jp/project/kanagawagenkienergy


5年目の3月11日は日比谷公園「311未来へのつどい Peace On Earth」に参加します。 [2016年02月27日(Sat)]

peaceonearth.jpg

5年目の3月11日は、ピースオンアースに参加します。

【参加】
加藤登紀子/SUGIZO(LUNASEA/X JAPAN)/オーサカ=モノレール
佐藤タイジ(シアターブルック/THE SOLAR BUDOKAN)/ウォン・ウィンツァン
卍LINE/ズクナシ/谷崎テトラ/ジンタらムータ/リクルマイ&theK
河村博司/TEX & Sun Flower Seed/AUTO & Friends/more
岡泰史(PARK ROCK ISHINOMAKI/東北ジャム)
北村孝之(NPO法人ボランティアインフォ/東北ジャム)
岩ア淳一 &のり子(福島県南相馬市小高/ODAKA BASE STUDIO)
吉原毅(城南信用金庫)/長島彬(ソーラーシェアリング)
飯田哲也(ISEP)/トーマス・コバリエル氏(自然エネルギー財団)
馬上丈司(千葉エコ・エネルギー)/島昭宏(弁護士/ロックンローヤー)
杉浦裕樹(横浜コミュニティデザイン・ラボ)/ハッタケンタロー(土と平和の祭典)
羽仁カンタ(iPledge/FLAT SPACE)/鈴木幸一(アースガーデン)

ーーー
2016年3月11日(金) 12:00~19:00/12日(土)11:00~18:00
日比谷公園 噴水広場周辺/参加無料、雨天開催

「311未来へのつどい ピースオンアース」
あの日から5年。私たちはここで、未来へつどいます
【協賛】城南信用金庫、WWBソーラー 【助成】真如苑
【協力】グリーンベックス キャンドル、ねのうわさ、GREENFUL

【主催】311東日本大震災 市民のつどい
【共催】土と平和の祭典/アースガーデン/NPO法人ボランティアインフォ
【事務局】アースガーデン 03-5468-3282 poe@earth-garden.jp
http://peaceonearth.jp/archives/1392
杉浦裕樹の2016年02月26日のつぶやき [2016年02月27日(Sat)]








杉浦裕樹の2016年02月25日のつぶやき [2016年02月26日(Fri)]






2/27みなとみらいで開催 ▽横浜インナーハーバーでの新たな水辺学習プログラム「ウォーターワイズ」を考える公開トーク [2016年02月25日(Thu)]

12593654_1030229103707018_5609290067781245544_o.jpg


2月27日(土)にアクセンチュアみなとみらいオフィスで、 LOCAL GOOD YOKOHAMAでクラウドファンディングによる資金調達に挑戦中の「かながわ元気エネルギー実行委員会」が「横浜港アソビ場・マナビ場 大作戦 〜かながわ版ウォーターワイズを目指して〜」を開催します。水と安全に楽しく関わる教育活動を進める専門家や実践者を招き、ニュージーランドのオークランド市発祥で、小・中学生がウォータースポーツ体験を通じて地域の生態系を学び、環境保全意識を啓発するプログラム「ウォーターワイズ」について学ぶ内容。かながわ元気エネルギー実行委員会は、横浜市在住ながら「福島ドラゴンボートアカデミー」として活動を続けてきた緒方大輔さん、太陽光発電設備の設置・販売を手がける「太陽住建」(横浜市磯子区)の会長・河原英信さんら、市民や企業で構成され、3月24日〜26日にかけて、福島県双葉郡の小学校4〜6年生・約20人を2泊3日で横浜に招く「元気エネルギーキャンプ」を企画しています。トークイベントでは、「アイデアを生み出すための情報収集」として、「横浜都心臨海部の海・水辺」のアクティビティ活性化活動をしている一般社団法人「横浜水辺のまちづくり協議会」理事の竹口秀夫さん、海洋政策や海のスポーツ体験が人に与える影響などを研究している東京海洋大学海洋科学部教授の千足耕一さんを招いて話を聞きます。第2部では、フェイスブックグループ「 I LOVE YOKOHAMA【横浜】」代表管理人の佐藤勇さんらを「火付け役」として招き、横浜港を含む臨海部を子どもたちの「アソビ場・マナビ場」にしていくためのアイデアを、ゲストメンターを交えて考え、自然と交流できる「横浜インナーハーバー」にしていくためのアイデアを参加者で話し合います。参加費無料! 13時30分から。

2/27みなとみらいで開催▽横浜インナーハーバーでの新たな水辺学習プログラム「ウォーターワイズ」を考える公開トーク http://www.hamakei.com/headline/9737/ 福島県の子ども達を春休み中に横浜に招き、横...

Posted by ヨコハマ経済新聞 on 2016年2月24日
12645009_1713269845583692_8016089582532389795_n.jpg12722204-1512214449084434-1450594924-o.jpgdragon.png
杉浦裕樹の2016年02月24日のつぶやき [2016年02月25日(Thu)]


杉浦裕樹の2016年02月23日のつぶやき [2016年02月24日(Wed)]






杉浦裕樹の2016年02月22日のつぶやき [2016年02月23日(Tue)]








| 次へ